ニュース

米国レーベル COLOR RED 主催「COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション」優勝者決定!The Shamisenists

アメリカ・コロラド州デンバーに本拠を置くレコード・レーベル COLOR RED(カラー・レッド)が 、2020年9月1日から日本で開催した「COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション」。

厳選なる審査の結果、The Shamisenists(ザ・シャミセニスト)の優勝が決定、2021年1月13日深夜にColor Red JapanのWebsiteにて発表された

Onigiri Mediaでは、The Shamisenists 寂空 -JACK-の特別コメント動画も併せてご紹介する。


COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション

コロナ禍の2020年8月実施を発表、日本で初開催された『COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション』。

ワールド デビューを目指し、205組のバンドやミュージシャンが応募。そのうち15組が決勝ラウンドに進出。

2020年9月24日~11月3日、ライブハウス渋谷egg manと荻窪ルースターにて、各回1組ずつ審査を兼ねた無観客のライブを生配信した事は Onigiri Media でもご紹介した通りだ。

日本のインディ・アーティストへ!米国レコードレーベル COLOR REDが、9月1日からオーディションを日本で開催!【COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション】米国コロラド州デンバーに本拠を置くレコードレーベル COLOR RED(カラー・レッド)が 、2020年9月1日より日本でオーディションを実施。世界へ羽ばたく可能性を秘めた日本のインディ・アーティストを発掘し、COLOR REDから世界デビューを目指す。...
COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション・FINALISTが決定!最終選考ライブを生配信。米国レコードレーベル COLOR REDが日本で開催する『COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション』のFINALISTが決定した。決勝ラウンドの審査は、都内のライヴハウスにて開催。その様子は無観客/無料ライブ・ストリーミングで配信される。 ...

アメリカ COLOR REDのプロデューサーが、生配信を視聴する形式で実施された今回の決勝オーディション。

厳選なる審査の結果、The Shamisenists(ザ・シャミセニスト) の優勝が決定。2021年1月13日の深夜、Color Red Japan のWebsite にて発表された。

Photo by Kaoriko “ossie” Hanawa

米国レーベル COLOR RED 主催 / 日本開催「COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション」決勝ラウンド最終日 スペシャルレポート!米国レコードレーベル COLOR REDが 、2020年9月1日から日本で開催した「COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション」。この決勝ラウンドの最終日の様子をOnigiri Mediaは取材。さらに2020年6月より始動したCOLOR RED Japan の、オーディションについてのコメントも紹介する。...

The Shamisenists
プロフィール

リード三味線、ベース三味線、ドラムから成る東京を拠点とした日本のオルタナティブ・三味線・ロックバンド。 

エフェクターを駆使した新世代の三味線サウンドを追求し続け、独自路線を突き進む寂空-JACK-を筆頭に、”歌心” と “和太鼓で鍛えた優れたリズム感” を兼ね備えバンドでは史上初のベース三味線を担当するYUJI、あらゆるジャンルにおいてハイクオリティーなドラミングを魅せ、バンドでもフロントマン顔負けのパフォーマンスを魅せるKYOHEIの3人が、圧巻のライブと楽曲の世界感で、“ニホンのイマ”、‘’トーキョーのイマ”を世界へ向けてかき鳴らす。

2019年ラグビーW杯オフィシャルレセプション(横浜アリーナ)で演奏。

2020年にはバンド初のヨーロッパツアーを決行し、ロンドンではFM局にも出演。最新アルバムは、2020年4月リリース 3rdアルバム 【re:tokyo】。

2021年1月3日 バンド名をThe Syamisenist から The Shamisenistsに改名。


The Shamisenists Webisite
https://www.transist.site/the-shamisenists

The Shamisenists
English Profile

A Japanese instrumental three piece band comprising two Shamisens (Lead and Bass) and drums.

The Shamisenists is led by Jack, a traditionally trained shamisen player and special instructor for ESP entertainments’ Japanese instrument seminars. Yuji, the worlds first bass shamisen player covers the bass lines while Kyohei, endorsed by BONNEY DRUM JAPAN and GOSTRAY Custom Drum Works, holds down the drum beats.

Drawing from a diverse musicality, The Shamisenists moves from psychedelic rock to jazz and funk to fuzzy heavy metal inspired riffing to Indian scale and Japanese tunes with ease. Back beats infused with Japanese traditional and African American styles keep crowds moving and wondering what will come next.

The Shamisenists released their 3rd album re:tokyo after their European tour in 2020.

Using traditional instruments, The Shamisenists share the new and exciting sounds of Tokyo and Japan with the world.

The Shamisenists website
https://www.transist.site/the-shamisenists

Member

寂空-JACK- (Lead Shamisen)

YUJI (Bass Shamisen)

KYOHEI (Drums)

Photo by Kaoriko “ossie” Hanawa

オーディションの総評

COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション・審査委員長:音楽プロデューサー Lee Popa(リー・ポパ)氏
Lee Popa氏 プロフィールはコチラ


200組余りのバンドに応募していただき、感謝するとともに、そのクオリティの高さに圧倒されショックも受けました。

その中から1組だけ優勝バンドを選ぶのはとても大変な作業でした。決勝ラウンドに進んだ15組を選ぶのさえ大変で、相当悩みました。

決勝ラウンドの様子は以下 Color Red Japan YouTube チャンネルにて、15組全てのパフォーマンス映像が御覧頂けます。

You can check all finalists performance through the link below.
https://www.youtube.com/channel/UC6zwfou1fr0t9ivFbxAIQTA

優勝バンドを選んだポイント

日本の古典的な楽器を使いながらもグローバルな影響を受け入れ、逆に世界に影響力を発信していけるクリエイティブな才能に惹かれました。

三味線が日本の古典的な楽器であると知らなくても、世界中の人が彼らの音楽の虜になるはずです。これから彼らを世界に紹介していくのが楽しみです。 

Photo by Kaoriko “ossie” Hanawa

The Shamisenists の決勝ファイナルでのパフォーマンスは以下リンクにて御覧頂けます。

You can watch The Shamisenists performance at Color Red World Debut Audition in the link below.
https://youtu.be/6A7FHPcJs3A

The Shamisenists コメント

バンド結成当初から、自分たちの音を信じ活動を続けてきた、シャミセニスト・ファミリー全員で掴んだ勝利です。

COLOR RED JAPANの皆さまと共に世界の大海原に出航できる事を楽しみにしています。

Photo by Kaoriko “ossie” Hanawa

The Shamisenists comment in English

The New Mastersounds leader and guitarist Eddie Roberts’s music label in Denver, Colorado, USA, runs the competition “COLOR RED CHALLENGE World Debut Audition” and we, The Shamisenists, were able to take first place out of more than 200 entries to win the final round!

We are delighted to be able to Share this wonderful news with you now and Will keep you updated with the details as they come out. Everyone around the world, please wait for further news!

寂空-JACK- コメント動画

The ShamisenistsのJACKより、Onigiri Media独占で、コメント動画が届いたのでご紹介する。

リリース他 今後について

The Shamisenistsは、今後COLOR REDと契約し、渡米レコーディングの予定との事。

ただし、日米の新型コロナの感染状況を見ながら、慎重に協議をし、対応する様だ。

また決勝ラウンドに進出した15組のバンド / ミュージシャンの楽曲は、プロデューサーのリー・ポパ氏によりミックスされ、COLOR RED JAPANのファンクラブ CRJ CLUB から無料配信される予定だ。

CRJ CLUBは Color Red Japan Website にてメールアドレスを登録するだけで参加可能。毎週Color Redでリリースされる新曲も配信される。

Color Red とは

『FUJI ROCK FESTIVAL』を含め来日公演5回を誇るThe New Mastersounds のリーダー兼ギタリスト=エディー・ロバーツが、プログラマーやプロジェクト・マネージャーとしてTuneCoreやCD Babyなどに関わったザック・ブルーム、現オペレーション・マネージャーのニック・ハウチェンスと出会い、2017年米コロラド州デンバーで設立したレコードレーベル。

近年、デンバーは素晴らしいミュージシャンが世界中から集まりだし、新たな音楽ムーブメントの中心になりつつある。

COLOR REDは、そのデンバー・シーンをリードするレーベルとして本国でも人気急上昇中で、特にレベルの高い音楽性とミュージシャン・ファーストの姿勢が音楽ファンやアーティストから支持されている。

「魅力あるローカル・パワーをアメリカ以外でも共有したい」と早い段階から構想を持ち、着々と全世界展開を目指してきたColor Redからは、既に、ヨーロッパ、オーストラリア、南米のアーティストの楽曲がリリースされている。

Color Red Website
https://color-red.com/

Color Red Japan とは

2020年6月より始動したCOLOR RED Japan (カラーレッド ジャパン)は、COLOR REDの日本支部として、アルバムなどの日本流通やプロモーションを担当。

さらに日本独自コンテンツである「COLOR RED Radio」や、「COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション」などの制作もしている。

COLOR RED RADIO

COLOR REDが保有する魅力的な音源を日本から発信するラジオ番組。現在世界19局で放送中。

日本では調布FMにて毎週月曜日25時~、また九州エリアLOVE FMでは毎週土曜日15時~ 放送中。

番組ホストDJはマルチ・プロデューサー、マイク・ロジャースが担当。

https://color-red.jp/pages/radio

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/