ニュース

映画「14歳の栞」3月5日より先行公開。全国5都市でも3月19日から上映。予告編がSNSで500万再生突破した青春リアリティ映画!

SNSにて予告編が合計500万回再生突破した映画「14歳の栞」が、2021年3月5日より渋谷PARCO 8F・ホワイトシネクイントにて先行公開された。本作は とある中学校の3学期、「2年6組」に在籍する生徒35人全員に密着した青春リアリティ映画。3月19日からは全国5都市でも公開される。


青春リアリティ映画
「14歳の栞」

とある中学校の3学期、「2年6組」35人全員に密着し、「誰もが通ってきたのに、まだ誰も観ることができなかった景色」を映し出す青春リアリティ映画。

主題歌にはクリープハイプ の人気楽曲「」を起用、ナレーションはタレントのYOUが務める。

監督は短編映画「ハロー!ブランニューワールド」(2019)で注目を集めた竹林亮、そして同じく同作を手掛けた栗林和明が企画・プロデュースを担当している。

あの頃、一度も話さなかったあの人は、何を考えていたんだろう。

とある中学校の3学期、「2年6組」35人全員に密着し、ひとりひとりの物語を紐解いていく。

そこには、劇的な主人公もいなければ、大きなどんでん返しもありません。
それなのになぜか目が離せないのは、きっとそれが「誰もが通ってきたのに、まだ誰も見たことのなかった景色」だから。そしてその35人全員が、どこか自分と重なってしまうからかもしれません。

まだ子供か大人かも曖昧なその瞬間、私たちは、何に傷ついて、何に悩んで、何を後悔して、何を夢見て、何を決意して、そして、何に心がときめいていたのか。

これは、私たちが一度立ち止まり、いつでもあの頃の気持ちに立ち返るための「栞」をはさむ映画です。

Website
https://14-shiori.com/

映画「14歳の栞」
基本情報

  • タイトル
    14歳の栞
  • ジャンル
    青春リアリティ
  • 公開日
  • 2021年3月5日(金)
    ホワイトシネクイントにて先行公開
  • 2021年3月19日(金)
    全国5都市(北海道、東京・池袋、大阪、名古屋、福岡)にて順次公開
  • 上映時間:120分
  • スタッフ
    監督 / 竹林亮
    企画・プロデュース / 栗林和明 他
  • 配給:PARCO
  • 企画製作CHOCOLATE Inc.

イベント情報
at ホワイトシネクイント

東京・渋谷PARCO 8F ホワイトシネクイント上映期間中、同劇場にて、お子さんを持つ「親」や「同級生」の特別上映会、YouTuber/Artist・あさぎーにょやクリエイター・ぶんけいらがゲスト登壇するアフタートークなどのイベント上映を実施する。

ホワイトシネクイント上映期間
2021年3月5日~4月30日まで
※上映時間はホワイトシネクイントWebsiteにてご確認下さい。
https://www.cinequinto.com/white/

親限定上映会

自分自身の“14歳”を振り返ったり、こどもの成長を見守る「親」という視点で、楽しんで頂きたいという想いで開催する特別上映会。

また、大事にしている人形と一緒に眠ったり、大好きな犬と散歩したり…ふとした瞬間、実は「誰もが誰かの親」という体験をしています。こどもがいるお父さん・お母さんはもちろん、「親」を体験したことがある全ての方がご鑑賞頂けます。

  • 対象
    お父さん・お母さん、「親」を体験したことのある全ての方はチケット1,000円/人
    ※お子さまをお連れ頂いても構いません。同行の場合、上記と同じ価格で販売いたします
  • 実施日
    2021年3月8日(月) 上映回

アフタートーク
「“14歳”がつくってくれた今」

アフタートーク
「私たちが14歳だった頃」

  • 実施日時
    2021年3月13日(土)上映後
  • スピーカー
    ぶんけい、栗林和明

同級生上映会

今、もしくはかつての同級生と一緒に観ていただき、”14歳”という時期をについて話し合い、咀嚼して頂きたい想いで開催する特別上映会です。自分たちの”14歳”を考え、話し合いたい全ての同級生の方たちにご鑑賞頂けます。

  • 対象
    現在・過去の同級生と2人以上でのご予約・ご来場でチケット1,000円/人
    ※対象の方は、入場時に劇場スタッフに「同級生です」とお伝えください。
    ※1名様でご予約・ご来場の方は通常料金でご鑑賞頂けます。
  • 実施日
    2021年3月16日(火) 上映回

アフタートーク
「制作の舞台裏」

  • 実施日時
    2021年3月18日(木)上映後
  • スピーカー
    栗林和明、竹林亮、小林譲
  • 新型コロナウイルス感染症の影響等、諸事情により本上映及びイベントが事前に予告なく中止または時間の変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください
  • 登壇者は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
  • 2021年3月5日現在、一部の上映時刻はコロナ感染症による開館時刻の変更を考慮しチケット販売時に公開とさせていただいております。ご了承ください。チケット購入時に必ずホワイトシネクイント公式サイトにて上映時刻をお確かめくださいます様、お願いいたします。

3月19日から公開
全国5都市映画館

2021年3月19日より以下映画館でも公開

  • 新型コロナウイルス感染症の影響等、諸事情により本上映が事前に予告なく中止または時間の変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 上映スケジュール、チケット購入についての詳細は各劇場HPをご確認ください。
ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/