エンタメ

森田釣竿 率いる バンド 漁港 湾マン(ワンマン)ライブ祝決定特集!2019年 浦安 百縁商店街のライブ動画を公開!

なんと!漁港のワンマンライブが来年2021年1月11日開催で決定した。このライブは、秋葉原「クラブグッドマン」と「スタジオリボレ (スタジオ グッドマン アキバ) 」のクラウドファンディング【Birth Cry Project】リターンとして行われる。(※2021年1月6日掲載情報更新・開催延期のお知らせ)

これを祝して、2019年5月12日千葉県浦安市で開催された「百縁商店街」で行われた森田釣竿率いるフィッシュロックバンド漁港のライブ動画をお届け、さらに泉銀70周年×漁港20周年メモリアルグッズ予約販売開始情報もご紹介する。


祝!フィッシュロックバンド・漁港 湾マン(ワンマン)ライブ開催決定!

今回お届けするのは、2019年5月12日千葉県浦安市で開催された「百縁商店街」にて行われた漁港のライブにて撮影した動画だ。

漁港は、2020年 20周年と言う記念すべき年を迎えている。

しかし、残念ながら新型コロナウイルス感染拡大により、毎年7月・海の日に秋葉原CLUB GOODMANで開催していた湾マン(ワンマン)ライブを始め、一切ステージでの演奏を行う事が出来なかった。

その上コロナ禍により、母港の様な存在であった秋葉原CLUB GOODMANが閉店と言う悲しいニュースまで入って来る始末。

悲しみにくれた森田釣竿氏だったが、幸いなことにCLUB GOODMANは10月に再開する事を発表。

彼らの再開を支援する為のクラウドファンディング「Birth Cry Project」リターンに、漁港のライブがラインナップされた。

同クラウドファンディングは、2020年11月30日 深夜0時に終了しているが、これら経緯についての詳細は、既にOnigiri Mediaでもご紹介しているので、詳しくは以下記事にて確認して欲しい。

バンド 漁港 湾マン(ワンマン)ライブがクラウドファンディングのリターンに!クラブグッドマン&スタジオリボレ再開支援【Birth Cry Project】2020年10月1日に再始動が発表された秋葉原「クラブグッドマン」と「スタジオリボレ」。しかしこのコロナ禍でのライブハウス+スタジオ運営は、けして生易しいものではない。そこでクラウドファンディング【Birth Cry Project】が10月10日よりスタート。そのネクストゴール・リターンとして、なんと!漁港のワンマンライブが決定した。...

2021年1月11日ライブ・チケット情報

2021年1月11日(月)秋葉原CLUB GOODMANにて開催が予定されていた「漁港湾マンライブ」は、開催が延期となりました(2021年1月6日)

イベント中止・延期情報(2021年1月15日更新)新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の為、Onigiri Mediaでご紹介したイベントも幾つか中止になっています。イベントに参加を予定されていた方は、最新の情報を各イベント主催者Website他にてご確認下さいませ。現在中止・延期が決定しているイベントは以下になります。(この記事は情報が入り次第随時更新致します)...

2021年1月11日開催 漁港ライブのチケットは、現在以下リンクより購入可能です。また配信にて視聴も可能です。詳しくは、秋葉原CLUB GOODMAN Websiteにてご確認下さいませ。(2021年1月3日追加情報)

  • 秋葉原CLUB GOODMAN 漁港ライブページ
    https://club.goodman2020.com/events/3365
  • 開催日:2021年1月11日(祝)
  • 時間:Open 14:00・Start 15:00
  • 会場:秋葉原CLUB GOODMAN
    ※配信にてライブ視聴も可能です。

2019年 浦安 百縁商店街 ライブ 動画

百縁商店街とは、毎年5月の連休に千葉県浦安市・東西線浦安駅前で開催されるイベントの事。

漁港のボーカル/包丁担当 森田釣竿氏が店主を務める鮮魚店 泉銀も、浦安にある事から、漁港も毎年ライブを開催している。

2020年は百縁商店街も残念ながらコロナ禍で中止、漁港のライブも行われなかった。

2021年は年明け秋葉原CLUB GOODMAN 湾マン(ワンマン)ライブを皮切りに、百縁商店街でも漁港のライブが観られると良いのだが…。

いずれにせよ、ぜひこの動画をチェック、まずは年明け 秋葉原CLUB GOODMANの漁港ライブに足を運んでほしい。

ライブの1曲目は「鰹 出港街道!かつを節」。これは漁港ライブの定番だ。しかし…2019年のライブでは思わぬトラブルが…

魚食えコノヤロ音頭は、2018年にリリースされた漁港8th シングル。5曲入りのこのシングルは、4曲のタイトルが「魚食え」となっている。(1曲のみ「肉食え?コノヤロー」)

百縁商店街ライブ動画、最後はコチラも漁港の定番曲「海の国」。ぜひライブ会場で「魚食え!」「コノヤロー!」のコール&レスポンスを体験して欲しい。

また以下記事では、2019年10月に浦安・豊受神社で開催されたライブの動画掲載、及びライブレポートをしているので、併せてチェック頂ければ幸いだ。

森田釣竿 率いるバンド 漁港、地元 浦安の神社でフィッシュロック炸裂!ライブレポート現役の鮮魚店 店主・森田釣竿がボーカルの知る人ぞ知るバンド・漁港が、地元である浦安の神社で、2019年10月6日にライブを行った。その様子を映像と写真でご紹介する。...

泉銀70周年×漁港20周年メモリアルグッズ予約販売開始!

冒頭にも書いたが、漁港は、2020年 20周年と言う記念すべき年を迎えている。さらに森田釣竿氏が店主を務める鮮魚 泉銀は70周年と言う記念すべき年。

今年6月には、これを記念してWネーム千社札ステッカーが販売されたが、さらに!ビッグなメモリアルグッズが登場!

それが泉銀70周年漁港20周年記念艇シャツ(Tシャツ)だ!

これらメモリアルグッズは全て完全受注生産による限定品となる。予約他、詳細は以下リンクにてご確認頂きたい。
https://oiofficial.theshop.jp/

フィッシュロックバンド
漁港 とは

1986年に結成され、2004年ユニバーサルミュージックよりメジャー・デビューも果たしているバンド・漁港(gyoko)。(正式表記は「港」が反転)

現在のメンバーはボーカル・包丁担当で、鮮魚店・泉銀店主の森田釣竿氏と、ギター他担当の深海光一の2人。 森田釣竿氏は2016年に水産庁が任命する「お魚かたりべ」にも選出されている。

日本古来の食文化・魚食を広めるべく、店舗はもちろん、様々なステージにて活動している。

なお、漁港のCDは以下漁港Website及び森田釣竿氏のお店「泉銀」にて入手可能だ。

漁港Website
https://www.gyoko.com/
漁港Twitter
https://twitter.com/pnlozwA9H3qkcTY
漁港YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCriPbYlL0DhTu7cVLpcCigg

最新曲「全ての川をのぼれ」

鮮魚 泉銀

最新の情報はTwitterで!

バンド 漁港+泉銀 関連記事

Onigiri Mediaに掲載中のフィッシュロックバンド・漁港+鮮魚 泉銀関連の記事は、以下画像 またはリンクをクリック頂くと一覧で御覧頂けます。

https://bit.ly/3mwFDc3

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/