ニュース

ラストファイト!「ライフアフター」×「バイオハザード」コラボ企画第2弾が12月3日からスタート。最終決戦 悪夢を終わらせよ。

NetEase Gamesの運営するスマホゲーム『ライフアフター』が、『バイオハザード』との第2弾コラボイベントを、2020年12月3日(木)より開催。11月30日よりコラボ第2弾の開催記念として、公式Twitterでスペシャル報酬キャンペーンもスタート。


ライフアフター (Life After) とは

『ライフアフター』は、NetEase Games が開発した終末オープンワールドサバイバルゲーム。

ゾンビウイルスにより地球上の文明が崩壊した後の世界で、プレイヤーは物資不足、悪天候、取り囲む猛獣などの困難を攻略。

ゼロから物資を集めたり、住む場所を建てたり、道具と武器を作ったりしながら、メンバーたちと協力し、共に終末世界での自分たちの居場所を作り上げ守り抜く。

2018年運営開始以降、リアルな終末世界とサバイバル活動を緻密に描写することで人気を博し、現時点で全世界合計登録者数は2億人弱。2019年にはGoogle Play ベストオブ2019を受賞。

日本では2019年4月18日にiOS版、2019年4月22日にAndroid版がリリースされた。

2020年11月7日にはシーズン3が、配信開始となっている。

ライフアフター公式サイト

http://www.lifeafter.jp/
公式Twitter
https://twitter.com/lifeafter_game

「ライフアフター」×「バイオハザード」コラボ企画第2弾

2020年8月27日から9月10日(木)まで開催されていた第1弾に続き、バイオハザードとの第2弾コラボが2020年12月3日よりスタートする。

第2弾コラボ「ラストファイト」では、プレイヤーは一致団結し巨大製薬企業「アンブレラ」に「最後の一撃」を加えなければならない。

第1弾に登場した、レオン・S・ケネディやエイダ・ウォンのキャラクター衣装、バイク型の乗り物、『バイオハザード』ロゴ付きの飾り物といったコラボアイテムも全て再登場する。

さらに第2弾コラボでは、『バイオハザード』を代表するキャラ、ジル・バレンタインとアルバート・ウェスカーのキャラクター衣装、コラボ限定リュックとコラボ限定写真フレームも登場。

プレイヤーは『バイオハザード』キャラクターの服装を着用して、戦いと対決のスリルを味わうことができる。

『バイオハザード』を代表する舞台である「R.P.D.」のコラボダンジョンも再び登場。プレイヤーは警察署に入り、『バイオハザード』のタイラント、処刑マジニ、G第2形態、ネメシス、という4体のボスと、再び対峙することになる。

タイラントに追われつつ、マップにあるコンビネーションロックを解除し、3枚のメダルを集め、秘密の通路を開けてから、究極のボスと死闘を繰り広げろ!

https://twitter.com/lifeafter_game/status/1333244361979654144?s=20

11月30日まで!PS4版バイオシリーズ9作品お得なセール

2020年11月30日23:59まで、バイオシリーズ9作品が1,000円以下となるセールを実施。ライフアフターとのコラボに登場するキャラクターは、原作ではどんな活躍をしたのか?ぜひ自分の目で確かめて欲しい。

詳細は以下特設Websiteにて
https://www.capcom.co.jp/sale/sale03-HXdGG/

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/