ニュース

シンガーソングライター/ トラックメーカー/ モデルのUKICOが、ファーストアルバム「ASCENSION」を4月28日配信リリース

シンガーソングライターでトラックメーカーでもある、 モデルのUKICO (ユキコ)が、ファーストアルバム「ASCENSION」を2021年4月28日に配信リリースした。

フランスと日本のハーフであるUKICO。「人生とはなんだろう?」と言う彼女の疑問から今作は生まれ、5年の歳月をかけて完成した。


UKICO (ユキコ) プロフィール

フランスと日本のハーフ、パリで生まれ育ち、現在東京を拠点にするシンガーソングライター、トラックメーカー、クリエーター、モデル。

90年代のトリップポップに深く傾倒し影響を受けたそのサウンドを、独自のオルタナティブポップに昇華させた世界観で奏でる。

NYCで音楽エンジニアリングを体得し,自作自演(歌唱、作詞、作曲、アレンジ、ミキシング、レコーディングのすべて)で自らの創作をつづけてきた。

日本のカルチャーにふれるにつれ、和楽器、日本神話、日本のアート、そして生まれ変わり, カルマ, エネルギー..と言ったテーマが、UKICOプロジェクト全体には散りばめられている。

Website
https://www.ukico-official.com/

今回のアルバムリリース前に発表されている楽曲の内の1曲「HOSTAGE」のミュージックビデオは、CGアーティストのAlessio DeVecchiが手掛け、クリエイティブ集団 NIONの守屋貴行氏がプロデューサーとして参加している。

日本神話のストーリーをベースとした3部作MVシリーズの2作目となる本作は、火の神を生んだ後、火傷をし黄泉の国に閉じ込められたイザナミが少しずつその世界に影響され、暗闇に沈んでいくシーンから始まる。

魂の最も深い闇から目覚めていくイザナミは、さらに高い次元へと昇華されていく…。

なお、2019年~2020年に発表された楽曲「DENIAL」「HOSTAGE」「MIRAGE」は、2021年4月28日リリースのアルバム「ASCENSION」にも全曲収録されている

UKICO
1st Album「ASCENSION」

5年の歳月をかけて完成したUKICOの1st Album「ASCENSION」は、⼈⽣でとても苦しんでいた時期から始まった、彼⼥の⾃⼰発⾒の旅を具現化するものである。

UKICOは、ヨガ、瞑想、書籍、コーチング、スピリチュアルなど様々なものを通じて答えを探した。⾃分の感情を素直に表現できる曲作りは、彼⼥にとって⼤切なヒーリングの⼿段の⼀つだった。

「ヒトとしての私たちは、⾃分の中にある闇を否定し、それを押し込めて無いものにしてしまいがちだが、誰にでも浮き沈みはある。光と闇も実際には闘っているようなもので、どちらもお互いの存在無しには存在し得ない」ということをUKICOは次第に認識していった。

どちらも必要であり、闇を抱き締めることで⼈は⾃分の本当の強さや可能性を⾒つけることができるのだ。

アルバムタイトルになっている「Ascension(上昇)」という⾔葉にはいくつかの意味があるが、UKICOにとってAscensionは、⽬覚め、成⻑、宇宙とのつながりなどを意味する。

アルバムの11曲目に収録されているインストルメンタル「5D」には、上昇の最後のステップが表現されている。

また、新型コロナウイルスによる自粛期間中に書かれた「Temporary Amnesia」では、ファレル・ウィリアムスの楽曲アレンジ等も手掛けるマイク・ラーソン(Mike Larson) との奇跡的なコラボも果たしている。

リリース情報

  • タイトル
    Ascension
  • アーティスト
    UKICO
  • リリース日
    2021年4月28日
  • リリース形態
    デジタル
    https://linkco.re/n05VBS7n
  • レーベル
    KISEKI RECORD

ミュージックビデオ
DESERTED

アルバム「ASCENSION」収録曲「DESERTED」のミュージックビデオ。

チャリティープロジェクト
ALL FOUR ONE

新型コロナウイルスの影響で様々な活動が自粛を余儀なくされる中、『何か人のためにできることはないか』と公私ともに交流のあったCrystalKayすみれTIGARAH の4人でメンタルヘルスをサポートするプロジェクト『All FOUR ONE PROJECT』を、2020年12月にUKICOは立ち上げている。

参考リンク
CrystalKay・Universal Music ページより
https://www.universal-music.co.jp/crystal-kay/news/2020-12-15/

ALL FOUR ONE PROJECT オンラインストア ページより

All Four Oneは、新型コロナウイルスの感染の広がりにより多くの不安と戦っている全ての方を支援します。

私たちの社会がどんどん変わる中、不安と共に強い孤独を感じ、メンタルヘルスに苦しむたくさんの方々の力に少しでもなれたらと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

ここでの収益は全て、いのちの電話に寄付されます。是非ご協力お願い致します。

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/