ニュース

Identity V 第五人格『アーティスト館蔵計画』正式起動。第1弾は1/6コレクション級アクションフィギュア【道化師 JOKER】と【芸者 GEISHA】

「Identity V 第五人格」の『アーティスト館蔵計画』が正式スタート。第1弾コラボシリーズは、アーティストAshley Wood及び彼のブランドUNDERVERSEと協力。1/6コレクション級のアクションフィギュア【道化師 JOKER】及び【芸者 GEISHA】の予約販売が開始となった。


Identity V 第五人格 とは

NetEase Games 初の1対4の非対称対戦型マルチプレイゲーム。

ゴシックホラー風のキャラクターデザインと推理サスペンスシナリオ、そして刺激的な1V4対抗プレイで、プレイヤーは全く新しいゲーム体験ができる。

プレイヤーは探偵オルフェウスとなり、1通の謎の依頼書を受け取ってとある失踪事件を調査しに悪名高い荘園へと足を踏み入れる。

証拠調査中、オルフェウスとなったプレイヤーは演繹法(えんえきほう)を使って事件を振り返る。

事件を振り返る時、プレイヤーはハンターまたはサバイバーを選ぶことができ、激しい戦いを繰り広げる。そして調査の過程で限りなく真実に近づいたと思った瞬間、ますます不可思議な真実を目の当たりにする..。

  • 対応機種:iOS / Android / Windows (DMM GAMES版)
  • 基本無料(アイテム課金制)
  • 公式Website
    http://www.identityv.jp/

Identity V × Underverse
コラボフィギュア

第1弾コラボにおいて、Ashley Wood氏は2名のハンター【道化師】と【芸者】をモデルにフィギュアを制作した。

画期的なアイディアを器に、新しい芸術の真髄を与えるアーティストAshley Wood氏の手によって、プレイヤーのなじみあるハンターキャラが再創造され、個性的なスタイルと独特な魅力を放っている。

道化師

「道化師」ジョーカーは、生まれつきの泣き顔のおかげで、サーカスで最も優れた泣きピエロになった。

しかし、彼が思いを寄せる女調教師は、容姿端麗な微笑みピエロを愛していた。そしてある謎の火災の後、彼は永遠の微笑みを手に入れた…

Ashley Wood氏は「道化師」のイメージに反逆的なサイバーパンクスタイルを盛り込んだ。

より一層狂気的になった笑みから明確な悪意が感じ取られ、人を不安にさせるような侵略性と攻撃性に満ちている。

また、金属の義肢による機械の独特な美しさが全体の造形に冷たく落ち着いた質感を与えている。

道化師 JOKER・Identity V×UNDERVERSE コラボシリーズ 1/6コレクション級アクションフィギュア

芸者

「芸者」美智子はかつて、吉原の素晴らしい芸者だった。

赤い着物を着てひらひら舞う彼女はまるで羽根を広げた赤い蝶のようだったという。しかし美人薄命とはよく言ったもの。

愛する人と離れ離れになった執念によって彼女は怨霊と化し、思いと恨みを抑えられず狂気に陥ってしまう。

「芸者」のフィギュア制作において、Ashley Wood氏はその強大な色彩コントロール力を運用し、赤と黒による強烈な対比を利用してキャラ特有の質感と圧迫感のある雰囲気をもたらした。

Ashley氏は、彼女の怨霊としての狂気を拡大し、魂を奪うような美人の微笑みを作り上げた。

一方、和服の下にある姿は東方にありがちな繊細的なものではなく、健康的でハリのあるものとなっている。

まるで鞘から抜かれた刃を彷彿とさせるような、一瞬のうちに手中の扇刃が血を啜る曼珠沙華を咲かせる感覚を与える。

芸者 GEISHA・Identity V×UNDERVERSE コラボシリーズ 1/6コレクション級アクションフィギュア

Ashley Wood
アシュレイ・ウッド

Ashley Wood氏は、世界的に有名なアートトイズ デザイナー、アートディレクター、グラフィックノベル作者。

彼は『スポーン』、『メタルギアソリッド アートコレクション』、『サイレントヒル』など、世界中で愛されている公式コミック作品に携わった経験を持ち、個性的なスタイルと独特なアイディアを『メタルギアソリッド:バンドデシネ』シリーズ、『HALO 3』などのゲームプロジェクトに盛り込んだだけでなく、ソニーと共に世界初のデジタルコミックを作り上げました。

その驚きのインスピレーションとオリジナルデザインは評価され、「2002年Spectrum Awards(広告)金賞」、「2011年A’ Design Award賞」などを受賞されるなど、彼の作品はグローバルに楽しまれています。

UNDERVERS

Ashley Wood氏はオリジナルトイズ業界の先導者とも言えるthreezeroと提携してブランドthreeAを立ち上げ、独特なデザイン理念と細部の処理に拘ったコレクション級アート作品を多く作り上げました。

彼が自ら立ち上げたブランドUNDERVERSEは、Ashleyの美しさ溢れたデザインスタイルと理念を引き継いだと言えます。その画期的かつ独創的な作品は、多くのプレイヤーとデザイナーに愛されています。

Website
https://underverse.com/

Finding Ashely Wood

探し求める、向き合って理解する。そして自分を受け止める 探求するのは自分の人格だ… ASHLEY WOOD氏が手掛ける第五人格フィギュア作品の世界観PV

「Identity V 第五人格-アーティスト館蔵計画」の初のコラボアーティストとして、Ashley Wood氏は、彼の得意とするスタイルのデザインを『Identity V 第五人格』の視認度の高いゲーム美学と巧妙に融合。

アクションフィギュアという形でキャラの特徴と彼自身の創作理念を結合させることで、更に娯楽性とコレクション性に富んだ「館蔵アート作品」を完成。

【道化師】と【芸者】をモデルに、彼の強烈で個性的なスタイルをキャラクターと融合し、魅力的な芸術表現に昇華させた。

道化師 JOKER・Identity V×UNDERVERSE コラボシリーズ 1/6コレクション級アクションフィギュア

芸者 GEISHA・Identity V×UNDERVERSE コラボシリーズ 1/6コレクション級アクションフィギュア

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/