エンタメ

butterfly inthe stomach シングル『ブラックホール・ガール』を8月28日デジタルリリース+MV公開

東京を中心に活動をしている2ピースロックバンド butterfly inthe stomach(バタフライ・インザ・ストマック・通称バタスト)が、2021年8月28日新曲『ブラックホール・ガール』をデジタルリリース、ミュージックビデオも公開した。


ミュージックビデオ

「ブラックホール・ガール」は今冬にリリースを予定している、フルアルバムの先行第2弾シングルとして、2021年8月28日にデジタルリリースした。

公開されたミュージックビデオは、2020年末に行ったワンマンライブの映像を使用しており、ライブでのダイナミックな演奏シーンや楽屋で見せるメンバーの素の表情なども盛り込まれた、とても見応えのある映像作品となっている。

リリース情報

  • タイトル
    ブラックホール・ガール
  • アーティスト
    butterfly inthe stomach
  • リリース日
    2021年8月28日
  • リリース形態
    デジタル配信
  • 配信リンク
    https://linkco.re/T6YrHDc5

butterfly inthe stomach
プロフィール

ボーカルギター小野雄一郎、ドラムコーラス中江太郎の 2 人からなる 2 ピースロックバンド、butterfly inthe stomach。通称 “バタスト”。

一度耳にすれば、口ずさまずにはいられないワクワク & ドキドキの楽曲。ド真ん中ド直球で飛び込んでくる歌声。たった2 人だけで巻き起こすエネルギッシュでスパーキンしまくりのライブを武器に勢力的に活動中。

現在、2ピース初となるフルアルバムを制作中、2021年リリース予定。YouTubeでは対決動画「バタスト50本勝負!」を毎週配信中(現在新型コロナウイルス感染拡大防止により更新停止中)。

小野 雄一郎

小野 雄一郎 ( おの ゆういちろう/ 写真右)
ボーカルギター/2月10日生まれ A型 

全曲の作詞・作曲、CD ジャケットやグッズのアートワークも手がける。力強くまっすぐ届く歌声と、愛くるしくも芯のある言葉が多くの心を惹きつける。

渡會将士、水野創太と共に不定期で集結する集合体、”HANDSOME”や、5 色のサングラスがトレードマークのロックバンド、” ザ・チャレンジ” のチャレンジオノマックとしても活動中。

多方面でその存在感、ボーカル力を如何なく発揮している。

2019 年から市川うららFM 83.0MHz にて「小野雄一郎 RADIO PICKEL」を第2・第4 金曜の隔週で放送中。

ドラゴンボール、NIKE AIRMAX95、木村拓哉が好き。だいたいなんでも純粋に楽しめるのが一番の武器。

中江 太郎

中江 太郎 ( なかえ たろう/ 写真左) 
ドラムコーラス/10月30日生まれ A型

沖縄県出身。大阪を拠点にした音楽活動を経て、2011 年に上京。2013 年、butterfly inthe stomach に加入。

柔軟かつ力強いドラムとコーラスを武器に、小野との2 人組ならではのアンサンブルを支え、彩りを加えていくことで自身のスタイルを確立。プレイヤーとしても幅広いアーティストの信頼を得ている。

《サポート歴》
小林光一(SUPER FLYING BOY)、YURiCa/ 花たん、HANDSOME、宮沢勝之、丸岡寛之、PRIMAL CURVE、Layna、ruua、Sunya、reading note、the Adres、梶有紀子、寺本尚平 TEITEN 等

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/