MENU
ニュース

ボカロP 如月ましろ ジャケ先で制作されたコンセプトEP「suimen」9月30日配信リリース

インダストリアルミュージックを基調とし、浮遊感のあるサウンドを得意とするボカロP「如月ましろ」が、絵師「水上のお面屋」によるジャケットイラストにあった5曲を収録したコンセプトEP「suimen」を、2022年9月30日に配信リリースする。

如月ましろ
「suimen」

ボカロP 如月ましろ が、「ジャケットイラストに曲をつける」というコンセプトのもと、絵師「水上のお面屋」にイラストを依頼。

イラストに見合った曲を5曲収録したEPを、2022年9月30日に配信リリースする。

通常は曲が完成してからタイトルを決め、最終工程で制作するジャケットを制作するのだが、今作は詞先、曲先ならぬ、ジャケ先のコンセプトEPとなっている。

絵師「水上のお面屋」

宵音所属絵師

Pixiv https://www.pixiv.net/users/49227474
Twitter @siiii_chanomen
https://twitter.com/siiii_chanomen

リリース情報

Track List

  1. アクリル板とセーラー服
  2. ピトフーイ
  3. 死待ち花
  4. アリスは真っ黒
  5. 実験動物

ボカロP 如月ましろ

インダストリアルミュージック、エレクトロニカ、シューゲイザーを基調とした浮遊感のあるサウンドを得意とする。心の病みを描いた楽曲を製作している。癖になるとやめられない、まさに精神薬のような唯一無二のボカロP。

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/