ニュース

THE SAVAGE 第3弾「Cobalt Half Moon」を2020年12月16日配信リリース

数々のアーティストのバックダンサー、世界的なダンス大会優勝経験者、大型オーディション出場者など、多方面で活躍する強者たちが結集した男女混成ユニットTHE SAVAGE

2020年9月30日にデビューした彼らは、11月11日に第2弾「Green Shade」をリリース。続く第3弾「Cobalt Half Moon(コバルトハーフムーン)」は、12月16日に配信リリースされる。


SunLight Yellow
Green Shade

THE SAVAGEは、ロックダンス世界大会王者のTAKARA、元「PRODUCE 101 JAPAN」練習生のTOMOYA・YUYA、大物アーティストのサポートを務めるダンサーNADiA・NANAの5人組の男女混合グループ。

2020年9月30日配信シングル「SunLight Yellow」をリリース。活動をスタートさせた。

デビュー曲「SunLight Yellow」は、2020年11月4日付のUSENインディーズランキング9位にランクイン。

続く第2弾「Green Shade(グリーンシェイド)」は、2020年11月11日にリリース。リリース日付のiTunesアルバムチャート J-POPランキング37位にランクインを果たした。

「Green Shade」は、ダンスホールレゲエのビートを重用したチルサウンドで、11月17日にはMUSIC VIDEOも全編公開、楽曲の仕上がりと共にハイクオリティなダンスが見所になっている。

Cobalt Half Moon

2020年12月16日に配信リリースされる本作は、これまで「UKガラージ」「ダンスホールレゲエ」とコアなジャンルを独自解釈で表現してきたTHE SAVAGEが、近年注目を集めつつあるジャンル「SYNTHWAVE(シンセウェーブ)」をモチーフにした楽曲だ。

サブカルチャーともリンクした「80年代」を彷彿とさせ、様々なアーティストがリボーンさせている「SYNTHWAVE」。

今作は、日本での第一人者とも言えるNISI-Pを擁する「PART2STYLE」がプロデュースを務め、本家本元とも言えるサイバーパンクサウンドが完成。

そこへデビュー曲「SunLight Yellow」を手掛けたアンダーグラフ・真戸原直人 が、補作詞として加わり、新解釈の「SYNTHWAVE(シンセウェーブ)」を生み出されたと言える。

リリース情報

  • タイトル:Cobalt Half Moon
  • 発売日:2020年12月16日(水)
  • 販売先:各種配信サイトにて(iTunes Store 他)
  • レーベル:360A Records
  • 販売価格:未定

インスタライブ

「Cobalt Half Moon」のリリースを記念して、2020年11月29日19時(予定)より、THE SAVAGEのInstagramにて、TOMOYAとYUYAがライブを配信する。

https://twitter.com/thesavage_aaaaa/status/1331539912470847488?s=20

THE SAVAGE Website 他

Official Website
https://thesavage.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/the_savage___official/
LINE
https://line.me/R/ti/p/%40912webte
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCbNoHT4N4-1swwlobtWEVFg

最新情報はTwitterでチェック


ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/