エンタメ

新型コロナウイルスによる損害に対する支援/情報まとめ:イベントやライブ中止等で損失が発生したミュージシャンや事業者を支援するクラウドファンディングプログラム

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、様々なイベントやライブが中止となっています。この様な事態によって損害を受けているミュージシャンやアーティスト、事業者に対する、クラウドファンディングサイトによる支援プログラム情報をまとめました。(2020年3月3日・随時更新)

新型コロナウイルスによる影響に対する支援/情報まとめ2:ライブやイベント等の動画配信企画支援サービス新型コロナウイルス感染拡大防止の為、様々なイベントやライブが中止となっています。この様な事態を受けて、ライブやイベント等を動画で配信する企画等を検討しているミュージシャンやアーティスト、事業者に対する支援サービス情報をまとめました。(2020年3月9日・随時更新) ...

以下にて紹介する支援プログラムを利用する場合は、必ず各社Website等を確認・問い合わせを行い、詳細を確認の上、ご利用をご判断下さいませ。


クラウドファンディングサイトによる支援

基本的にはイベントが中止等となり損害が発生しているミュージシャンや事業者が支援プログラムの対象となっているが、 飲食店や宿泊施設等も対象となっているプログラムもある。

またイベント主催者以外の個人や団体でも、損害が証明できれば支援プロジェクトの対象となったり、イベント中止によりオンラインイベント等を行った場合に追加発生した費用も対象となるプログラムもある。

利用を検討している人は、それぞれの条件等詳細を確認し、ニーズにあったプログラムに応募して欲しい。

なお、以下で紹介する プログラムは、全てプラットフォーム利用料は無料、決済手数料のみが必要となっている。

READYFOR

2月27日にクラウドファンディングサイト RADEYFOR は、「新型コロナウイルスによる中止イベント支援プログラム」を発表した。

目標金額への到達の有無に関わらず、集まった資金を受け取ることができるALL-IN形式が適用されるこのプログラムは、通常プラットフォーム利用で発生する手数料は無料、決済手数料5%のみで、クラウドファンディングの実施が可能との事。

申込は2020年3月31日まで

対象イベント他

(1)対象イベント
新型コロナウイルスの影響で中止となり、会場費などの損失が発生したイベント

(2)プログラム内容

  • 目標金額への到達の有無に関わらず集まった資金を受け取ることができるALL-IN形式を適用。
  • サービスプランは「シンプルプラン」を適用。
  • サービス手数料が無料となり決済手数料(5%)のみでのクラウドファンディング実施が可能。

(3)プログラム申し込み要件

  • 主催するイベントが新型コロナウイルスの影響により中止(延期含む)になったこと。
  • 主催するイベントの中止により会場費等の損失が発生したこと。
  • イベントの内容が公序良俗に反しないこと。

詳しくは https://readyfor.jp/corp/news/153 にてご確認下さい。

CAMPFIRE

2月28日、クラウドファンディングサイト CAMPFIRE が発表した支援プログラムは、 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、イベント中止・自粛を発表したアーティストやイベント事業者を始め、予約キャンセルが相次ぎ来店客数が著しく減少した飲食店舗・宿泊施設など、経営に大幅な支障をきたした事業者が対象となっている。

こちらも通常プラットフォーム利用で発生する手数料は無料、決済手数料5%のみがかかる。

エントリーは2020年3月31日まで

プログラム適用条件・内容

2020年3月31日(火)AM11:59:59までにフォームからエントリー。
2020年4月24日(金)AM11:59:59までにプロジェクトページ作成後の初回申請を行い、2020年6月30日(火)までに公開。

上記スケジュールで申請したAll inおよびAll or Nothing方式のプロジェクトに適用される。

詳しくは https://help.camp-fire.jp/hc/ja/articles/360040309611 にてご確認下さい。

適用資格

  • 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、イベント中止・自粛を発表したアーティストやイベント事業者、飲食店舗、宿泊施設などをはじめ経営・生産に大幅な支障をきたした事業者であること(※第三者による応援プロジェクトは現時点で対象外とします)

    会場キャンセル料などの実損、また、停止となった事業活動によって予定されていた収益の損失などが発生していること
  • 上記が客観的に証明できる情報(書類orURL)の提出(イベントの場合はキャンセルとなった旨を客観的に示す情報、イベント以外は新型コロナウイルスの影響で損害が生じたことを証明できる情報を提供して頂けること
  • プロジェクト内容が公序良俗に反しないこと

MOTION GALLERY

クラウドファンディングサイト Motion Gallery が2月27日に発表した支援プログラムも、興行場・飲食店・宿泊施設等が対象。さらに予定していたイベントをオンラインで実施したり、映像化した場合にかかる追加費用も対象となる。

目標金額への到達の有無に関わらず、集まった資金を受け取ることができるプロダクションファンディング(ALL-IN形式)を適用。通常プラットフォーム利用で発生する手数料は無料、決済手数料5%のみがかかる。

申し込みは2020年4月30日まで

対象プロジェクト

  • 新型コロナウイルスの影響で開催予定であったイベントや興行等が中止もしくは延期となり、会場費や運営費などの損失が発生したイベント及び興行の主催者及び関係者
  • 新型コロナウイルスの影響で開催予定であったイベントや興行等の中止を受け、イベントのオンライン化や映像作品化など不特定多数の接触を防いだ形での開催に変更することで、新たに会場費や運営費などが発生したイベント及び興行の主催者及び関係者
  • 新型コロナウイルスの影響で自主的に休館・休業を選択された映画館・美術館・劇場・イベントスペース・飲食店・宿泊施設の運営者の方々、もしくは、新型コロナウイルスの影響で営業に損害を受けた飲食店・宿泊施設等の運営者の方々

詳しくは https://motion-gallery.net/blog/suportprogram にてご確認下さい。

音楽専門クラウドファンディングサービス 「we fan」

2月29日開催を予定していたライブを、新型コロナウイルス感染拡大防止の為 中止。無観客配信ライブを実施した打首獄門同好会も所属する、プロダクション事業他を手掛けている 株式会社エル・ディー・アンド・ケイ が運営する音楽専門クラウドファンディングサービス「we fan」 でも、新型コロナウィルスの影響で中止、もしくは延期となったアーティストやイベント、事務所を支援するクラウドファンディングプログラムを開始した。

支援対象はイベント中止に伴い損害が発生したアーティスト及び事務所(主催者でなくても可)、イベント主催者、関係者等。さらには損害を受けたことを客観的に証明できる情報の提出が可能な場合、団体及び個人も対象となる。

また予定していたイベントをオンライン等で実施した場合の、追加費用が発生したイベント及び興行の、主催者及び関係者も対象となる。

本プロジェクトもプラットフォーム利用手数料は無料、決済手数料5%のみがかかる。プロジェクトは Keep it All または All or Nothing 方式で、2020年3月31日(火)AM11:59:59までにエントリーフォームより仮申請し、2020年4月24日(火)までに本公開が必要となる。

エントリーは2020年3月31日まで

適用資格

  • 新型コロナウィルスの影響で出演予定であったイベントへの見合わせ、グッズ売上の消失等、見込んでいた売上に損害が発生したアーティスト及び事務所(※第三者による応援プロジェクトは対象外)
  • 新型コロナウィルスの影響で開催予定であったイベントや興行等が中止もしくは延期となり、会場費や運営費などの損失が発生したイベント及び興行の主催者及び関係者
  • 上記開催内容変更に伴い、イベントのオンライン配信など不特定多数の接触を防いだ形での開催に変更することで、新たに運営費などが発生したイベント及び興行の主催者及び関係者
  • 新型コロナウィルスの影響で損害を受けたことを客観的に証明できる情報の提出が可能な団体及び個人
  • プロジェクトの内容が公序良俗に反しないこと

詳しくは https://ldandk.com/wefuan_suport/ にてご確認下さい。

打首獄門同好会・無観客ライブオープニング曲

なお紹介した支援プログラムやサービスを利用する場合は、必ず各社Website等を確認・問い合わせを行い、詳細を確認の上、ご利用をご判断下さいませ。

その他 新型コロナウイルスに起因する損害および影響支援・情報まとめ

新型コロナウイルスによる影響に対する支援/情報まとめ2:ライブやイベント等の動画配信企画支援サービス新型コロナウイルス感染拡大防止の為、様々なイベントやライブが中止となっています。この様な事態を受けて、ライブやイベント等を動画で配信する企画等を検討しているミュージシャンやアーティスト、事業者に対する支援サービス情報をまとめました。(2020年3月9日・随時更新) ...
新型コロナウイルスによる影響に対する支援/追加情報:The GLEE RECORDがレコーディングキャンペーンを開始。レコーディング費用無料、販売もサポート。神楽坂にある音楽ホール・The GLEE を母体とする音楽レーベル The GLEE RECORDが、 期間限定でアーティストの制作を支援するコロナウイルス対策!レコーディングキャンペーンを開始した。...
ABOUT ME
Team Little-Big
Team Little-Big
フリーランスPRエージェント、時々ライター。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行う。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/