ニュース

ショーン・メンデスの楽曲を、THREE1989、FAITH、大橋ちっぽけ、空音ら若手人気アーティストがカバー「もしぼくが、もしわたしが、ショーン・メンデスだったら」

約20万人のフォロワーをもつ、日本最大級の音楽SNSメディア『PLAYLIST-プレイリスト-』の編集・運営を手がけるblowoutが、 ショーン・メンデスのラブソングを、日本の4組の若者アーティストが、それぞれの解釈でカバーするプロジェクト『もしぼくが、 もしわたしが、ショーン・メンデスだったら』を企画。


ショーン・メンデス
Shawn Mendes

カナダ・トロント出身のシンガー・ソングライター。

世界中で合計2000万枚以上のアルバム、1億7500万枚のシングルの売り上げ枚数を記録し、310億回以上のストリーム数と、80億回以上のYouTube視聴数も記録している。

ソーシャル・アイコンとしても影響力は絶大で、TIME誌「世界で最も影響力のある100人」「最も影響力のあるティーン30人」、米ビルボード誌「21歳以下の21人」(2017年、2018年)、Forbes誌「30歳以下の30人」)に選ばれている。

2020年12月4日(金)に、4枚目のアルバム『Wonder(ワンダー)』をにリリース。

https://www.universal-music.co.jp/shawn-mendes/

もしぼくが、 もしわたしが、ショーン・メンデスだったら

本企画は、4組の若手人気アーティストにショーン・メンデスの曲を解釈してもらい、 楽曲の歌い方から全てを委ねたうえでカバー動画を制作していくトリビュート企画。

https://www.universal-music.co.jp/shawn-mendes/news/2021-01-19/

THREE1989 上村翔平
「Wonder」

THREE1989 上村翔平

日常の中で感じる小さな『Wonder』への問いに向き合う事でより住みやすい街に、国に、星になっていくんだろうなと信じることが出来ました。

これから産まれてくる子供達の為に、そしてこの星を牽引するのは僕らの世代。大きすぎるテーマですが、目の前に現れる『問い』と真摯に向き合って、感じて、生きていきたい。そんな事を想いながら心を込めて歌わせて頂きました。(一部抜粋、全文はYouTube概要欄にて)

THREE1989

西暦1989年生まれの3人で構成されたグループ。70年代, 80年代, 90年代のサウンドを取り入れ、ダンスミュージックを織り交ぜた、現代的かつ懐かしさを感じる楽曲が特徴。

3人それぞれが作詞・作曲をし、Shohey(Vo)の圧倒的な歌唱力と美声、Datch(DJ)がスクラッチとサンプラーを多用したプレイスタイル、Shimo(Key)の様々な楽器を使いこなす高い演奏能力でライブパフォーマンスを行う

Website
https://www.three1989.tokyo/

Akari Dritschler & Ray Kastner from FAITH
「Wonder」

Akari Dritschler

私からあなたに伝えたい、この曲から感じたことは、愛の力の強さです。

人を愛する感情一つで人生を右にも左にも振れる、今まで持っていた考え方を丸ごと変えることもできる、そして何より自分を受け入れられるということです。

この曲が収録されているアルバムについて彼が語っている記事を読みました。やっぱり人の言葉の強さってものすごいなぁと感じました。素敵なこの曲を書いたShawn Mendesに最大のリスペクトを込めて。(一部抜粋、全文はYouTube概要欄にて)

FAITH 

長野県伊那市発!Akari Dritschler[アカリ ドリチュラー](Vo) 、ヤジマレイ(Gt&Vo)、レイ キャスナー(Gt&Vo)、荒井藤子(Ba) 、ルカ メランソン(Dr)からなる平均年齢20歳の男女5人組バンド。

2015年、別々の高校に通うメンバーが伊那GRAMHOUSEに集まり結成。メンバーのうち3名が日米のハーフというユニークな構成。

90年代洋楽をルーツに感じさせるサウンドにメインストリームのメロディが融合した、新世代が鳴らすグローバルポップ。ボーカルAkariの瑞々しく伸びやかな歌声も魅力。

Website
http://www.office-augusta.com/faith/

大橋ちっぽけ
「If I Can’t Have You」

大橋ちっぽけ

ショーン・メンデスは僕と同じ1998年生まれで、強く尊敬している同年代のミュージシャンの一人です。

原曲はポップなサウンドに落とし込んだ軽快なアレンジですが、今回は僕自身の解釈で、「一人きりの部屋で、愛する人を想って、独り言のように歌う」というイメージで、弾き語りアレンジで歌唱しました。

大胆にアレンジを変えても楽曲が素晴らしく感じられるのは、彼の作るメロディが本当に美しいからだと思います。(一部抜粋、全文はYouTube概要欄にて)

大橋ちっぽけ

「彼の歌声だけで音楽になる」。聴くものの心を優しく包み込む愛媛県松山市出身シンガーソングライター。

1998年生まれ。愛媛県松山市出身。UKロック、オルタナなどに影響を受け、ネットの動画サイトに歌唱投稿を開始。

2017年4月より上京。両国国技館で3月10日に開催された「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE ~YOUNGBLOOD~」で、オープニングアクトとして異例の抜擢をされ、11,000人のオーディエンスがその歌声に心を奪われた。

Website
https://chippoke.themedia.jp/

空音
「Wonder」

空音

カバーとして完成に至るまで、原曲をめちゃくちゃ聴いたのですが、彼が歌詞で伝えたい事を日本語にするのにはかなり難しいと思いました。

それはShawn Mendesが伝えたい事を変に日本語にしてしまって、語弊を招いてしまうかもしれないと感じていたからです。

なので、僕は今回もし「Wonder」の楽曲内で主人公とされてる人間がいるのであれば、その人間と自分自身を照らし合わせてアレンジし、歌詞を書こうと思いました。

正解かは自分でも分かりませんが、僕なりにShawn Mendesの「Wonder」という曲と完成までしっかり向き合い、作らせて頂きました。Shawn Mendesに最大限のリスペクトを。ありがとう。

空音

2001年生まれの19歳。兵庫県尼崎市出身。高校生の時にリリースした 1st EP『Mr.mind』が、そのクオリティの高さから早耳リスナーを中心に注目を集める。

2020年6月24日に1st アルバムからわずか半年でリリースされた2nd アルバム『19FACT』は、Apple Musicの「ヒップホップ/ラップ」チャートで1位、「総合」チャートで6位獲得。

2020年12月には3rdアルバムのリリースも決定し、先行配信シングル「scrap and build」を10月21日より配信リリース。

ヒップホップのジャンルという枠を飛び出し、幅広いリスナーに支持されるアーティスト。

Website
https://sorane-official.com/

『PLAYLIST-プレイリスト-』について

「好きな人に会いたくなる曲は?」「2020年注目のアーティストは?」など様々なテーマごとに、プレイリストを作成し紹介している、日本最大級の音楽SNSメディア。 

キャッチーなイラストや、共感を生む絶妙なテーマが話題となり、10〜20代の女性を中心に支持を受け、運用開始1年で20万人フォロワーを突破。また、フォロワーが100人以上集まるオフラインイベントも開催するなど、音楽が好きな若年層へ圧倒的なリーチ力を持つ。

https://www.instagram.com/playlist_of/

blowout

約20万人のフォロワーをもつ、日本最大級の音楽SNSメディア『PLAYLIST-プレイリスト-』の編集・運営を手がけるのは、クリエイティブ(MV・グラフィック 等)・グッズ・ビジネス・広告をはじめとしたあらゆる手段を用いてパートナーと並走し、世界観実現・幅広い層への認知拡大・新たなファンの獲得のトリガーとなる blowout。


過去には、ピエール中野のグッズHPの制作、元AKB48 島崎遥香の公式YouTubeチャンネル「ぱるるーむ」の立ち上げなど。 また、自社アーティストマネジメントや音楽レーベル事業も行っている。

Website
https://blowout.co.jp/


ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/