ニュース

LiSA × Uru × Ayaseが、ソニーの『1000Xシリーズ』新Web CMで初共演。YouTubeチャンネル 『THE FIRST TAKE』とのコラボレーションプロジェクト第3弾公開

『紅蓮華』の LiSAと注目のシンガーUruが、完全ワイヤレス型ヘッドホン『WF-1000X M3』などを含めるソニーの『1000Xシリーズ』新CMで初共演。

YOASOBIのコンポーザーとしても活躍する Ayase が手がける新曲『再会』を披露した動画が、2020年10月27日よりWeb CMとして公開された。


アーティストプロフィール

LiSA

岐阜県出身・2011 年ソロデビュー 。
「Fate/Zero」や「 ソードアート ・ オンライン」、「鬼滅の刃」など数々の人気テレビアニメ作品の主題歌を担当し、 国内のみならず世界中にてヒットを記録 。

圧倒的な熱量を持つパフォーマンスと歌唱力、 ポジティブなメッセージを軸としたライブが人気を集め、 日本武道館やさいたまスーパーアリーナ、 幕張メッセでのワンマンライブは即時完売 。

国内外問わず、アニソンシーンにとらわれず、 数多くのロックフェスなどでも活躍するライブアーティストとして、存在感を示している 。

Website
https://www.lxixsxa.com/

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 主題歌「炎」MV

2020年10月14日、3年半ぶり5枚目のフルアルバムとなる「LEO-NiNE」をリリースした。

https://www.lisa-leonine-homura-1014.com/LEO-NiNE/

Uru

聞く人を包み込むような歌声と、神秘的な存在感で注目を集めるシンガー。

2013年 YouTubeチャンネルを立ち上げ、新旧問わず数々の名曲カバー動画を更新。楽曲の歌唱・演奏・アレンジ・プログラミング・撮影・編集など、そのすべてを一人で行い、メジャーデビューまでに100本に及ぶ動画を公開。

2016年6月「星の中の君」でメジャーデビュー。

2020年2月には日曜劇場『テセウスの船』主題歌としてデジタルシングル「あなたがいることで」をリリース。3月には2枚目となるフルアルバム「オリオンブルー」をリリース。

デビュー以来リリースを重ねるほどにその名前を浸透させている。

読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ「半妖の夜叉姫」EDテーマ『Break』

2020年10月28日New Single「Break / 振り子」をリリース。「Break」は 読売テレビ・日本テレビ系 TVアニメ『半妖の夜叉姫』エンディング・テーマ 曲。「振り子」は 映画『罪の声』主題歌となっている。

https://uru-official.com/feature/9th_single

Ayase

2018年12月にVOCALOID 楽曲を投稿開始 。 切なさと哀愁を帯びたメロディ、考察意欲を掻き立てる歌詞で人気を博し、2019 年 4 月に発表した「ラストリゾート」はYouTube700万再生突破 。

2019 年 11 月リリースの初EP「幽霊東京」は即売、通販共に即完。ボカロ楽曲を自身が歌唱するセルフカバーにも定評があり、「幽霊東京」は700万 、「夜撫でるメノウ」も400万再生を突破 。

ボカロP、小説を音楽にするユニット YOASOBIのコンポーザーとしての活動に加えさまざまなアーティストへの楽曲提供も手掛ける2020年最注目のアーティストである。

Twitter
https://twitter.com/Ayase_0404
YouTube
https://www.youtube.com/c/Ayase0404

Sony 1000X Series × THE FIRST TAKE LiSA × Uru編

業界最高クラス※のノイズキャンセリング機能を搭載した、完全ワイヤレス型ヘッドホン『 WF-1000X M3』を含める高音質を追求したソニーの『1000Xシリーズ』と、『THE FIRST TAKE』のコラボレーションWeb CM第3弾。

同Web CMでは、様々なアーティストの一発撮りのパフォーマンスで知られるYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』にて、Ayase がプロデュースした新曲 『再会』を、LiSAとUruのふたりの歌声が奏ている。

なお、LiSAとUru、そしてAyaseが、アーティストと創り手の両方の目線から『WF-1000X M3』の魅力を語るインタビューが、特設サイトにて公開されている。

https://www.sony.jp/headphone/lovemusic/the_first_take/lisa_uru/

※各形状のノイズキャンセリングヘッドホン市場において。ソニー調べ、電子情報技術産業協会( JEITA) 基準に則る。

LiSA × Uru / 再会 (produced by Ayase) が、THE FIRST TAKE・YouTubeチャンネルにて再生回数1000万回突破!同曲使用CMは11月27日よりTVでも放映開始2020年11月6日、THE FIRST TAKEで公開された LiSA × Uru / 再会 (produced by Ayase) が、再生回数1,000万回を突破。オリコンデイリーデジタルシングル (単曲) ランキング(11/16付)にて、初登場1位を獲得した。同楽曲及び映像は、ソニー『1000Xシリーズ』の Web CMに使用されており、2020年11月27日からは東名阪地区のTV地上波スポットCMとしても放映される。...

『THE FIRST TAKE』とは

2019年11月にスタートした、様々なアーティストの一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に届ける YouTubeチャンネル

ソニーの『1000Xシリーズ』Web CMで使用されたLiSA × Uru × Ayaseによる『再開』の動画も近日公開予定との事。

なお、2020年10月16日にはLiSAが、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の主題歌でも話題の「炎」を、THE FIRST TAKEの為に、特別ピアノアレンジで披露している。

Website
https://www.thefirsttake.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/the_firsttake/
Twitter
https://twitter.com/The_FirstTake
Tik Tok
https://vt.tiktok.com/BVKcVt/

LiSA「紅蓮華・一発撮り/ピアノアレンジバージョン」が、ソニーの最新ノイキャンヘッドホン『WH 1000XM4 』とWeb CMでコラボ。併せてLiSAのスペシャルインタビュー動画も公開!TVアニメ「鬼滅の刃」のオープニング曲『紅蓮華』を歌うLiSAを起用した、ソニーの最新ノイキャンヘッドホン『WH-1000XM4』のWeb CM映像が、2020年8月25日(火)に公開された。さらに今回のCMのLiSAの歌唱シーンに映像が使用された、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に登場した時の印象などをLiSAが語る特別インタビューも公開!...
ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/