MENU

ニュース PR

スマホ向け新作RPG『ユグドラ・レゾナンス』正式サービス開始日が4月21日に決定。新キービジュアル公開。

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2つの世界の時間・天気がシンクロする、新しいタイム・ウェザーシンクロシステムを採用したスマートフォン向け新作ゲームアプリ『ユグドラ・レゾナンス(略称「ユグレゾ」)』の正式サービス開始日が2022年4月21日に決定した。

これに伴い、新キービジュアルが公開された他、豪華声優陣のカウントダウン動画キャンペーンの実施も発表された。

ユグドラ・レゾナンスとは

https://youtu.be/3NYjT8Uuf4g

この世界はあなたのいる現実と時間、天気がシンクロする……。

ユグドラ・レゾナンスとは、わたしたちの現実世界と幻想大陸「ミドガルド」2つの世界の時間・天気がシンクロする、新しいタイム・ウェザーシンクロシステムを採用したRPG。

「異能者」である少女たちと謎の少女「ノルネ」、5つの陣営が繰り広げる長大なストーリーと幾度も変わりゆく日々の中で、彼女たちとワクワクする冒険へ出発する。

「今日、何時に会えますか?」—–

スマホ向け新作RPG『ユグドラ・レゾナンス』が3月24日より事前登録受付開始。キャンペーンも実施中。2022年春に配信開始予定のスマートフォン向け新作ゲームアプリ『ユグドラ・レゾナンス(略称「ユグレゾ」)』の事前登録サイトが公開。3月24日より事前登録の受付が開始された。また、これにあわせて事前登録キャンペーン他も実施中だ。...

新キービジュアル

ゲーム内と現実の時間がシンクロするユグレゾのゲームシステムに合わせて、制作された新キービジュアルは、1枚のビジュアルの中で「聖ローズマリー学院」の早朝、「旋律の森」の午後、「シャヴィン・ザラ商団」の夕暮れ、「ポール・ヴォスク」の夜という、1日の各時間帯を、ゲームに登場する陣営の風景と、キャラクターで表現している。


ゲーム内では、現実世界と同じ時間が流れており、メインページなどで時間の移り変わりを感じることが出来る。

正式サービス開始日

正式サービス開始予定日は、2022年4月21日(木)と発表された。

ユグレゾでは現在事前登録を受付中。App Storeでの事前登録もしくはGoogle Playでの予約注文を行うと、正式サービス開始日にスマートフォンに通知が届き、すぐにゲームを入手できる。

事前登録URL

Twitterキャンペーン
&レポート公開

ユグレゾ公式Twitterアカウント @norne_yggreso にて、以下の企画を予定+実施中!

クローズドβテスト
レポート公開!

2022年1月に実施したクローズドβテストのアンケートを集計し、レポートを作成。近日中にユグレゾ公式Twitterアカウント上で公開予定。

Twitterキャンペーン

  • 事前登録キャンペーン
  • 応募期間
    実施中~2022年4月20日(水)23:59
  • 内容
    期間中、ユグレゾ公式Twitterアカウントをフォローし、該当ツイートをリツイートすると、抽選で最大40名にAmazonギフト券1,000円分をプレゼント。
    ※事前登録者数に応じて当選者数が最大40名に増えていきます
  • PV公開記念キャンペーン
  • 応募期間
    実施中~2022年4月20日(水)23:59
  • 内容
    期間中、ユグレゾ公式Twitterアカウントをフォローし、該当ツイートをリツイートすると、抽選で10名にAmazonギフト券5,000円分をプレゼント。
  • リリース直前!カウントダウン動画
  • 応募期間
    2022年4月14日(木)12:00~4月28日(木)23:59
  • 内容
    ユグレゾの正式サービス開始に向けて、4月14日(木)~4月21日(木)の期間中毎日、ユグレゾに出演している豪華声優陣のカウントダウン動画をユグレゾ公式Twitterアカウントにて公開。

    さらに、ユグレゾ公式Twitterアカウントをフォローし、カウントダウン動画のツイートをリツイートすると、抽選で各動画3名に、声優が演じるキャラクターの音声が収録されたオリジナル目覚まし時計をプレゼント。

ユグレゾ公式Twitterアカウント
@norne_yggreso
https://twitter.com/norne_yggreso

https://youtu.be/3NYjT8Uuf4g
ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/