MENU
ニュース

福岡で活動するミュージシャン・虎太朗が新曲「夏茜」を9月2日リリース。7月リリースの「ユーティリティ」MVも公開

福岡で活動する18歳のミュージシャン・虎太朗が、新曲「夏茜」を2020年9月2日リリース。さらに2020年7月1日にリリースした楽曲「ユーティリティ」のミュージックビデオも公開。本作は、福岡で活動する若手新進気鋭映像作家・リチャードが、監督と撮影を担当している。

虎太朗(こたろう)プロフィール

佐賀県出身、福岡を拠点に活動する10代のシンガーソングライター。

2019年6月に「虎太朗」として活動開始。リリースした自身初となる配信曲「LADY」がラジオやプレイリストで話題に。

同年10月には同年代のミュージシャン達と立ち上げたレーベル Arias のオーナーに就任し、自身の活動以外にも、shakyや I’mといったアーティストのリリースも行う。

2020年3月21日に高校生活の集大成として1st EP「トリビア」をリリース。

Website
https://kotarosun.com/

新曲「夏茜」

2020年春からはLOVE FMABEMAで放送されている、10代による遊び場的番組「Teenage Peeps」のパーソナリティを担当している虎太朗。

「夏茜」は2019年夏、「Teenage Peeps」が福岡 六本松 蔦屋書店で開催した主催イベントのライブで披露されていた楽曲。

1年を経て待望の音源化となった。

リリース情報

  • アーティスト名:虎太朗
  • タイトル:夏茜
  • リリース日:2020.9.2
  • 規格 : ダウンロード&ストリーミング
  • レーベル : Arias
    https://arias.flag.gg/

「ユーティリティ」
ミュージックビデオ

2020年7月1日リリースEP「ユーティリティ」からの、初のミュージック・ビデオ公開となった本作は、福岡を中心に新しい個性を作るチーム 「COMPLEX」の代表で、若手新進気鋭映像作家のリチャードが、監督と撮影を担当。

映像には、虎太朗の後輩にあたる ShionDAACKY(CRAZY BUT)の2人の10代ダンサーに加え、春まで「Teenage Peeps」のパーソナリティーを担当していたモデル・ayaが出演している。

なお、前作のEP「ユーティリティ」はタワーレコード福岡パルコ店のタワクルコーナーでも販売されている。

https://twitter.com/TOWER_Fukuoka/status/1300379262894051328?s=20
ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/