ニュース

サクラクレパス 創業100周年記念 「レトロ可愛い」パッケージを再現した「サクラデザイン雑貨商品」全21種 発売。

子供の頃、誰もがお世話になったであろう「サクラクレパス」が、2021年5月29日に創業100周年を迎える。これを記念して「クレパス」「クレヨン」「クーピーペンシル」など、サクラクレパスの代表商品をモチーフにした、色鮮やかで懐かしさを感じる、可愛らしいデザインの雑貨が発売される。

本記事では全21種となる雑貨の数々を紹介する他、サクラクレパスとゆかりのあるアーティスト「松崎しげる」氏、そして「南こうせつ」氏からのメッセージも紹介する。


サクラクレパス
サクラデザイン雑貨商品

サクラクレパス創業100周年を記念して、レトロ可愛い「サクラデザイン雑貨商品」が、2021年5月下旬より数量限定で発売される。

「クレパス」「クレヨン」「クーピーペンシル」など、誰もが子供の頃お世話になったであろうサクラクレパスのロングセラー商品が、水彩画タッチ、アクリル画タッチ、線画、紙粘土など、様々な表現でデザインされている。

大人から子供まで、親しみやなつかしさを感じるこれらのアイテムは、コロナ禍によるテレワークやオンライン学習時にも、ホッとした気持ちを届けてくれるだろう。

アイテム紹介

  • メモパッド
    3柄・各484円(税込)
  • マスキングテープ
    4柄・各440円(税込)
  • ロールふせん
    3柄・各418円(税込)
  • クリヤーホルダー(A4)
    2柄・各308円(税込)
  • クリヤーホルダー(A5)
    2柄・各275円(税込)
  • フレークシール
    3柄・各418円(税込)
  • 透明シール
    2柄・各330円(税込)
  • エコバッグ
    2柄・各1,375円(税込)

※デザインは変更の可能性がございます。

メモパッド
3柄・各484円(税込)
マスキングテープ
4柄・各440円(税込)
ロールふせん
3柄・各418円(税込)
クリヤーホルダー
(A4)2柄・各308円(税込)
(A5)2柄・各275円(税込)
フレークシール
3柄・各418円(税込)
透明シール
2柄・各330円(税込)
エコバッグ
2柄・各1,375円(税込)

サクラクレパス
クレパス太巻50色セット
アニバーサリー

さらに、サクラクレパス創業100周年記念として「クレパス太巻50色セット アニバーサリー」も、2021年5月下旬より、数量限定で発売されるとの事。

鮮やかな発色、滑らかな塗り心地が特長のクレパスを、豊富なカラー展開で用意した「クレパス太巻50色セット アニバーサリー」。

パッケージは世界の美しい動物を描いた、この商品だけの限定デザインになる。

サクラクレパス
創業100周年記念サイト

創業100周年を記念しオープンした特設サイトでは、ご紹介した雑貨やクレパス太巻50色セット等の紹介はもちろんの事、様々なコンテンツを公開中。

サクラクレパス 創業100周年記念サイト
https://100th.craypas.co.jp/

2021年4月6日(火)からは、同サイトにてサクラクレパスを愛してくださる方々からのメッセージを公開。

サクラクレパスとゆかりのあるアーティスト、松崎しげるさんと南こうせつさんからのメッセージも公開されているが、本記事では特別に松崎さん、そして南さんのメッセージを以下にてご紹介する。

松崎しげるさん
メッセージ

TV番組がきっかけで、サクラクレパスがマット水彩で「まつざきしげるいろ」を作成


サクラクレパス創業100周年おめでとうございます。昔放送していた「トリビアの泉」という番組を覚えていますか?

サクラクレパスさんが作ってくれた「まつざきしげるいろ」、よくぞ作ってくれました!私はいまだに誇りに思っています。

名前入りのオリジナル色を作ってもらえて、本当に嬉しかったです。今年で創業100周年!150周年、200周年とこれからも頑張ってください。私もちょうど、ソロ歌手になってから50周年です。松崎も歌い続けます。

松崎しげる Twitter
https://twitter.com/shigeru_mats

南こうせつさん
メッセージ

代表曲「神田川」歌詞に「24色のクレパス」が登場


1973年、僕のヒット曲「神田川」はミリオンセラーになりました。作曲は南こうせつ、作詞は喜多条忠です。

その年、NHK紅白歌合戦からの出演依頼があり、嬉しく思いました。が、歌詞に出てくる「クレパス」が問題になりました。「クレパス」はサクラ社の発明で登録商標されているから、「クレパス」を「クレヨン」に変えて歌ってくれたらOKということでした。

僕はどうしても納得できずに断りました。「クレヨン」ではメロディに乗らないだけではなく、僕にとっての「クレパス」は小学校の時からずっと絵を描く時の魔法の画材だったのです。

あのあでやかな色合い、画用紙にそれを走らす時の感触、そしてにおい…。全てが思い出と共にありました。やっぱり「クレヨン」じゃなくて「クレパス」なのです。これからもあの頃の真っ直ぐな光を感じながら、素敵な人生を描けるよう頑張ります。

南こうせつ Website
http://www.kosetsu.com/

この他にも サクラクレパス 創業100周年記念サイトでは、サクラクレパスの100年間のあゆみを描いた、記念動画を5月より特設サイト内で公開との事。

サクラクレパス 創業100周年記念サイト
https://100th.craypas.co.jp/

株式会社サクラクレパスとは

以下・株式会社サクラクレパス プレスリリースより

サクラクレパスは、大阪・森ノ宮に本社を置く総合文具メーカーです。

1921年(大正10年)、サクラクレパスの前身である 「日本クレィヨン商会」を創業、「櫻クレィヨン」の製造・販売を開始。今までサクラクレパスは、最高品質の商品を提供することで教育・文化に貢献し、国の繁栄とともに歩んできました。

私たちの代表的な商品には、「クレパス(1925年)」、絵の具の「マット水彩(1950年)」、名前書きペン「マイネーム(1969年)」、「クーピーペンシル(1973年)」、そして水性顔料ゲルインキボールペン「ボールサイン(1984年)」などがあります。

現在では数々の新商品も生まれ、サクラクレパスの商品は世界中の子どもから大人まで使われており、その規模は世界100カ国以上に及びます。

大正、昭和、平成と長きにわたり多くの方々に愛されてきたサクラクレパスは、令和の時代も変わらず、「こころ」のある「色」を通じて、教育・文化に貢献し、皆さまの彩り豊かな生活に寄り添って参ります。

Website
https://www.craypas.co.jp/

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/