ニュース

#ライブを止めるな!プロジェクト第3弾 大型LED常設のスタジオ『BLACKBOX³』を無償提供

新型コロナウイルスの第3次緊急事態宣言を受け、『#ライブを止めるな!』プロジェクトでは、2021年5月31日までの期間、ライブや演劇などイベントが中止となってしまった全てのアーティスト・クリエイターに向け、大型LED常設のスタジオ「BLACKBOX³(ブラックボックス)」を無償提供する。


#ライブを止めるな!
プロジェクト 概要

新型コロナウイルスの拡散防止を目的とした日本政府からの要請を受け、ライブ活動が自粛傾向にあり、苦境に立つ音楽業界を盛り上げるべくTHECOO株式会社が2020年3月に立ち上げたプロジェクト。

これまでに、オンラインライブ配信プラットフォームの提供開始や、サービス使用料、配信機材、提携ライブハウス使用料の無償提供など行っている。

コミュニティ型ファンクラブ「Fanicon」が手数料0%のチケット機能をリリース【#ライブを止めるな!プロジェクト】コミュニティ型ファンクラブ「Fanicon (ファニコン)」が、チケット機能をリリース。新型コロナウイルスの影響を受けライブ自粛ムードの音楽業界を応援すべく、同社が2020年3月に立ち上げた『 #ライブを止めるな! 』プロジェクトの一環として、2022年1月末までの1年間、チケット機能の無償提供を行う。...

THECOO株式会社

THECOO(ザクー)は2014年1月に、オンラインマーケティングのコンサルティング事業会社として創業。

インフルエンサーマーケティング事業や、コミュニティ型ファンクラブ「Fanicon(ファニコン)」の運営等を手掛けている。

Website
https://thecoo.co.jp/

「BLACKBOX³」の無償提供

2021年4月25日に発令された第3次急事態宣言を受け、ゴールデンウィークなどに開催が予定されていたイベントは、無観客化や中止、規模の縮小などが余儀なくされている。

そこでTHECOOは『#ライブを止めるな!』プロジェクト第3弾を発表。

同社が運営する大型LED常設のスタジオ「BLACKBOX³(ブラックボックス)」の無償提供他 以下サービスを、苦境に立たされているアーティスト・クリエイターを対象に提供する。

  1. スタジオ「BLACKBOX³」の無償提供 (利用料無料)
  2. ライブ配信用スタッフの人件費負担
  3. 映像制作などの配信ライブ準備協力費(最大10万円まで負担)
  • 応募可能対象者
    2021年4月26日~5月31日までの期間にライブや演劇などイベントが中止となってしまった、全てのアーティスト・クリエイター

※スタジオの空き枠数には限りがある為、全ての希望者へサービスを提供できない場合もあります。予めご理解・ご了承下さいませ。

「BLACKBOX³」概要

2021年4月オープン。大型LEDパネル(W9000mm×D4000mm×H4000mm)と、メディアサーバーdisguise_vx2を国内で初めて常設したスタジオ。

地下1階,2階のフロア構成となっており、4面LEDパネルを常設した「BOXスタジオ」、アンティーク調の「BRICKスタジオ」の2つのスタジオを併設。

照明、カメラ、映像などの設備を完備しているためオンライン配信やMV撮影など様々な用途での利用が可能。

所在地:東京・新宿御苑

Website
https://blackboxxx.jp/

「BLACKBOX³」
利用サンプル

2021年4月10日実施 いきものがかり「THE”特典“LIVE」ダイジェストムービー

応募方法

応募方法
以下フォームに必要情報を記載の上、お申込みください。
https://forms.gle/vburC2vCmR1xdVTr9

  • 応募可能対象者
    2021年4月26日~5月31日までの期間にライブや演劇などイベントが中止となってしまった、全てのアーティスト・クリエイター


※スタジオの空き枠数には限りがある為、全ての希望者へサービスを提供できない場合もあります。予めご理解・ご了承下さいませ。

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/