ニュース

大阪発 ハイファイコーヒーズ 3rdアルバムをCDと配信にて11月16日リリース

ベースレスオルタナティブ奇天烈パンクトリオ「ハイファイコーヒーズ」の 3rd アルバム「心臓」が、2022年11月16日 CDと配信にて同時リリース。2022年に配信した4つのデジタル・シングルを含む全13曲を収録。


ハイファイコーヒーズ
3rdアルバム「心臓」

大阪発、ベースレスオルタナティブ奇天烈パンクトリオ「ハイファイコーヒーズ」の 3rd aアルバム「心臓」が、2022年11月16日CDと配信にて同時リリースされる。

2022年に配信した4つのデジタル・シングルを含む全13曲を収録。

CDはライブ会場とAmazon限定でリリース。配信音源は各音楽配信サイトよりリリースされる。

ニューアルバムのタイトル「心臓」は、汚れた血液を回収して綺麗な血液を全身に送る役割をもった臓器の名前を付けたとのこと。

コロナ禍でもライブを止めることなく走り続けてきた、ハイファイコーヒーズらしいタイトルになっている。

ハイファイコーヒーズ
コメント

めちゃくちゃカッコいいアルバムができました!

アルバムタイトルは「心臓」。

1度も止まることなく活動を続けてきたオレたちハイファイコーヒーズの新しい作品集に、汚れた血液を回収して綺麗な血液を全身に送る役割をもった臓器の名前を付けました。新しい血を巡らしていくように、1曲ごとにそれぞれの物語が展開されていきます。

「M-1 リヴィングストン」は新しい一歩を踏み出すために書いた曲で、自分たちでもめちゃめちゃパワーをもらっているすんごい良い曲です。高ぶる鼓動のようなビートを意識した曲も多く、「M-9 P.o.P」なんかは踊りながら一緒にサホーレしたくなっちゃいます。

アルバムの最後を締めくくる「M-13 今日が暮れていく」はあったかく強く、とても美しい曲。生きているうちに一度は聴いてほしいです。

先に配信している「M-4 斉天大聖」「M-5 宇宙のエナジー」「M-8 サイーデ」「M-10 腹が減る」もアルバム用に再編集しているのでシングル版との違いをお楽しみください。

とにかく全編通してとてつもない熱量を収録しました。血の通った一枚をご堪能ください!

ハイファイコーヒーズ

リリース情報

  • タイトル
    「心臓」
  • アーティスト
    ハイファイコーヒーズ
  • リリース日
    2022年11月16日
  • リリース形態
    CD(Amazon限定)
    デジタル配信
  • レーベル
    ZERO COOL
  • 品番
    ZCST-053
  • CD価格
    3,300円(税込)
  • CD販売URL
    https://www.amazon.co.jp/dp/B0BHRVDQXY

Track List

  1. リヴィングストン
  2. エンターアルターイーゴ
  3. ツノ2
  4. 斉天大聖
  5. 宇宙のエナジー
  6. 繁栄の代償
  7. 扉の前
  8. サイーデ
  9. P.o.P
  10. 腹が減る
  11. ムジナの穴
  12. 大和川から
  13. 今日が暮れていく

ハイファイコーヒーズ
プロフィール

大阪・堺にて結成。地元関西を中心に精力的にツアーをし、各地のライブハウス、地元バンドから絶大な支持を得ている。

ベースレスなのは、Bassが突然の失踪が理由だが、現在はすっかりベースレスバンドとして認知され独自の音を作り出している。

結成当初からメンバーが同居の形をとっており、現在でも一軒家を借りて暮らしている。バンド名「ハイファイコーヒーズ」の由来は、近所の喫茶店の看板に「hificoffee」と書いてあったのを採用。

Website
https://hificoffees.com/

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/