音楽

アルバム『Cinematic ROMANCE』リリース&ライブ『New Cinematic ROMANCE』レポート!Get Bill Monkeys

初の全国流通盤アルバム『Cinematic ROMANCE』を12月18日にリリースしたGET BILL MONKEYS。

今回は、12月7日に代官山LOOPで開催された、アルバムリリース記念ワンマンライブ『New Cinematic ROMANCE』のライブレポ-ト、そしてアルバム詳細情報をお届けする。


ワンマンライブ『New Cinematic ROMANCE』レポート

初の全国流通盤アルバムを12月18日にリリースするGET BILL MONKEYSは、代官山LOOPでワンマンライブ『New Cinematic ROMANCE』を12月7日に開催した。

次々とシーンが変わる映画の様な、多彩なステージから片時も目が離せない。グイグイとGET BILL MONKEYSの世界に引き込まれていく。そんな彼らのアツいライブをレポートする。

TEXT:misakimiori
PHOTO: 増村ゆき

Get Bill Monkeys Vo.湯口翔平

会場オープン後、GET BILL MONKEYSの繰り広げる世界を今か今かと待ちわびる観客で会場が埋まっていく。

1曲目は『Welcome to』。お馴染みの黄色い衣装で登場し、ステージで演奏を始めるカワコウ(Gt)、カワブチコウタ(Ba)、貝吹 KONG 裕一郎(Dr)、ノロナオキ(Key)。

そしてボーカルの湯口は、会場のバーカウンターから歌いながら登場。ライブ冒頭から観客を驚かせた。

2曲目の『ロミオにさせて』では手拍子、3曲目『悪魔のダンサー』では「ワン・ツー・スリー」と手を挙げ盛り上がる。観客とメンバーが一体となり、会場全体がGET BILL MONKEYSの世界に早々に染まっていく。

4曲目演奏前のMCでは、湯口が「俺の言う数だけ一緒に手を叩く遊びをしよう」と誘う。意表をつく展開に客席は笑いに包まれたが、彼の合図で8回手を叩くと『TIGHT!TIGHT!TIGHT!』が始まり、大きな歓声が上がった。

5曲目の『クラブ★テノヒラ』では所狭しと動き回り、6曲目の『何は無くとも!』では観客と一緒にジャンプする湯口のステージパフォーマンスに、会場のアツさも一気に加速。

「今日は責任をもってGET BILL MONKEYSが、シネマティックにロマンティックな夜にあなたをお連れします」と宣言した湯口に、ノロ(Key) が紙吹雪を降らせ笑いがおきた。

Get Bill Monkeys Key. ノロナオキ

7曲目は、振られた男の心情を歌い上げる『Holy Nightは突然に。』。続いて『Pure Lip』『渚のバニーガール』『ファンキーブギー』と、グルーヴィーな楽曲が繰り出され、会場のボルテージはさらにヒートアップしていく。

両親の名前や出身地から始まる独特なメンバー紹介を挟んで、ライブは昭和歌謡のようなムーディーな曲有りの後半に突入。12/18リリースのアルバムに収録されている楽曲『GOOD DAY』では、しっとりと歌を聴かせ観客の心を引き寄せた。

続いてもニューアルバムに収録されている、軽快なテンポの『トキハカネナリ』で会場を再び沸かせたGet Bill Monkeys。

ラストナンバーはミュージック・ビデオにもなっているお馴染みの『ワガママ』。まるでハッピー・エンドの映画を観終わった様な空気感に包まれて、メインのステージは終了した。

アンコール曲は 『また逢う日まで。』。 鳴りやまない拍手の中、 最初から最後まで笑顔と幸福感に包まれたGET BILL MONKEYSのライブは幕を閉じた。

12月7日代官山LOOP セットリスト

01.Welcome to
02.ロミオにさせて
03.悪魔のダンサー
04.TIGHT!TIGHT!TIGHT!※
05.クラブ★テノヒラ
06.何は無くとも!
07.Holy Nightは突然に。※
08.Pure Lip※
09.渚のバニーガール
10.ファンキーブギー※
~覚えるメンバーショータイム~
11.東京サスペンス※
12.情熱ファンファーレ
13.ア・パーレ
14.GOOD DAY※
15.トキハカネナリ※
16.ワガママ
17.また逢う日まで。
※印はアルバム『Cinematic ROMANCE』 に収録

12月18日リリース、初の全国流通アルバム 『Cinematic ROMANCE』

GET BILL MONKEYS初の全国流通盤になる 「Cinematic ROMANCE」

GET BILL MONKEYS初の全国流通盤になる 「Cinematic ROMANCE」。満を持して2019年12月18日にリリースした本作は、GET BILL MONKEYSの世界観を余すことなく盛り込んだ贅沢な1枚との事。

なお、配信リリースについては詳細が決定し次第、改めて発表予定との事なので、まずはアルバムをお近くのCDショップで入手、Get Bill Monkeysの珠玉の楽曲を堪能してほしい。

■アルバム「Cinematic ROMANCE」詳細 
発売日:2019年12月18日発売 
価格:2,000円(税抜)
品番:PRSNT-2001

Live Info

OTOYOKO STOCK 2019
会場:上野音横丁
開催日:2019年12月19日
時間:OPEN 18:00 /START 18:30
チケット:前売 3,500円/当日 4,000円 (ドリンク代別途)
チケット予約:https://www.getbillmonkeys.jp/top-1
■出演
ザ☆メンテナンス / 天体3349/GET BILL MONKEYS(O.A.)

Get Bill Monkeys Profile

『97%のブサイクでも3%でハートを射抜ける』

GET BILL MONKEYSは、Vo.湯口翔平 , Gt.カワコウ , Ba.カワブチ コウタ , Dr.貝吹’KONG’裕一郎 , Key.ノロナオキ の5人組。

2016年に結成。メンバーチェンジを経て、2019年より現メンバーで東京近郊のライブハウスを中心に活動中。まるでミュージカルのようなエンターテイメントに富んだパフォーマンスが特徴であり、爆笑あり涙ありの一度観たら忘れられないステージで評判となっている。

GET BILL MONKEYS Website

ふんわり名人のCMソング作ってみよう 〜GET BILL MONKEYSと申します〜【自主動画企画】いきなり「無理のない範囲で」と始まったGET BILL MONKEYSの自主動画企画。今回はどうやらアノ「越後侍」で知られる越後製菓さんが発売する「ふわっ」と溶ける食感が美味しい「ふんわり名人」のCMソングを、「勝手」に作ってしまおうと言う企画....らしいです(苦笑)...
ブラックサンダーのCMソング作ってみよう 〜GET BILL MONKEYSと申します〜【自主動画企画】いきなり「無理のない範囲で」と12/5に始まったGET BILL MONKEYSの自主動画企画。前回が意外と好評だったことを伝えたら、調子に乗って早々に第2弾を送りつけてきました(苦笑)今回は、なんと公式Twitterフォロワー数4万以上を誇る有楽製菓さんの「ブラックサンダー」のCMソングを勝手に作ってしまうと言う....驚きイナズマ級なチャレンジに出たらしいです(冷汗)...
ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/