ニュース

ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2・3月20日/21日 オンライン生配信 全出演アーティスト+タイムテーブル発表。Shin Sakiuraや、大比良瑞希 他も出演。

2021年3月20日/21日 完全オンラインで開催される音楽イベント「ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2」。全出演アーティスト及びタイムテーブルが発表された。

第1弾発表の奇妙礼太郎(弾き語り)、おかもとえみ等に加え、SIRUPや向井太一、iri等の楽曲のプロデュース/ギターアレンジ/プログラミングを手掛け、活躍の場を広げているShin Sakiuraや、「ダージリン」を3月3日にリリースしたばかりの次世代型シンガーソングライター大比良瑞希 他が出演する。


メインビジュアル

2021年3月20日/21日に完全オンライン配信で開催される音楽イベント「ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2」。

メインビジュアルを手掛けたのはアーティストとして楽曲をリリースするほか、アニメ制作等でも活躍するクリエイター『Franz K Endo』。

2021年1月には、アメリカのジャズ・ボーカリスト Gloria Lynne の「Speaking of Happiness」を使用した動画を公開。紙袋を頭にかぶって生活する人々が、多数登場する風刺の効いた内容で話題を呼んだ。

「ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2」のメインビジュアルは、イベントを配信する 浅草九劇がある「ひさご通り商店街」を活気ある商店街としてもっと盛り上げたい!という主催者の思いと、Franz K Endoが持つ独特な世界観が融合し、ひさご通り入り口門とネオン看板をポイントにしたビジュアルとなった。

出演者
タイムテーブル

MC

ライブ転換時には、イベントMCとして『South Penguin』のアカツカ氏が登場。各アーティストとのスペシャルトークにて、パフォーマンス中とは異なるアーティストの魅力を引き出す。

プロフィール

2014年にSouth Penguinを結成。ボーカル、ギター、コンポーザーを務める。

2016年に1st ep『alaska』でデビューし、2017年2nd ep『house』、2019年1st full album『Y』、2020年1st 7inch single『bubbles / mad love』を発表。

Playlist

「ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2」2日間のタイムテーブルと出演アーティストの楽曲をまとめたプレイリストが、SpotifyとApple Musicにて公開中

Apple Music Link

Day1
https://music.apple.com/jp/playlist/day1-asakusa-music-district-vol-2/pl.u-r2yB1aBudeeEM1
Day2
https://music.apple.com/jp/playlist/day2-asakusa-music-district-vol-2/pl.u-EdAVz8YI9qqRWl

イベント概要

オンライン視聴チケットは、Paskip Live(パスキップ ライブ) / Pass Market(パスマーケット)にて販売中。前売券は、各公演の前日23:59まで購入可。

配信ライブは、公演日1週間後の23:59までアーカイブ視聴が可能。

ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2

  • 開催日
    2021年3月20日(土)・21日(日)
  • 時間
  • 3月20日(土)
    16:30 OPEN / 17:00 START(予定)
  • 3月21日(日)
    12:30 OPEN / 13:00 START(予定)
  • 開催形式
    オンライン生配信
    ※公演日1週間後の23:59までアーカイブ視聴可能。
  • 配信プラットフォーム
    Paskip LIVE
    https://live.paskip.jp/

チケット

  • 料金
  • ライブ視聴チケット・前売券
    2,800円(税込)
  • ライブ視聴チケット・当日券
    3,000円(税込)
  • 2日間通しチケット
    4,500円(税込)
  • 販売期間
    2021年3月4日(木)18:00~
    ※前売券は、各公演の前日23:59まで購入可能。

最新情報他、詳細は以下公式サイトにてご確認下さいませ。

ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2 website
https://sites.google.com/view/asakusamusicdistrict/amd
Twitter @kyugekimusicfes
https://twitter.com/Kyugekimusicfes

第2弾発表 出演アーティスト
プロフィール

第1弾発表・出演アーティストのプロフィールは以下記事よりご確認頂けます。

奇妙礼太郎、おかもとえみ、Laura day romance、YonYonの出演が決定!浅草発の音楽イベント「ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2」3月20日/21日の2日間オンライン生配信にて開催。2020年1月に開催した音楽イベント「ASAKUSA MUSIC DISTRICT」第2弾が、2021年3月20日/21日の2日間に渡り開催される。今回は完全オンライン配信で実施。第1弾発表では、奇妙礼太郎、おかもとえみ、Laura day romance、YonYonと注目のアーティストの出演が明らかとなった。...

Helsinki Lambda Club

Helsinki Lambda Club(ヘルシンキ ラムダ クラブ)

2013年夏に結成されたヘルシンキラムダクラブは、ボーカル・ギターの橋本薫を中心とした日本のオルタナティブ・ロック・バンド。 中毒性の高いメロディー、遊び心のある歌詞、実験的なサウンドは、一曲ではサーフロック、次の曲ではサイケデリックへと変幻し、音楽的ジャンルや文化の垣根を越える。

国内のフェス出演に加え、香港、北京、上海、台湾等でのツアーを果たすなど、日本のロックシーンにはかけがえのない存在となっている。 アメリカやイギリスのロックが言語を問わず世界に受け入れられたように、Helsinki Lambda Clubの音楽もまた、リスナーに高揚感と快感を与える力を持つ。

Website
https://www.helsinkilambdaclub.com/

大比良瑞希

大比良瑞希(オオヒラミズキ)

東京出身。2015年、ミニアルバム『LIP NOISE』のリリースでソロ活動をスタート。「アロエの花」「Real Love」「見えない糸」の連続配信が人気を博し数々のプレイリストに選ばれ話題を呼び現在に至る。

2020年6月、1 stフルアルバム『TRUE ROMANCE』以来、七尾旅人、tofubeats、蔦谷好位置も参加する名盤の誉れの高き『IN ANY WAY』をリリース。

10月にリリースされた尾崎裕哉の1stフルアルバム『Golden Hour』にゲスト・ヴォーカルとして『つかめるまで feat.大比良瑞希』、『音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希』の2曲に参加。

12月2日にはDJ HASEBEの選曲、ミックスによるアルバム『HONEY meets ISLAND CAFE –NO SURF, NO LIFE-』からの先行リリースとなる『幻じゃない海辺 feat. 大比良瑞希 & KEISUKE SAITO』にも参加。 

2021年には、今年の動向を占う待望の新曲『遠回り』を2月に、『ダージリン』を3月に連続デジタル・リリース。

Website
https://ohiramizuki.com/

Shin Sakiura

Shin Sakiura(シン サキウラ)

東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。バンド活動を経た後、2015年より個人名義でオリジナル楽曲の制作を開始。

エモーショナルなギターを基としながらもHIP HOPやR&Bからインスパイアされたバウンシーなビートとソウル~ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サウンドが心地よく調和されたサウンドで注目を集め、これまでに『Mirror』(1stアルバム/2017年10月)、『Dream』(2ndアルバム/2019年1月)、『NOTE』(3rdアルバム/2020年3月)、3枚のフルアルバムをリリース。

また、SIRUPのライブをギタリスト/マニピュレーターとしてサポートし、SIRUPや向井太一、s**t kingz、TENDRE、KEN THE 390、みゆな、iri等の楽曲のプロデュース/ギターアレンジ/プログラミングを手掛けるなど活躍の場を広げ、アパレルブランドや企業のPV、CMへの楽曲提供も行っている。

TRIGGER制作によるアニメ作品『BNA』のエンディングテーマを手掛けたことでも話題となった。

Website
https://www.shinsakiura.net/

sooogood!

sooogood!(ソーグッド!)

ボーカル / ギター / プログラミング / 作詞 / 作曲 / アレンジなどを全て手掛ける “FUTURE シンガーソングライター&ギタリスト” として2017年4月活動スタート。

2020年 1/29「LOVER」3/25「SUHO」4/29「PEACE」7/29「CRISPY DONUT」8/26「Good Boy」Digital Singleリリース。

同11/25に2nd Albumから「おそろしく愛すべき子供たち」「Best Youth」先行配信、12/9 2nd Album『Strawberry,Gun,St.Bernard』リリース。

ほかに、菅田将暉のLIVEサポートギター / 共作曲 / MV出演、桐谷健太の楽曲「何か」のアレンジ / ギター演奏 / プログラミング担当、声優 入野自由、竹達彩奈への楽曲提供 (作詞 / 作曲 / ギター演奏 / LIVEサポートギター)、Mega Shinnosukeの楽曲制作サポート/LIVEサポートギター、竹内唯人の楽曲制作など、LIVE/レコーディングのギタリストワーク、コンポーザー、アレンジャーとして様々な楽曲提供及び制作、CM楽曲制作など、マルチに活動中。

Website
https://sooogood.net/

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/