ニュース

矢口早苗が、森永淳哉・Passengers、高橋喜一・サブラベルズ、高橋まこと・BOØWY と 結成したバンド DARK SIDE OF THE MOON。2月10日に 1stミニアルバムをリリース

ボーカルにペドロ&カプリシャスの6代目ボーカル 矢口早苗、ギターにPassengersの森永淳哉、ベースにサブラベルズの高橋喜一、そしてドラムにはBOØWYの高橋まこと と言う、80年代のロックシーンを沸かせたツワモノ・ミュージシャンが集結したバンド 矢口早苗 DARK SIDE OF THE MOON。

彼らの1stミニアルバム「愛をいうの ~I Know You know~」が、2020年2月10日に リリースされる。


矢口早苗 DARK SIDE OF THE MOON

矢口早苗 DARK SIDE OF THE MOONは、2018年12月上旬に交通事故に遭い、現在も意識不明の状態にある 爆風スランプ のベーシスト・江川ほーじんの紹介により出会った 矢口早苗 (ペドロ&カプリシャス 6代目ボーカル)と 森永淳哉(Passengers ギター) が中心となり結成された。ベースはサブラベルズの高橋喜一、ドラムはBOØWYの高橋まこと

1st ミニアルバム

2020年2月10日リリース
1stミニアルバム
「愛をいうの~I Know You know~」

1stミニアルバムの一貫したテーマは「月」。

タイトルチューンの「愛をいうの~I know You know~」は、日本語によるサンタナ・サウンドを意識したアレンジと、印象に残るサビのメロディーとの絡みがポイントとの事

この曲は YouTubeでショートバージョン が聞ける他、ミニアルバムをリリースする サンライトレコードのWebsite でデモバージョンを聴く事できる。また、先行して JOYSOUND のカラオケに登録もされている。

2曲目の「ムーンダンサー」は、バンド結成直後にヴォーカルの矢口早苗をイメージして、ギターの森永淳哉が作ったそうだ。月に願いを込める物語を、6/8のリズムで舞踏的に表現している。

3曲目の「月まで飛んで」は、過去に国内のミュージシャンに多数カバーされている、日本ロック界の重鎮 長沢ヒロ(長沢博之)氏の名曲。 女性ヴォーカルでのレコーディングは本作が初。

リリース情報

  • 商品番号:SONLIGHT-3
  • 発売日:2020/02/10
  • 発売元: SONLIGHT-RECORD
  • JAN:4562265503758

Website

■Official Website
https://dark-side-of-the-moon.jimdosite.com/
■Facebook
https://www.facebook.com/sanaedarkside/

ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/