ニュース

Scarlet Valse ライブ会場+オンライン限定シングル「Mirage in Mirror」を4月8日リリース。4月12日からはツアーもスタート。

ビジュアル系バンド「Scarlet Valse(スカーレットバルス)」が、2021年4月8日にシングル「Mirage in Mirror」をライブ会場+オンライン限定でリリースした。本作品は通常盤のみならずスペシャルパッケージ盤も用意されている。さらに4月12日からは「NETH PRIERE CAIN×Scarlet Valseカップリングツアー」をスタートする。


シングル
「Mirage in Mirror」

Scarlet Valseのダークサイドを際立たせた「Mirage in Mirror」。

Scarlet Valse流のゴシック&シンフォニック・ヘヴィ&メロディアスロックナンバーとなっている。

ライブでは既に演奏されている本楽曲が、2021年4月8日ライブ会場+オンライン限定でリリースされた。

リリース情報

今回のシングル盤は2,000円だが、同時にリリースする4,500円のスペシャルパッケージ盤には、CDに加えてアーティスト写真セット、「Mirage in Mirror」撮影時オフショットDVD、ランダム過去チェキ2枚が収められている。

通常盤

  • タイトル
    Mirage in Mirror
  • アーティスト名
    Scarlet Valse(スカーレットバルス)
  • 発売日
    2021年4月8日
  • リリース形態
    CD(CD-R作品となります)
    完全限定100枚
  • 型番:SWSV-17
  • 発売元
    Starwave Records
  • 価格
    2,000円(税込)
  • CD 収録曲
    01. Mirage in Mirror
    02. Sacrifice

Mirage in Mirrorスペシャルパッケージ盤

  • 発売日
    2021年4月8日
  • リリース形態
    CD(CD-R作品となります)
    完全限定100枚
  • 型番:SWSV-17
  • 発売元
    Starwave Records
  • 価格
    4,500円(税込)
  • セット内容
    • CD
    • アーティスト写真セット
    • 「Mirage in Mirror」撮影時オフショットDVD
    • ランダム過去チェキ2枚

シングル「Mirage in Mirror」(通常盤/スペシャルパッケージ盤) については、Starwave Records online shop にて詳細はご確認頂きたい。

https://starwave.official.ec/categories/682032

新ビジュアル

「Mirage in Mirror」リリースと同日の4月8日、Scarlet Valseは新ビジュアルも発表した。

Scarlet Valse
(スカーレットバルス)
Kakeru(Vo)
You.(G)
Rin(G)
Shian(B)
Yo-hey(Dr)

ツアー情報

Scarlet Valseは、2021年4月12日から「NETH PRIERE CAIN×Scarlet Valseカップリングツアー」を、福岡・大阪・名古屋・東京にて実施。

NETH PRIERE CAIN × Scarlet Valseカップリングツアー
[Voyage of Prayer~薔薇と祈りの鎮魂歌~] 

4月12日 福岡graf
4月14日 心斎橋SHOVEL
4月15日 HOLIDAY NAGOYA NEXT
4月20日 
恵比寿club aim(FINAL 2MAN)

ライブ詳細
http://scarletvalse.com/main/show.html
 

さらに2021年5月7日には、2部構成でのワンマン公演「Scarlet Valse Special ONE MAN~悪魔覚醒ノ儀~」も開催(予定)。

詳しくはScarlet Valse WebsiteやTwitterにてご確認下さいませ。
Website
http://scarletvalse.com/
Twitter @scarletvalse
https://twitter.com/scarletvalse

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/