ニュース

2020年10月3日開催・邦楽フェスティバル「日本の響…草加の陣2020」日本を代表する和楽器演奏家たちの至芸が草加市文化会館にて披露される!

日本を代表する和楽器の演奏家たちが一堂に会し至芸を披露する、他に類を見ない邦楽フェスティバル「日本の響…草加の陣」が、有観客で開催される。2020年7月4日開催予定だった公演が新型コロナウイルス感染拡大のため延期となったが、豪華な出演者による10月3日の開催が決定した。


日本の響…草加の陣2020
出演者

日本を代表する和楽器の演奏家たちが一堂に会し至芸を披露する、他に類を見ない邦楽フェスティバル「日本の響…草加の陣」。

2016年・平成28年から始まったこのフェスティバルも今年で5回目。毎回、さまざまなジャンルの邦楽家が出演しているが、今回も邦楽界を代表する豪華アーティストが出演する。

竹本駒之助(女流義太夫 人間国宝)

女流義太夫 人間国宝
竹本駒之助

声量の豊かさと優れた人物描写において、最高峰の義太夫語りと称される、女流義太夫 人間国宝 竹本駒之助が出演。

鼓童(和太鼓)+ 伊藤多喜雄(民謡)

世界50ヵ国で6千回を超えるステージを重ね、国内はもとより海外でも人気を博す太鼓芸能集団「鼓童」が、「TAKiOのソーラン節」の生みの親でもある民謡歌手・伊藤多喜雄とスペシャル・コラボ・パフォーマンスを披露。

伊藤多喜雄(民謡)
※鼓童演奏にゲスト出演

木乃下真市(津軽三味線)

2000年に開催された津軽三味線全国大会歴代A級チャンピオン山田千里杯争奪戦で、圧倒的テクニックにより初代グランドチャンピオンとなった津軽三味線奏者の木乃下真市。

中村明一(尺八)/FOREST

「倍音」を自在に操る超絶技巧で、世界から絶賛を受ける尺八奏者の中村明一は、彼を中心としたバンド「FOREST」で演奏を披露する。

さらにフェスティバルのフィナーレでは、本公演オリジナル楽曲「空-sola-」を披露。異ジャンルの競演による、予想もつかない音世界が生み出される。

※フィナーレのみ 會澤あゆみ(民謡)出演 

司会

今回の司会は、長唄杵勝会の名取として「杵屋勝之邦(きねやかつのぶくに)」の名を襲名している山田邦子氏と、邦楽ジャーナル編集長・田中隆文氏。

初心者にはわかりやすく、邦楽に精通した方にも納得の内容で楽器や楽曲などを解説。和楽器の世界を紹介する。

公演情報

  • 日本の響…草加の陣2020
  • 開催日:2020年10月3日(土)
  • 時間:開場13:15 / 開演14:00 / 終演18:00(予定) 
  • 会場:草加市文化会館ホール
    住所:埼玉県草加市松江1丁目1−5
  • Website
    https://soka-bunka.jp/publics/index/96/

主催:公益財団法人草加市文化協会 / 後援:埼玉県、草加市、草加市教育委員会、J:COM  

タイムテーブル(予定)

  • 第1部
    14:00~ 木乃下真市(津軽三味線)
    中村明一(尺八)/FOREST
  • 第2部
    15:30~ 竹本駒之助(女流義太夫 人間国宝)
    鼓童(和太鼓)+ 伊藤多喜雄(民謡)

※新型コロナウイルス感染状況により内容が変更となる場合があります。

チケット

  • 入場料金(全席指定):S席 5,500円 /A席 4,000円/B席 3,000円
    ※未就学児入場不可
    ※車椅子をご利用の方は、草加市文化会館へお問い合わせください。

延期公演のチケットはソーシャルディスタンスを確保した座席配置に変更の上、2020年9月6日午前10時より草加市文化会館を始め以下プレイガイドにて発売される。

■チケットプレイガイド

  • 草加市文化会館:埼玉県草加市松江1-1-5 
  • 草加市文化会館(Web販売)
    https://soka-bunka.jp/ 
  • 草加市文化会館 チケット専用TEL:048(931)9977
    ※草加市文化会館・電話予約は2020年9月7日午前10時からになります。
    ※電話予約は休館日を除く9時~21時受付となります。

延期前7月公演のチケットは、誠に申し訳ありませんが、本延期公演では使用できません。7月公演のチケット払戻しは、2020年8月31日まで草加市文化会館にて受付中です。詳しくは草加市文化会館Website日本の響特設ページにてご確認下さいませ。
https://soka-bunka.jp/publics/index/96/ 

■お問い合わせ:草加市文化会館 TEL 048-931-9325

ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/