ニュース

神宿・一ノ瀬みかによるあのスタンダードナンバーのカバーもYouTubeで発表。塩見きら・小山ひなのカバーナンバーも併せてご紹介!

原宿発5人組アイドルグループ神宿の一ノ瀬みかは、「Fly Me To The Moon」のカバー音源を神宿YouTubeチャンネルにて公開した。


Fly Me To The Moon

「Fly Me To The Moon」はジャズスタンダードの名曲であり、ペギー・リーや、フランク・シナトラのカバーバージョンで知られる他、最近の日本では「新世紀エヴァンゲリオン」のエンディングテーマにも用いられるなど、今もなお幅広い年齢層に愛され続けている。

オリジナルは1954年、バート・ハワードによる作詞・作曲。ただし、この時の曲のタイトルは “In Other Words”で、アレンジも現在のものとはかなり異なる。1962年に作曲家・編曲家のジョー・ハーネルが書き直したバージョンが、現在よく知られているアレンジの一つである。

一ノ瀬みか sings Fly Me to the Moon

一ノ瀬みかは、変幻自在なヴォーカルスタイルで定評があり、今回のカバーでも自由で伸びやかに歌い上げ、ヴォーカリストとしての新たな可能性を見せている。日本語歌詞ではなく、英語で歌唱をしているのも聞きどころの一つだ。

自粛生活が続く中、月明かりが差し込むような癒しの歌声に是非浸っていただきたい。

一ノ瀬みか
一ノ瀬みか
頑張っているみんなの癒しに少しでもなれたらと思います。私からのプレゼントです。

神宿カバーシリーズ

2020年5月16日にリリースした新曲「Erasor」は、神宿初の一ノ瀬みか、塩見きら、小山ひなによるユニット・ナンバー。

小山ひな、一ノ瀬みか、塩見きら

このユニットに参加する3人のカバー・ナンバーが、現在神宿のYouTubeチャンネルにて公開されている。

2020年5月14日公開 塩見きらによるスピッツの「空も飛べるはず」カバー。

神宿 YouTubeチャンネルがアツイ!2020年5月16日デジタルリリースした初のユニット曲「Erasor」のMV公開 + 5月14日に公開されたメンバーの塩見きらのカバー音源も聴ける!原宿発5人組アイドルグループ神宿は、2020年5月16日デジタルリリースした「Erasor」のミュージックビデオを神宿YouTubeチャンネルにて公開。さらに同チャンネルでは、5月14日に公開されたメンバー塩見きらによるカバー音源も聴く事が出来る。...

2020年5月11日公開 小山ひなによるセルフカバー「タフラブ」

神宿:新曲「Erasor」ハイレゾ先行リリース + 小山ひな セルフカバー動画公開5人組アイドルグループ・神宿のデジタルシングル「Erasor」が、【読んで、聴いて、買える ミュージック・ストア OTOTOY】にて、2020年5月9日より先行ハイレゾ配信をスタート。さらに神宿のメンバー小山ひなが「タフ♡ラブ」のセルフカバー動画を、神宿YouTubeチャンネルにて5月11日に公開した。...

なお、神宿は2020年4月16日にリリースの「在ルモノシラズ」、5月16日にリリースした「Erasor」に続き、6月10日に新曲(タイトル未定)をリリースする予定。3ヶ月連続で新作をリリースする事となる。

神宿:「在ルモノシラズ」フルMV解禁! 全編アニメーションで制作。映像ディレクションは初音ミクのMVでも知られるクリエーターの山下RIRI。4/16にデジタルリリースとなった「在ルモノシラズ」は、メンバー塩見きらが作詞にCo-Write(コライト)で参加した神宿の新境地となる作品。今作の映像ディレクションは初音ミクのMVでも知られるクリエーターの山下RIRIを起用。神宿にとっては初の全編アニメーション作品となる。...

神宿プロフィール

2014年9月結成。原宿発の5人組アイドルユニット。UUUM所属。

メンバーは一ノ瀬みか(赤)、羽島めい(青)、羽島みき(黄)、塩見きら(緑)、小山ひな(ピンク)。グループ名の「神宿」は「神宮前」と「原宿」を合わせたもの。

神宿(KMYD)の頭文字 K=KAWAII(可愛い!)M=MAX(全力!)Y=YELL(応援!)D=DREAM(夢!)を届けるために原宿を拠点に活動している。

Website
https://kmyd.targma.jp/

ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/