ニュース

サブスクリプションにて、毎週1曲ずつ新曲を6週連続で配信リリース! オルタナティブ・ポップバンド Home Party People

那覇を拠点に活動するオルタナティブ・ポップバンド Home Party People(ホームパーティー・ピーポー)が、2020年9月18日(金)から10月23日(金)まで、サブスクリプション・サービスにて毎週1曲ずつ、6週間連続で新曲をデジタル配信リリースする。


Home Party People プロフィール

Home Party People(ホームパーティー・ピーポー)は、料理とお酒が大好きなシンガーソングライター3人が集い、2015年に沖縄・那覇市で結成された。

メンバーそれぞれが作詞作曲し、ボーカルを務めるユニークなスタイルのバンド。3人の個性がブレンドされ、どこにもない新たな世界観を広げている。

メンバー

  • 古田 – フルタ
  • 1987年12月8日 那覇市生まれ
  • 担当:Vocal, Bass, Guitar
  • 好きなジャンル:ポップス, ロック

  • 田中秀太郎 – タナカシュウタロウ
  • 1988年1月26日 那覇市生まれ
  • 担当:Vocal, Guitar, Programming
  • 好きなジャンル:ギターポップ, エレクトロニカ

  • 嘉陽章悟 – カヨウショウゴ
  • 1989年10月27日 那覇市生まれ
  • 担当:Vocal, Guitar, Keybord
  • 好きなジャンル:ポストロック, エレクトロニカ

Website
http://home-party-people.com/

9月18日から6週間連続デジタル配信リリース

Home Party Peopleは、2020年9月18日から6週間、サブスクリプション・サービスにて、毎週1曲ずつ新曲をリリースする。

第1弾シングルは「拝啓」。

「拝啓」は、音源はもちろんミュージック・ビデオも全てメンバーの手によるものとの事。

コメント

作詞・作曲をしたマシューこと田中秀太郎氏のコメント。

サウンド的には王道のロックにしたいと考えていました。歌詞には、僕のギタープレイの軸を作ってくれた、亡くなった先輩への追悼の想いを込めました。

ロックに限らず大人になって忘れてしまうことは多いですが、う大人なんだしなんて考えずに、好きだった当時のようにちゃんと向き合っていきたいと思うんです。(マシュー)

料理、お酒、音楽の融合による、シンプルな”しあわせ”を追求し、広めていくという3人。

コロナ禍にあって、目の前にあるささやかなのに確かな幸せを感じられるような楽曲を発信していくとの事なので、要チェックだ。

ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/