MENU
ニュース

大阪発 ハイファイコーヒーズ シングル「サイーデ」9月7日配信リリース

ベースレス オルタナティブ 奇天烈 パンクトリオ・ハイファイコーヒーズが、2022年第4弾シングルとなる「サイーデ」を2022年9月7日配信リリース

ハイファイコーヒーズ
「サイーデ」

大阪発のベースレス オルタナティブ 奇天烈 パンクトリオ・ハイファイコーヒーズが、2022年第4弾シングルとなる「サイーデ」を2022年9月7日配信リリースする。

構想5年、ハイファイコーヒーズが大好きな童話モチーフのドラマチックな楽曲に仕上がった「サイーデ」。

「サイーデ」とは児童小説「はてしない物語」に出てくる魔女の名前との事。

セルフライナーノーツ

動画を流し見してるだけで過ぎていく時間、承認欲求を満たすためだけにやるSNS、何もしてない1日の終わりに感じる不完全燃焼の気持ちとかって、なんて言うか、良いとか悪いではないんだろうけどスッキリしないんだよね。

だからって、やりたい事をやればいいなんて言われても別に思いつかないし、そういうやるせなさみたいなものを歌にしようと思って作りはじめてから5年くらいかかりました。

ハイファイコーヒーズが大好きな童話モチーフのドラマチックな楽曲。

「サイーデ」というのは児童小説「はてしない物語」に出てくる魔女の名前です。

身体が大きくなって知識やお金も増えて欲しいものを手に入れられるようになるにつれて、ちっちゃい頃に好きだったものとかやりたかった事を忘れちゃった人にきいてもらいたい、そんな1曲です。

リリース情報

  • タイトル
    「サイーデ」
  • アーティスト
    ハイファイコーヒーズ
  • リリース日
    2022年9月7日
  • リリース形態
    デジタル配信
  • レーベル
    ZERO COOL
  • 配信リンク
    https://linkco.re/97rrD776

ハイファイコーヒーズ
プロフィール

大阪・堺にて結成。地元関西を中心に精力的にツアーをし、各地のライブハウス、地元バンドから絶大な支持を得ている。

ベースレスなのは、Bassが突然の失踪が理由だが、現在はすっかりベースレスバンドとして認知され独自の音を作り出している。

結成当初からメンバーが同居の形をとっており、現在でも一軒家を借りて暮らしている。バンド名「ハイファイコーヒーズ」の由来は、近所の喫茶店の看板に「hificoffee」と書いてあったのを採用。

Website
https://hificoffees.com/

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/