ニュース

Dec-Affe-Inated RECORDS主宰 NoRIP-E, The Philosopher「helpme」12月31日配信リリース

Dec-Affe-Inated RECORDを主宰するオルタナティブ・アーティスト NoRIP-E, The Philosopher(ノリピー ザ フィロソファー)が、新曲「helpme」を2021年12月31日に配信リリースする。


NoRIP-E, The Philosopher

NoRIP-E, The Philosopher (ノリピー ザ フィロソファー) は、 Dec-Affe-Inated RECORDS主宰を主催するオルタナティブ・アーティスト。

インデペンデント精神に則り、トラックメイクからプロデュース、必要に応じてボーカルとラップ、そしてアートワーク、レーベル運営まで、自ら一人で行う。

2020年、自粛期間をきっかけにiPhoneを用いたトラック制作を開始。同年、2枚のミックステープをリリース。

2021年1月1日に、自身の別名義であるMNG Scottをフューチャーした「life is so hard」を発表。以降、ボーカルやラップを表現方法として取り入れるようになる。


2021年9月には3作目となるミックステープ『Kanye Far East』を発表。

これまでにリリースした楽曲は様々なSpotifyプレイリストにて取り上げられ、Vaporwave、Jazzy Hiphop、Boombap、Trap、Ambient、Electronica、IDMなど、幅広くジャンルを横断する。

Twitter @DecAffeRecords
https://twitter.com/DecAffeRecords

helpme

2021年12月31日に配信リリースする「helpme」は、「生きづらさを抱えた全ての人へ」というキャッチコピーが掲げられている。

リリース情報

  • タイトル
    helpme
    (ヘルプミー)
  • アーティスト
    NoRIP-E, The Philosopher
    (ノリピー ザ フィロソファー)
  • リリース日
    2021年12月31日
  • リリース形態
    デジタル配信
  • レーベル
    Dec-Affe-Inated RECORDS
    (デカフェネイテッドレコーズ)
  • 配信リンク
    https://linkco.re/HQ3H1MxA
    ※SoundCloudとBandcampでも同時公開予定
  • SoundCloud
    https://soundcloud.com/decaffeinatedrecords/helpme

本人による
楽曲紹介

二部構成となっており、前半の激しさと後半の静かさは非常に対照的なサウンドとなっているが、内容は一貫して希死念慮、憂鬱、生きづらさの訴えである。

この曲には「生きづらさを抱えた全ての人へ」というキャッチコピーが掲げられている。

これは、オープンに自分の感情を表現することで、生きづらさを感じている多くの人と精神的に繋がりたいという純粋な感情である。

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/