エンタメ PR

バンド 漁港 森田釣竿の店「泉銀」からの不定期コラム 「魚食えコノヤロー!」FISH&PEACE!の巻

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

フィッシュロックバンド 漁港の包丁/歌手担当かつ浦安 鮮魚店「泉銀」の店主である森田釣竿。その森田氏オススメの魚やバンド情報等を不定期でお届けするエンタメ系魚食コラム「魚食えコノヤロー!」。今回は…FISH&PEACE ! の巻。


センネンダイ に
ニュウドウカジカ

ドドーン!泉銀に伺うと、まず目に飛び込んできた大きな鯛…なのかな?

その大きさに、たじろいでいると『千年に1度の珍しい魚って言う意味らしいですよ』と、お店の方が教えてくれました。

鯛にも色んなサイズや重さがありますが、真鯛の場合3Kg超えを大鯛と言う様ですから、13.5Kgだと…その4倍。確かに千年に1度くらいの珍しさだわ。

「コレは通常1Kg1万円くらいでやり取りされる高級魚なのよ」と森田氏。

そりゃ千年に1度の珍しさなら、それくらいの価格でも不思議じゃないですね。

森田釣竿
森田釣竿
でもね、真鯛とは違うのよ。コレはフエダイの仲間


あ、鯛は鯛でも真鯛とは違うんですね。そうか、鯛といっても色々あるんだな。

ぼうずコンニャクの市場魚介類図鑑
センネンダイ

ニュウドウカジカ

さらに、この日の泉銀には他にも珍しい魚が多数並べられていました。

ヒゲダラ(ヨロイイタチウオ)に、ニュウドウカジカ

このニュウドウカジカは、英語ではBlob Fish=ブロブフィッシュと呼ばれるそう。

因みにBlobには「球状の小さな塊」や「輪郭がぼやけているもの、おぼろげなもの、フニャフニャした物体・生き物」と言った意味があるとか。

さらには「でぶ、丸ぽちゃ、ふとっちょ、ばか者、愚か者、あほ、間抜け、能なし」と言う….なんか酷くないか?

「酷い」ついでに言うと、2013年に英国で「世界一醜い生き物」という不名誉な認定を受けた魚のなかまでもあると言う….

アクアマリンふくしま
YouTubeチャンネルより

「ナニ言っちゃってんのよ、こんなカワイイコを~」

また…

森田釣竿
森田釣竿
いや、いや、この子はカワイイ顔してるのよ~。ほら、アップで見てあげて~

ええ、まぁ、なんと言うか…

「ウーパールーパー」的なね…(苦笑)でもどうやって食べるんですか?

森田釣竿
森田釣竿
深海魚だからね、鱗が無いのよ。唐揚げとかすると美味いよ。後は煮つけとかもいいね。

ぼうずコンニャクの市場魚介類図鑑
ニュウドウカジカ

3月11日

「まぁ、でも今日はやっぱりコレかな」と、森田氏が感傷深く箱の前に座って手にしたのは『桜満開牡蠣』。

そう、取材日は2011年に東日本大震災が発生した3月11日でした。

森田釣竿
森田釣竿
あの時、牡蠣棚どころか全てが壊された岩手県釜石市。

いや、釜石だけじゃないけどさ。本当に大きな被害が出て、福島の魚介類とかも大きな被害にあって…。

だから今、こうして食べられる事が、本当に有難いと思うんだよね…..
kakinomaki
バンド 漁港 森田釣竿の店「泉銀」からの不定期コラム 「魚食えコノヤロー!」・桜満開牡蠣の巻!「日本の食文化を魚に戻し鯛!」をコンセプトに活動するフィッシュロック・バンド 漁港 の ボーカル・包丁担当 森田釣竿氏が店主を務める鮮魚店「泉銀」。森田氏の「魚食」へのこだわりが詰まったお店から、不定期で彼がおススメする魚を紹介する、業界初・エンタメ系魚食コラム。合言葉はもちろん「魚食えコノヤロー!!! 」by 森田釣竿。...

FISH&PEACE!

「鯵も良い季節になってきたよ~」と話しながら、森田氏は「震災」、そして現在の世界状況についての想いを話してくれた。

鯵ってさ、特別な魚じゃないけど、こう言う日常、普通のモノが普通に手に入る有難さを忘れちゃいけないよね。

ウクライナの事を見てもさ、本当に今すぐ止めてくれと思うよ。あんな酷い事…どっちが良いとか悪いとか、そう言う事じゃなくてさ。何の罪もない人が死んだり、傷ついたり、離れ離れになったり…。

例えば、このロシアのウクライナ侵攻による経済制裁で、ロシア産の魚介類が入ってきにくくなるとか、他のエリアで獲れた魚も、今まで以上に輸送費がかかるから値段が高騰するとかも起きる訳よ。

戦争だけじゃなくてさ、自然災害もアチコチで発生してるし。これから先、地球温暖化とかも酷くなれば、食糧危機も起きるし。

だから、アレが良い、コレが良いじゃなくて、身近で食べられるものを「ありがたく頂く」ってのは大事だし、色んな種類の魚に挑戦するのも、特定の種を絶やさない為には大事なんだよ。

自分で魚をさばいてみると、命の尊さとか、無駄にしちゃいけないとか、そう言う事も強く感じると思うよ。だから、皆にも挑戦して欲しいんだよね。

魚をさばく事、様々な魚や魚介に触れる事(食べる事)。

食卓は世界に繋がり、世界は食卓に繋がる。浦安の鮮魚店を通して、考える世界の問題…

森田釣竿
森田釣竿
でもさ、そう言う事を真面目に考える事は良いけど、暗くなったり、落ち込んだりはして欲しくないんだよね。楽しく、楽しくまじめに色々考える。それが大事!


♪それが、一番大事~♪って、歌もありましたね。

森田釣竿
森田釣竿
いや、その曲もね、あるけどさ。ココはそれじゃないでしょ


あれ、違った。えーっと…..なんだ?どの曲だ?

「ココは、コレでしょ!『FISH&PEACE』」

あ、そうか、そうですね。そうですよね、そうでした….「FISH & PEACE!!!」

浦安 鮮魚 泉銀
店舗情報

  • 店舗の品ぞろえは日々変わるので、記事でご紹介した魚や品物が来店時、お店にあるとは限りません。その点はご了承下さいませ。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、来店時には必ずマスクを着用下さい。また店内の混雑を避ける為、店頭で少しお待ちになる場合もあります。
  • お店の混雑状況によっては、お客様のご質問等にお答えできない場合もあります。どうぞご理解下さいませ。
  • 泉銀の混雑時間等を知りたい方は、あくまでも目安ではありますが、GoogleまたはGoogle Mapにて「泉銀」で検索すると、混雑時間等をチェックする事も可能です。https://goo.gl/maps/QCgZtTgjjwVFrqU39
  • その他、最新の営業状況等は森田釣竿氏のTwitterにてチェック下さいませ。


そして、来店が難しいかたはぜひ通販をご利用下さい!

通販

魚もCDも買える お取り寄せ・ネット通販はコチラ

https://gyoko.thebase.in/

https://twitter.com/tsurizaomorita/status/1501477590581735424?s=20&t=JtMt42e1LEqn12_ZohGyQQ

時事通信出版局
魚食え!コノヤロー!!!(仮)

来春 時事出版より出版予定の書籍「魚食え!コノヤロー!!!(仮)」 は、現在鋭意制作中との事。

こちらもどうぞお楽しみに!

バンド 漁港
プロフィール

1986年に結成され、2004年ユニバーサルミュージックよりメジャー・デビューも果たしているバンド・漁港(gyoko)。(正式表記は「港」が反転)

現在のメンバーは歌手・包丁担当で、鮮魚店・泉銀店主の森田釣竿氏と、ギター他担当の深海光一の2人。 森田釣竿氏は2016年に水産庁が任命する「お魚かたりべ」にも選出されている。

日本古来の食文化・魚食を広めるべく、店舗はもちろん、様々なステージにて活動している。

なお、漁港のCDは以下漁港Website及び森田釣竿氏のお店「泉銀」にて入手可能だ。

漁港Website
https://www.gyoko.com/
漁港Twitter
https://twitter.com/pnlozwA9H3qkcTY

アーカイブ楽曲も公開中・漁港YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCriPbYlL0DhTu7cVLpcCigg

鮮魚 泉銀
バンド 漁港 関連記事

以下画像、またはリンクをクリック頂くとOnigiri Media掲載の鮮魚「泉銀」・バンド「漁港」の記事一覧が御覧頂けます。

https://onigirimedia.com/tag/gyoko/



ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/