ニュース

奇妙礼太郎、おかもとえみ、Laura day romance、YonYonの出演が決定!浅草発の音楽イベント「ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2」3月20日/21日の2日間オンライン生配信にて開催。

2020年1月さとうもか、kiki vivi illy、betcover!! 等、総勢10組のアーティストが出演し、話題となった音楽イベント「ASAKUSA MUSIC DISTRICT」。このイベントの第2弾が、2021年3月20日/21日の2日間に渡り開催される。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、完全オンライン配信で実施。第1弾発表では、奇妙礼太郎、おかもとえみ、Laura day romance、YonYonと注目のアーティストの出演が明らかとなった。


ASAKUSA MUSIC DISTRICT とは

2020年 ASAKUSA MUSIC DISTRICT

2020年1月12日/13日の2日間、浅草九劇で開催された浅草初の音楽イベント「ASAKUSA MUSIC DISTRICT」。

【浅草を「音のうねり」が占拠する】をステイトメントとして掲げ、開催されたこのイベントには さとうもかkiki vivi illybetcover!! 等、総勢10組のアーティストが出演し話題となった。

この「ASAKUSA MUSIC DISTRICT」の第2弾が、2021年3月20日/21日の2日間に渡り開催される。今回はニューノーマル・スタイル=完全オンライン配信にて実施となる。

それぞれのスタイルで楽しめる、浅草発の音楽イベント。それが「ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2

会場は2020年5月にオンライン型演劇場としてリニューアル。演劇公演やイベント配信を定期的に行っている劇場・浅草九劇

特別賞をatlasとGROUP THEATREの2団体が受賞。「何かを創りたい!表現したい!発表したい!」というクリエイターのために設立された浅草九劇賞、第2回受賞者を発表。2017年3月に芸能の聖地である浅草に開業した劇場・浅草九劇が、「何かを創りたい!表現したい!発表したい!」というクリエイターのために設立した「浅草九劇賞」の第2回受賞者が2021年3月3日に発表された。...

第1弾発表
出演アーティスト

3月20日(土)出演

話題のCMソング歌唱等で注目を集める「奇妙礼太郎」が弾き語りで出演。

さらに神泉系バンド・フレンズのボーカルも務める傍ら、ソロシンガーとしても活躍する「おかもとえみ

2018年にSUMMER SONIC出演を果たした 、絵本や映画のような独特な世界観を奏でる4人組ギターポップバンド「Laura day romance」が出演する。

3月21日(日)出演

ソウル生まれ東京育ちというバックグラウンドを持ち、歌うDJとして様々なシーンのアーティストともコラボ。日・韓のみならずアジア、アメリカ、ヨーロッパの様々な都市のクラブや大型フェスなどに出演する「YonYon」が登場する。

ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2

オンライン視聴チケットは、2021年3月4日(木)18:00より、Paskip Live(パスキップ ライブ) / Pass Market(パスマーケット)にて販売を開始。

前売券は、各公演の前日23:59まで購入可。

配信ライブは、公演日1週間後の23:59までアーカイブ視聴が可能。

ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2

  • 開催日
    2021年3月20日(土)・21日(日)
  • 時間
  • 3月20日(土)
    17:00 START(予定)
  • 3月21日(日)
    13:00 START(予定)
  • 開催形式
    オンライン生配信
    ※公演日1週間後の23:59までアーカイブ視聴可能。
  • 配信プラットフォーム
    Paskip LIVE
    https://live.paskip.jp/
  • 出演者
  • 3月20日
    奇妙礼太郎、おかもとえみ、Laura day romance、
  • 3月21日
    YonYon

チケット

  • 料金
  • ライブ視聴チケット・前売券
    2,800円(税込)
  • ライブ視聴チケット・当日券
    3,000円(税込)
  • 2日間通しチケット
    4,500円(税込)
  • 販売期間
    2021年3月4日(木)18:00~
    ※前売券は、各公演の前日23:59まで購入可能。

最新情報他、詳細は以下公式サイトにてご確認下さいませ。

ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2 website
https://sites.google.com/view/asakusamusicdistrict/amd
Twitter @kyugekimusicfes
https://twitter.com/Kyugekimusicfes

出演者
プロフィール

奇妙礼太郎
(キミョウレイタロウ)

大阪府出身。2008年より奇妙礼太郎トラベルスイング楽団として活動。

バンド解散後、TENSAI BAND II(ex.天才バンド)・アニメーションズ等のバンドを経てソロアーティストとして活動。

2017年メジャー1stフルアルバム「YOU ARE SEXY」リリース。2018年メジャー2ndアルバム「More Music」リリース。

スズキ自動車『ショコラ』(「オー・シャンゼリゼ」)、サントリー『オールフリー』(「SWEET MEMORIES」、「渚のバルコニー」)をはじめとする多数のCM歌唱も担当している。

https://kimyoreitaro.com

おかもとえみ

東京都板橋区出身、身長153cm。不可思議正統派シンガーソングライター。

ゾンビ好きの元ギャル。ソロシンガーとして活動する傍ら、フレンズのメインボーカルを務める。日本大学芸術学部卒業。10代の頃から音楽活動を始め、THEラブ人間のベーシスト、ボタン工場のボーカルを務める。

2014年からソロ活動を本格的にはじめ、自主制作EPを発売後、翌年2015年にミニアルバム「ストライク!」をリリース。その後デジタルシングル「POOL」をリリース。ソロ活動と並行し、神泉系バンド、フレンズを結成し活動が盛んになる。

また、ボーカリスト、そして作家としても、さかいゆう、Sexy Zone、M!LK、吉田凜音から、FRONTIER BACKYARD、illmore、DJ HASEBE、PARKGOLF、TSUBAME、fox capture plan等、ポップスからヒップホップ~クラブ系のアーティストの作品に参加し、ジャンルを超え活動の場を広げている。2019年にソロ1stアルバム「gappy」を発売。

https://okamotoemi.com/

Laura day romance
(ローラデイロマンス)

2017 年結成の男女ツインボーカル・ギターポップバンド。

2018 年1stEP『her favorite seasons』が話題となり、「出れんの!? サマソニ!?」に選出されSUMMER SONIC2018 に出演。

2019 年2 月に開催された自主企画”Blanket ghost Thanksgiving” はshowmore、ベランダを招きソールドアウト。

洋楽に影響を受けつつも日本的なポップさを持ち合わせ、いつの時代も愛される絵本や映画のような世界観の音楽を奏でる。

2019 年12 月に公開された映画『屍人荘の殺人』の劇中歌に「大停電」が起用されるなどインディーシーンでも特異な存在感を現す新世代ギターポップバンド。

https://www.lauradayromance.com/

YonYon
(ヨンヨン)

ソウル生まれ東京育ちというバックグラウンドを持ち、DJ、シンガーソングライター、音楽プロデューサー、ラジオパーソナリティとしてマルチに活動するクリエイター。

歌うDJとして幅広い世代に親しまれ、どこか聴きやすくかつ踊れる、エッジの利いたサウンドで多彩なBPMを縦横無尽にプレイする。日・韓のみならずアジア、アメリカ、ヨーロッパの様々な都市のクラブや大型フェスなどに出演。

2018年初頭に日韓のプロデューサーとシンガーを楽曲制作という形で繋ぐ〈The Link〉プロジェクトを立ち上げ、楽曲「Period(過程)」でリリースデビュー。国境を越えた異例のタッグで生み出されたこれらの楽曲は、両国の音楽シーンにおいて多くの支持を集めた。

近年ではKIRINJI、黒田卓也、Yaeji、Joe Hertzなど、様々なシーンのアーティストへの客演参加を積み重ね、グローバルなファンベースを広げつつある。

彼女は日本とアジア、ベッドルームとパーティーフロア、アンダーグラウンドとメインストリームと様々なシーンの架け橋(BRIDGE)となり、全国各地を飛び回りながらも音楽を通じて愛と平和を広め続けている。

https://www.yonyon-musiq.com/



ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/