ニュース

渡哲也さん 追悼放送:2020年8月23日は『渡哲也サスペンス 絆』、8月30日には『紅の流れ星』を、映画・チャンネルNECOにて。

2020年8月10日、肺炎のため逝去された俳優の渡哲也さん(享年79)。CSチャンネル「映画・チャンネルNECO」では緊急追悼放送として、2020年8月23日(日)に『渡哲也サスペンス 絆』を、8月30日(日)に『紅の流れ星』をお届けする。


日活と渡哲也さん

2020年8月10日に肺炎のため逝去された俳優の渡哲也さん(享年79)。「映画・チャンネルNECO」を運営する日活株式会社と、渡さんとは深い関わりがある。

渡さんは大学在学中、撮影所訪問の際にスカウトされ、1964年に日活へ入社。翌年日活制作の映画『あばれ騎士道』でデビューを果たした。

その後、日活の映画を始め数多くの作品に出演。ファンを魅了し続けた事は多くの人が知る事だろう。

追悼放送

日活が運営するCSチャンネル「映画・チャンネルNECO」では、哀悼の意を表し、渡哲也さんの主演ドラマ『渡哲也サスペンス 絆』を8月23日(日)に、『紅の流れ星』を8月30日(日)に、緊急追悼放送する。

渡哲也サスペンス 絆

第41回推理作家協会新人賞を受賞した、小杉健治原作の『絆』を、渡哲也さん主演でドラマ化した1作。

娘を死に追いやった悲しい過去を持つ元弁護士が難事件に挑むサスペンスドラマ。

  • 2002年・120分・カラー 
  • 監督:澤田幸弘 出演:渡哲也 伊藤蘭 松原智恵子 他
  • 放送日:8/23(日) 20:30~22:40

紅の流れ星

かつて『望郷』を翻案して『赤い波止場』を撮った舛田利雄監督が、ゴダールの『勝手にしやがれ』のモチーフを加味して作ったハードボイルド・アクション。

ジャン=ポール・ベルモンドばりの渡哲也にシビレる。

ヤクザの親分を殺した五郎は、神戸でほとぼりを冷ましていたが、 そんな彼の動向を東京からやって来た殺し屋と刑事が探っていた…。

  • 1967年・100分・カラー Ⓒ日活
  • 監督:舛田利雄 出演:渡哲也 浅丘ルリ子 杉良太郎 奥村チヨ 
  • 松尾嘉代 藤竜也 富永美沙子 

映画・チャンネルNECO

映画・チャンネルNECOの視聴方法及び番組詳細については、以下チャンネルNECO Websiteにてご確認下さいませ。

https://www.necoweb.com/neco/

渡哲也さんの他作品はHuluにて配信中

hulu
ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/