エンタメ

いよいよ11月23日開催!世界の漫画家が国重要文化財「 旧堀田邸」で創作物を展示する国内では類を見ないイベント『 佐倉マンガ × アート ギャラリー』

世界のマンガ家による創作物展示即売イベント「 佐倉マンガ×アートギャラリー (以下 佐倉MAG)」が、千葉県佐倉市の国の重要文化財「旧堀田邸」で、2019年11月23日(土・祝)に開催されます。
海外と日本のプロ・マンガ家が自主制作誌(ZINE)やアートブック、グッズ類等を、 国の重要文化財にて展示即売するという国内ではあまり例のないイベントです。イベントでは、 第一線で活躍するマンガ翻訳者のトークイベントや、実力派アーティストによるライブドローイング、さらに、海外のポップカルチャーになじみのない方のための「海外マンガ入門」なども行われます。



会場となる千葉県佐倉市「旧堀田邸」

千葉県佐倉市は江戸時代の面影を残す城下町で、市内には歴史的建造物 が 数多く残存します。 2016年には佐倉および近隣の成田、佐原、銚子の四都市が「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」 として、 日本遺産に認定されました。
佐倉MAGは旧佐倉藩主・堀田正倫(ほったまさとも)が、明治時代に建造した邸宅「旧堀田邸」に、世界のマンガ家が集い、来場者とコミュニケーションしながら創作物を展示販売をするというユニークなイベントです。 日本が世界に誇る伝統文化とポップカルチャーが融合し、日本と海外のアーティスト、そして地域住民が交流します。

佐倉MAG・開催概要

●イベント名:佐倉マンガ×アート ギャラリー
●開催日時:2019 年11 月23 日(土・祝) 11:00〜16:00
●開催場所:千葉県佐倉市/ 国指定重要文化財『旧堀田邸』 (千葉県佐倉市鏑木町274)
●参加費:無料 (『旧堀田邸』入館料のみ必要/一般320 円、学生160 円)
●URL: https://mangart.jp/
●主催:「志津ビブリオ」(任意団体/代表:及川洋子)
●後援:佐倉市教育委員会
※主催団体『志津ビブリオ』は、千葉県佐倉市で”知的書評ゲーム”「ビブリオバトル」や「読書会」などを開催している地域コミュニティです。本を通じて、地域の人々が交流する活動をしています。

参加アーティスト

アーティストは、米国、ブラジル、カナダなどからプロとして活動するマンガ家が参加するほか、日本からは佐倉市在住ベテラン漫画家・木村直巳先生などが参加します。

木村直巳2

木村 直巳・Naomi Kimura

15才でデビュー。
主な作品には『ダークキャット』『監察医朝顔』(原作:香川まさひと)他、2003年『てんじんさん』で第7回文化庁メディア芸術祭 マンガ部門優秀賞を受賞。現在、『銭形平次捕物控』(原作:野村胡堂)、『夫婦めし』(原作:香川まさひと)連載中。『監察医朝顔』は、月9ドラマ化され話題を呼ぶ。

フレデリック・アントワン

フレデリック・アントワン・
Frédéric Antoine

フレデリック・アントワーヌは、カナダ・モントリオールに拠点を置くコミック作家兼翻訳家。 Quebecer Magazine誌の編集長を務めた後、才能あるイラストレーターと協業で「エルスペクトロ」「バイオドーム」「ジミー・トルネード」などのコミックシリーズを手掛けた。現在、カナダとヨーロッパのコミック出版社とのコラボで、”The Deceived Spy”に続く歴史をテーマとしたグラフィックノベルを制作している。

佐倉MAG参加アーティスト
その他にも多数のアーティストが参加します。
詳細については佐倉MAG Websiteにてご確認下さいませ。

マンガ翻訳家によるトークイベント

イベントでは、数多くのバンド・デシネ(フランス語圏のマンガ)を日本に紹介しているフランス語翻訳者の原正人氏と、話題のアニメ映画「天気の子」(監督:新海誠)の英語字幕を担当したスタンザーニ・ピーニ詩文奈氏が、世界のマンガ事情や翻訳裏話を披露します。

トークイベント

■原正人/ Masato HARA
1974年静岡県生まれ。フランス語圏のマンガ“バンド・デシネ”を精力的に紹介するフランス語翻訳者。日本でアニメ化されているトニー・ヴァレント『ラディアン』(飛鳥新社)、バスティアン・ヴィヴェス『年上のひと』(リイド社)など訳書多数。監修に『はじめての人のためのバンド・デシネ徹底ガイド』(玄光社)がある。
Website https://comicstreet.net/

■スタンザーニ・ピーニ詩文奈
ボローニャ大学出身。1992年から漫画翻訳者。日本漫画&アニメをこよなく愛しているプロフェッショナル・オタク。東京で漫画やアニメや映画翻訳者(日英/日伊、英伊/伊英)、ライター、講師、作詞家、イラストレーター、コンサルタントなど活動中。
主な仕事:漫画「攻殻機動隊」「ブリーチ」「黒執事」など。 映画「天気の子」「プロメ」、黒澤明監督の「七人の侍」「赤ひげ」など。
Twitter https://twitter.com/simona_com

台風被災地支援 チャリティポストカードプロジェクト

本年、東日本各地に甚大な被害をもたらした台風15号および19号被災地の一日も早い復興を願い、世界の漫画家によるチャリティポストカードプロジェクトを実施します。
国内外の漫画家が制作したポストカードを佐倉MAG会場および協力施設で販売し、その売上金は日本赤十字社を通じて被災地に寄付いたします。
協力アーティストは、80 年代の人気アニメ「宇宙船サジタリウス」の原作者で知られるイタリア人物理学者アンドレア・ロモリ氏や、「ゼルダの伝説」シリーズのコミカライズで世界的に人気の姫川明輝先生、米国アイズナー賞2019 年ベスト・デジタル・コミックを受賞したケン・ニイムラ先生など、多彩なマンガ家が参加・協力しています。

姫川明輝
姫川明輝 (Japan)

タイムスケジュール

11:00<開場>
12:00-12:30◇海外マンガ入門①-原正人氏
~フランス語翻訳者原正人氏による海外マンガの読み方ガイド~
13:00-14:00◇マンガ翻訳家 トーク「世界のマンガ最前線」◇
スタンザーニ・ピーニ詩文奈氏×原正人氏
~第一線で活躍するマンガ翻訳家が世界のマンガ事情や翻訳裏話をトーク~
14:00-15:00◇ライブドローイング◇
実力派アーティストによるライブドローイング
15:00-15:30◇海外マンガ入門②-原正人氏
~フランス語翻訳者原正人氏による海外マンガの読み方ガイド~
16:00<閉場>

詳しくは佐倉MAG Websiteにてご確認下さいませ。
最新の情報は FacebookやTwitterでも発信中です。

ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント 海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキング、時々ライター業も行う。 インタビュー記事:https://ledgeweb.com/740/