ニュース

Music Lane Festival Okinawa 2021・2021年1月16日/17日開催!オンライン+オフラインのハイブリッド型 音楽フェスティバル 第1弾出演アーティスト発表!

2021年1月16日(土)・17日(日)に、那覇市と沖縄市で同時開催するオンライン+オフラインのハイブリッド型の音楽フェスティバル「Music Lane Festival Okinawa 2021」が開催される。その第1弾出演アーティストが発表された。

徹底した新型コロナウイルス感染拡大防止対策を施しての有観客ライブ、及び同ライブを配信する他、国際音楽カンファレンス「Trans Asia Music Meeting 2021」も開催される。(2021年1月15日情報更新)


Music Lane Festival Okinawa 2021

2021年1月16日(土)・17日(日)沖縄県那覇市と沖縄市で開催が予定されていた「Music Lane Festival Okinawa 2021」は、開催を延期する事を2021年1月8日に発表。


延期日程は1月15日に、2月20日(土)21日(日)開催と発表されました。詳細は以下リンクにてご確認下さいませ。
https://onigirimedia.com/2021/01/15/music-lane-fes_reschedule/

Music Lane Festival Okinawa 2021(ミュージック・レーン・フェスティバル・オキナワ2021)は、複数のライブハウスを回遊形式で繋ぐショーケース・フェスティバルと、国際音楽カンファレンス「Trans Asia Music Meeting 2021」を同時に実施するイベント。

那覇市と沖縄市で同時開催となる他、ライブは有観客と配信にて行われる。
※那覇会場は、2007年にスタートした街フェス「Sakurazaka ASYLUM (サクラザカ・アサイラム)」とのコラボ開催となります。

配信ライブは、アジア各都市の音楽ネットワークと連動。海外向けにも広く音楽を紹介していくグローバルなイベントだ。

沖縄のローカル・コミュニティの繋がりを大切にしながら、アジア各都市との音楽ネットワークと連動して、国境を超えて音楽を広げる動きを加速。

不透明なコロナ禍にあっても、沖縄から音楽の魅力を発信し、新たな才能を紹介、音楽シーンの活性化を目指す。

Event Website
https://musiclaneokinawa.com/mlf2021

第1弾出演アーティスト

1998年以来、実に23年ぶりの沖縄でのライブとなるサニーデイ・サービス、今回が沖縄初公演となる少年ナイフなど、バラエティに飛んだアーティストが登場する。

サニーデイサービス

少年ナイフ

リクオ

タテタカコ

各アーティストのプロフィール等詳細は Event Website にてご確認頂けます。

Music Lane Festival Okinawa 2021の記事一覧は以下リンクから御覧頂けます。
https://onigirimedia.com/tag/music-lane-festival-okinawa-2021/

“OPEN” アーティスト募集

Music Laneでは出演アーティストをオープンで募集している。

音楽ジャンル・性別・プロアマは問わず、楽曲もコピー・カバー・オリジナルを問わないとの事。

募集期間は、2020 年12月5日(土)18時まで。応募方法は以下リンクフォームより応募できる。

https://musiclaneokinawa.com/archives/374

Trans Asia Music Meeting 2021

沖縄とアジアの音楽ネットワークを構築。新たな音楽プラットフォームとして機能させることを目指す音楽カンファレンス。

今回はコロナ禍ということもあり、日本国内の音楽関係者のトークセッションと、海外のスピーカーによるプレゼンテーションを開催予定。

開催概要

  • タイトル:Music Lane Festival Okinawa 2021
  • 開催期間:2021年1月16日・17日
  • 会場
    那覇市:桜坂劇場 / 桜坂セントラル ほか 
    沖縄市:ミュージックタウン音市場 / 7th Heaven Koza / Remy’s ほか
  • 出演アーティスト(第1弾発表分)
    タテタカコ / ALKDO-Turtle Island acoustic- / サニーデイ・サービス/ 少年ナイフ / element of the moment / CINEMA dub MONKS / リクオ / マルチーズロック / ヤギフミトモ / TOSH
  • チケット
    早割チケット:2,500円
    発売:2020年12月1日(火)〜12月6日(日)まで、枚数限定で、桜坂劇場窓口・ミュージックタウン音市場・Music from Okinawa Web Shopにて販売。予定枚数に達し次第終了。
Music Lane Festival Okinawa 2021・eastern youthや畠山美由紀を含む、第2弾出演者を発表。オンライン+オフラインのハイブリッド型 音楽フェスティバルは、2021年1月16日/17日 開催!2021年1月16日・17日に、那覇市と沖縄市で同時開催するハイブリッド型音楽フェスティバル「Music Lane Festival Okinawa 2021」。第1弾では少年ナイフや、サニーデイ・サービス等の出演が発表となったが、第2弾出演アーティスト18組も発表となった。こちらも、eastern youthや、畠山美由紀、THE BASSONS、17歳とベルリンの壁など強力なラインナップとなっている。...

Music Laneとは

“Lane”という単語には、路地という意味があります。メインストリートではない裏通り。常に新しい音楽や文化の新たなムーブメントはそうした場所から始まります。

”Music Lane”は、ストリーミングの時代において、主にインディーズ・バンドの活動をバックアップするためのプロモーション・プラットフォームであり、新たなスタイルのニュース・サイトです。


Website
https://musiclaneokinawa.com/

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/