ニュース

スマホ向けRPG『フィギュアストーリー』×初音ミク 楽曲第2弾 sasakure.UK氏による書き下ろし曲公開

2021年12月25日まで、 バーチャル・シンガー「初音ミク」とのコラボレーションイベントを実施中のスマホ向けRPG『フィギュアストーリー』略して「ギアスト」。そのコラボによる楽曲第2弾「ディカダンス」が、2021年12月10日YouTubeにて公開された。楽曲制作はsasakure.UK氏。


ギアスト × 初音ミク
コラボ曲 第2弾

2021年12月10日YouTubeで公開されたギアスト×ミクのコラボ曲第2弾。

制作を手掛けたのは、YouTubeとニコニコ動画の累計再生回数が800万回を超える「『トンデモワンダーズ』feat.初音ミク(+KAITO) 」等の楽曲を持ち、楽曲制作だけではなく、バンドプロデュース、イラストや映像の制作等マルチな才能で幅広い活動を行うサウンド・プロデューサー sasakure.UK氏。

今回公開された楽曲「ディカダンス」はギアストのための書き下ろされた曲となる。

「ディカダンス」 MVには、暗闇の中で一人の謎の少女が悲しむ姿や、雨が降る空に向かって包帯が巻かれた手を伸ばす姿等が描かれており、映像の中には主人公や、ギアストメインキャラクターの「優紀」「和絵」「花迦」と思われるキャラクター達も登場する。

果たして謎の少女の正体とは――?

sasakure.UK
プロフィール

インターネット上で自身のサイトを拠点に、オリジナルのインスト楽曲を発表する活動の後、初音ミクなどの音声合成ソフトVOCALOIDにインスピレーションを受け、作詞にも挑戦。

これらの楽曲を動画サイトに公開すると、その作品性の高さから一躍注目を集める。

時代を越えて継承されてゆく寓話のように、物語の中に織り込められた豊かなメッセージ性を持つ歌詞と、緻密で高度な技術で構成されたポップでありながら深く温かみのあるサウンド、それらを融合させることで唯一無二の音楽性を確立する。

初音ミクとは

ギアスト 1/7スケール 初音ミク

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」。

大勢のクリエイターが『初音ミク』で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントに。さらに「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍。人気は世界に拡がっている。

Website
https://blog.piapro.net/

「初音ミク」
コラボイベント実施中

ギアストでは、2021年12月25日(土)23:59まで、ギアストゲーム内でバーチャル・シンガー「初音ミク」とのコラボレーションイベントを実施中。

豪華報酬が獲得できる応援イベント「響け!M市ライブツアー」や、「初音ミク」フィギュアがピックアップされたガチャ等を実施している。

最新情報はギアスト Twitter @ako_figurestory にてご確認頂きたい。

フィギュアストーリー

2021年6月24日に正式サービスを開始した、3Dモデルで作られたフィギュアを題材にしたスマートフォン向けRPG。事前登録者数は40万人を突破。バトルは基本的に自動で進行するオートバトルシステム。

プレイヤーは、世界で唯一フィギュアと会話できる人間として、手持ちのフィギュア達と協力し、様々な敵と戦いながら冒険する。

アプリ概要

関連記事

スマホ向けRPG『フィギュアストーリー』× ゲーミングデバイスブランド「ROG」高機能ゲーミングPCや周辺機器を抽選でプレゼント!スマホ向けRPG『フィギュアストーリー』略して「ギアスト」が、正式サービス開始から約半年を迎えることを記念して、ASUSが展開するゲーミングデバイスブランド「ROG(Republic of Gamers)」とコラボ。イベントやキャンペーンをゲーム内とTwitterにて2021年12月12日から実施する。...
ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/