ニュース

デジタルプロモーションプラットフォーム『LiEN』事前登録が2月5日より開始。誰でも簡単にメディアにアプローチできるプロモーションサービス

プロモーションの民主化を目指すデジタルプロモーションプラットフォーム『LiEN』の事前登録が、2021年2月5日より開始となった。同サービスは、音楽活動をしている人は誰でも利用が可能で、楽曲をテレビやラジオ、Webニュース、音楽プロデューサー、TikToker、YouTuberなどへ送ることができる。


『LiEN』とは

音楽活動を行うアーティストがメディアに楽曲を送信し、平等にタイアップやプロモーションの機会を得ることができるプロモーションサービス。

バンド、シンガーソングライター、アイドルなど音楽活動をしている人は誰でも利用が可能で、楽曲をテレビやラジオ、Webニュース、音楽プロデューサー、TikToker、YouTuberなどへ送ることが可能。

さらに送信するだけでなくメディアから楽曲に対してフィードバックを得ることができる。

つまり『LiEN』を活用することで、自身の楽曲がメディアに掲載されるチャンスが広がるだけでなく、どのように評価されているのかを知ることが可能だ。

特徴

  1. 誰でも無料で登録することができ、誰でもメディアへ楽曲を送信できる。
  2. アーティストはメディアから楽曲の感想や意見などをもらうことができる。
  3. アーティストの努力により与信のポイントが付き、ポイントに応じて活動のサポートを受けられるシステムを導入予定。

リリース日 他

デジタルプロモーションプラットフォーム『LiEN』は、2021年春頃リリース予定。

事前登録

株式会社LiENについて

音楽アーティストのプロデュース、マネジメント経験者、エンジニアがタッグを組み、アーティストに寄り添ったサービスづくりを行います。

会社名:株式会社LiEN
代表者:代表取締役 北川敦司
所在地:神奈川県横浜市

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/