ニュース

活動終了!STARMARIE 渡辺楓、衝撃の発表。

2008年結成、ファンタジーな物語(楽曲)を表現する5人組パフォーマンス集団・STARMARIE(スターマリー)から、メンバーの渡辺楓の活動終了と言う衝撃のニュースが発表された。


STARMARIE(スターマリー)

STARMARIE(スターマリー)は、2008年結成した、ファンタジーな物語(楽曲)を表現する5人組パフォーマンス集団。

国内では、これまでに中野サンプラザで3度の単独公演を開催。テレビ東京系アニメ『カードファイト!! ヴァンガードG NEXT』のエンディング主題歌を担当。

また、五十嵐☆sun-go☆美樹(SHOW-YA)、大槻ケンヂ、日高央(ex.BEAT CRUSADERS)など、様々なミュージシャンとの楽曲制作を積極的に行っている。

海外での活動も活発で、100本以上の海外公演を行っており、 2019年11月には初の北米ツアーも開催。 世界中に多くのファンが存在する。

STARMARIE・Website

ニューシングル『DEAD or ALIVE』

2020年第1弾リリースとして3月23日には 、日高央プロデュースの『DEAD』と、Command S. incが手掛けた『ALIVE』の2曲が収録された、ニューシングル『DEAD or ALIVE』リリース。

4月14日(火)には吉祥寺CLUB SEATAにて、「STARMARIE OneManLive『DEAD or ALIVE THE FINAL』」を開催予定の彼女たち。

そのライブを間近に控えた中での、衝撃の発表だった。

渡辺楓

 2014年6月に、STARMARIEに加入した 渡辺楓。

以降、国内は基より、フィリピンや台湾などアジア各国で定期的な単独公演を始め、世界を舞台にした活動を続けてきた。

渡辺楓自身も、STARMARIEの一員として出来ること、やるべきこと、何より、みずからの生きる意味や糧を、6年間という日々の中へすべて注ぎ込んできたと言う。

しかし今回「わたしがSTARMARIEとして担うべきことは、もちろん。芸能活動を通して表現したいことはまっとう出来た」という結論に達し、2020年5月10日をもって活動を終了する事を発表した。

今回の結論については、残る4人のメンバー 松崎博香中根もにゃ木下望高森紫乃 も、彼女の意志を尊重し、前向きに受け止めたとの事。

本人他、メンバーからのコメントはSTARMARIE Websiteに掲載されている。
http://starmarie.com/?mode=f17

STARMARIEは「STARMARIE GW ツアー〜The Bright Future〜」と題し、渡辺楓の生まれ故郷である兵庫県も含む、4本のワンマンツアーを 5月上旬に行なうことを発表している。

同ツアーのファイナル地となる5月10日(日)原宿クエストホールでの公演が、渡辺楓にとって最後のステージとなる。

5人のSTARMARIEの姿を観る機会は、残り約1ヶ月。渡辺楓という1人のアーティストの生きざまを、 最後の瞬間まで見届けて欲しい。

ライブインフォメーション

「STARMARIE GW ツアー〜The Bright Future〜」

  • 5/4(祝) 静岡・浜松FORCE
  • 5/5(祝) 愛知・名古屋RAD HALL
  • 5/6(祝) 兵庫・神戸VARIT.
  • 5/10(日) 東京・原宿クエストホール

STARMARIE OneManLive『DEAD or ALIVE THE FINAL』

  • 開催日時:4月14日(火)
  • 時間:OPEN19:00 / START19:30
  • 料金:全自由¥3,500 / 当日¥4,000(税込 / +1D)
  • 出演:STARMARIE
  • 音楽隊:須賀勇介,タカバタケ俊,平田優奈,桝谷マリ

詳細:STARMARIE Websiteにて

ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/