ニュース

2020年7月25日/26日 オンラインフェス「CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME」開催!! ・小宮山雄飛(ホフディラン)と夢眠ねむが出演する前夜祭SP番組もYouTubeにて配信中。

カレー×音楽ライブのコラボイベントとして、2019年にスタートした「CURRY&MUSIC JAPAN」。今年はコロナ禍により集客スタイルでの開催は残念ながら中止に。

その代わり、自宅で「カレーを食べながらフェスを楽しんでもらおう」と7月25日(土)と26日(日)オンラインフェス「CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME」として開催する事となった。

この「CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME」の開催を前に、小宮山雄飛(ホフディラン)さんのトーク番組に、26日(日)のトークコーナーへ出演する夢眠ねむ (元・でんぱ組. inc)さんがゲスト出演した。(アーカイブ映像あり)


オンラインフェス
「CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME」

#おうちでカレーフェス
開催にあたり

CURRY & MUSIC JAPAN Websiteより

カレーにゆかりの深い地である横浜で、日本独自の進化を遂げ今や国民食となっているカレーライスと、 カレーや横浜にゆかりがあるミュージシャンなどによるライブやトークを楽しめる 「カレーフェス×音楽ライブのコラボイベント」として 横浜赤レンガ倉庫を舞台に昨年立ち上がった「CURRY & MUSIC JAPAN」

今年も2回目の開催準備を進めていましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のために開催を見送るという判断に至りました。しかしながら、こんな時だからこそ、カレーと音楽という極上の組み合わせをご自宅でも体験して欲しい、、、 という想いのもと、今年は、#おうちでカレーフェス というコンセプトで、 初のオンライン配信ライブ開催にチャレンジします!

カレーを愛するアーティストとコラボした『イベント限定オリジナルレトルトカレー』と、 このイベントでしか観られない特別な配信・ライブなどを特典とした クラウドファンディングを立ち上げさせていただき、 オンライン配信ライブ開催の実現と共に、エンターテインメントの火を消さない活動を 体現できればと考えています。

来年は、笑顔で、快晴の横浜赤レンガ倉庫でお会いできるのを楽しみに、 今年はあなたの“おうち”に、 最高のカレーと最高の音楽をお届けします! CURRY is MUSIC!

7月25日(土) 出演

ライブコーナー出演者:Czecho No Republic、DJ To-i(from DISH//)、FIVE NEW OLD、PHONO TONES、掘込泰行・LITTLE TEMPO(堀込泰行 CURRY & MUSIC JAPAN 2020 スペシャルセットとして、堀込泰行 + LITTLE TEMPO での出演となります)

トークコーナー出演者:ASIAN KUNG-FU GENERATION/PHONO TONES 伊地知潔、タンドリーズ、Dragon Ash 桜井誠。

総合司会:小宮山雄飛(ホフディラン)
アシスタントMC:Megu(from Negicco)

7月26日(日) 出演

ライブコーナー出演者:DJ KOO、浜端ヨウヘイ、ホフディラン、矢井田瞳、RHYMESTER

トークコーナー出演者:タンドリーズ、ポンポコ団キング、夢眠ねむ

総合司会:小宮山雄飛(ホフディラン)
アシスタントMC:Megu(from Negicco)

「CURRY&MUSIC JAPAN」Website

https://curryandmusic.com/

2019年 CURRY&MUSIC JAPANの映像

帰ってきた!小宮山雄飛があの人と話す会 『CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME』前夜祭SP

「CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME」の開催を前に、イベントの仕掛け人であり、カレーマニアとして多くの番組でカレーの蘊蓄を披露している小宮山雄飛(ホフディラン)さんのトーク番組『帰ってきた!小宮山雄飛があの人と話す会~CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME  前夜祭SP~』に、26日(日)のトークコーナーへ出演する夢眠ねむ (元・でんぱ組. inc)さんがゲスト出演した。

  小宮山雄飛さんは、無類のカレーと本好きな方。夢眠ねむさんも夢眠書店(本屋)を経営すれば、同店舗の飲食メニューの一つとして「夢眠書店カレー〜アップルシナモン〜」を作ったほどのカレー好き。

前夜祭SP ダイジェスト

帰ってきた!小宮山雄飛があの人と話す会 『CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME』前夜祭SPでは、夢眠ねむさんが作ったレトルトカレー「夢眠書店カレー〜アップルシナモン〜」の話なども紹介。

さらに夢眠ねむさんが「「CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME」のために、カリガリカレーの二木さんと合同で新しいカレーを開発。

新作レトルトカレーの具体的な中身を、26日のゲストトークのときに発表を行えば「その発表を合図に、夢眠書店の通販サイトから販売を始める」ことも告知した。

また2人は同動画にて「CURRY&MUSIC JAPAN 2020」のためにミュージジャンらが作り上げたオリジナル新作カレーの数々を試食。それが、以下の5種類。

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION/PHONO TONES 伊地知潔 監修『欧風ビーフカレー』
  • Dragon Ash 桜井誠 監修『ガリトマ鯖キーマカレー』
  • ポンポコ団 キング 監修『カラダが喜ぶ 夏野菜ドライカレー』
  • タンドリーズ×SPICE BOX 監修『南インド五つ星ホテル直伝 フィッシュカレー』
  • 東京カリ~番長 監修『チキンカレー・バレンシア』

カレーが振る舞われるたび、部屋中にスパイスの効いたカレーの匂いが広がれば、一つ一つのカレーについての小宮山雄飛さんの丁寧な説明と、夢眠ねむさんの食欲をそそる感想が語られてゆく。

2人の「美味しい」「これ、美味い」の言葉が連発になる様も要チェック。「カレーで汗かける夏いいなぁ」の夢眠ねむさんの言葉も納得だ。小宮山雄飛さんも「みんなクオリティ高い!!」と大絶賛!!

他にも、小宮山雄飛さんのラーメンマニアとカレーマニアの違いについてなど、カレーにまつわる楽しい蘊蓄話も聞けるこの番組。

ぜひYouTubeにて「帰ってきた!小宮山雄飛があの人と話す会 『CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME』前夜祭SP」をチェックの上、カレーを用意し、7月25日/26日オンラインにて開催の『CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME』に参加して欲しい。

ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/