エンタメ

浦安 発:バンド 漁港・森田釣竿氏の店「泉銀」からの不定期コラム 「魚食えコノヤロー!」

「日本の食文化を魚に戻し鯛!」をコンセプトに活動するフィッシュロック・バンド 漁港 の ボーカル・包丁担当 森田釣竿氏が店主を務める鮮魚店「泉銀」。

森田氏の「魚食」へのこだわりが詰まったお店から、不定期で彼がおススメする魚を紹介する、業界初・エンタメ系魚食コラム。合言葉はもちろん「魚食えコノヤロー!!! 」by 森田釣竿。


バンド 漁港 とは?

1986年に結成され、2004年ユニバーサルミュージックよりメジャー・デビューも果たしているバンド・漁港(gyoko)。

現在のメンバーはボーカル・包丁担当で、鮮魚店「泉銀」店主の森田釣竿氏と、ギター他担当の深海光一の2人。 森田釣竿氏は2016年に水産庁が任命する「お魚かたりべ」にも選出されている。

日本古来の食文化・魚食を広めるべく、店舗はもちろん、様々なステージにて活動する 筋金入りのフィッシュ・ロッカーだ。

森田氏の魚を捌く雄姿は、打首獄門同好会のミュージック・ビデオ「島国DNA」で見る事が出来る。

特集:森田釣竿氏が率いるバンド・漁港、地元 浦安の神社でフィッシュロック炸裂!ライブレポート現役の鮮魚店 店主・森田釣竿がボーカルの知る人ぞ知るバンド・漁港が、地元である浦安の神社で、2019年10月6日にライブを行った。その様子を映像と写真でご紹介する。...

浦安 鮮魚店 泉銀

森田氏が店主を務める鮮魚店 泉銀は、千葉県浦安市にある。

泉銀・住所:千葉県浦安市堀江3丁目25−1

多種多様な魚が並ぶ店内には、バンド漁港のCDも置かれており、魚を買いつつCDも購入する事が可能だ。

泉銀・店内

干しコマイ(干し氷下魚)

マグロやギンダラ、ブリなどお馴染みの魚が並ぶ中、今回 森田釣竿氏がおススメしてくれたのは「干しコマイ」。

漁港のステージでは強面なイメージが強い森田氏だが、店舗で声をかけたり、魚の食べ方等を質問すると、優しく丁寧に対応してくれる。

※繁忙時は対応出来ない事もあります。ご理解・ご了承下さいませ。

コマイは、またの名をカンガイ(寒海)とも言い、日本海、オホーツク海、ベーリング海を含む北太平洋に生息する魚との事。

漢字表記の「氷下魚」は厳冬期に、氷を割って漁をした事から名付けられたそうだ。

店舗の品ぞろえは日々変わるので、記事でご紹介した魚が毎回あるとは限りません。その点もご理解・ご了承下さいませ。

北海道の珍味としても知られる干しコマイ。食べ方は軽くあぶって、マヨネーズに七味をかけたモノをつけて食べるのがおススメとの事。

また軽く揚げて頭から丸ごと食べるのも良し、あぶったモノの身をほぐして食べるのも良しだそうだ。

メジャー(に、流通している魚)が全てじゃない!

スーパーに行けば、切り身や刺身、分かりやすく、食べやすい、馴染みのある魚が、季節を問わず置いてある。

それは便利な事だし、悪い事ではない。だがしかし、一般的に余り知られていない魚でも、美味しい魚は沢山ある。

そんな魚を紹介し、旬や食べ方、保存方法等を丁寧に教えてくれる泉銀、そして森田釣竿氏。その姿は、正にフィッシュ・ロッカーである。

暫くはバンド・漁港としてのライブ予定は無いとの事なので、日本で唯一のフィッシュ・ロッカーに会いたい人は、ぜひ浦安・鮮魚店「泉銀」に足を運んでほしい。

2020年1月の店休スケジュール
通常は水・木が定休日
営業時間は土・日を除き 11時00分~17時30分
土曜日は 8時00分~17時30分
日曜日は 8時00分~14時00分
浦安 発:バンド 漁港・森田釣竿氏の店「泉銀」からの不定期コラム 「魚食えコノヤロー!」・鰻は冬!の巻「日本の食文化を魚に戻し鯛!」をコンセプトに活動するフィッシュロック・バンド 漁港 の ボーカル・包丁担当 森田釣竿氏が店主を務める鮮魚店「泉銀」。森田氏の「魚食」へのこだわりが詰まったお店から、不定期で彼がおススメする魚を紹介する、業界初・エンタメ系魚食コラム。合言葉はもちろん「魚食えコノヤロー!!! 」by 森田釣竿。...
kakinomaki
浦安 発:バンド 漁港・森田釣竿氏の店「泉銀」からの不定期コラム 「魚食えコノヤロー!」・桜満開牡蠣の巻!「日本の食文化を魚に戻し鯛!」をコンセプトに活動するフィッシュロック・バンド 漁港 の ボーカル・包丁担当 森田釣竿氏が店主を務める鮮魚店「泉銀」。森田氏の「魚食」へのこだわりが詰まったお店から、不定期で彼がおススメする魚を紹介する、業界初・エンタメ系魚食コラム。合言葉はもちろん「魚食えコノヤロー!!! 」by 森田釣竿。...

なお、最新の泉銀の営業情報及びその日のおススメは、森田釣竿氏がTwitterで発信しているので、ぜひチェックして欲しい。

また漁港のWebsiteからは、CDはもちろん鮮魚も購入可能なので、こちらも要チェックだ。

漁港 website

ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/