ニュース

COLOR RED MUSIC キャンペーンがタワレコ、ディスクユニオン、HMV他にて3月30日より スタート。新譜はもちろん旧譜購入でも特典をプレゼント!

The New MastersoundsのEddie Roberts(エディー・ロバーツ)らが運営する米国音楽プラットフォーム「COLOR RED」リリースアルバムの、日本盤発売を記念したキャンペーンが、2021年3月30日よりタワーレコード、ディスクユニオン、HMV などで開催される。キャンペーン対象新譜はもちろん対象旧譜購入時にも特典をプレゼントと言う太っ腹な企画だ。


COLOR RED とは

アメリカ・コロラド州デンバーに本拠を置く音楽プラットフォーム「COLOR RED」。

FUJI ROCK FESTIVAL出演2回、来日公演5回を誇る The New Mastersounds のリーダー兼ギタリスト Eddie Roberts(エディ・ロバーツ)が、TuneCoreやCD Babyなどでプログラマーやプロジェクト・マネージャーとして活躍したザック・ブルーム、現オペレーション・マネージャーのニック・ハウチェンスと出会い、2017年に設立。

特に、レベルの高い音楽性とミュージシャン・ファーストの姿勢が音楽ファンやアーティストから支持されている。

Website
https://www.color-red.com

COLOR RED Japan について

2020年6月より始動したCOLOR RED Japan (カラーレッド ジャパン)は、COLOR REDの日本支部として、アルバムなどの日本流通やプロモーションを担当。

さらに日本独自コンテンツである「COLOR RED Radio」や、「COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション」などの制作も手掛けている。

Color Red Japan Website
https://www.color-red.jp  

米国レーベル COLOR RED 主催「COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション」優勝者決定!The Shamisenists米国レコード・レーベル COLOR RED(カラー・レッド)が 、2020年9月1日から日本で開催した「COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション」の優勝者が決定。Onigiri Mediaでは、優勝したThe Shamisenists 寂空 -JACK-の特別コメント動画も併せてご紹介する。...
COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション・FINALISTが決定!最終選考ライブを生配信。米国レコードレーベル COLOR REDが日本で開催する『COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション』のFINALISTが決定した。決勝ラウンドの審査は、都内のライヴハウスにて開催。その様子は無観客/無料ライブ・ストリーミングで配信される。 ...

COLOR RED
MUSIC キャンペーン

2021年は数多くのアルバム・リリースを予定しているCOLOR RED。

第1弾として、3月にはソウル~ファンク5人組のJosh Hoyer & Soul Colossal、4月にはジャズ・ファンク~アフロ・ビート系8人組インスト・バンドPolyrhythmics、そしてEddie Roberts, Robert Walter、Adam Deitch からなるスーパー・トリオ・バンド WRD のアルバムが、すべて日本盤にて発売される。

これを記念して、2021年3月30日(火)から「COLOR RED MUSIC キャンペーン」を、タワーレコード及びディスクユニオンのオンラインショップと各主要店舗、さらにHMV & BOOKS online他で開催することが決定した。

3月・4月にリリースされる日本盤新譜を購入した人はもとより、下記にて紹介するCOLOR REDが今までリリースした旧譜を購入した方にも、それぞれ対1で特典をプレゼントすると言う太っ腹なキャンペーンとの事。

※今回のキャンペーンは、これまでCOLOR REDの作品を日本盤としてライセンス・リリースしていたPヴァイン・レコード(株式会社Pヴァイン)との共同企画となる。

実施概要

COLOR RED MUSIC キャンペーン
下記キャンペーン実施店舗にて対象商品を購入すると、それぞれ対1にて豪華特典をプレゼントするお得なキャンペーン。

※実施店舗は今後増える予定もございます。最新の情報はCOLOR RED Japan Website他 にてご確認下さいませ。
https://color-red.jp/

キャンペーン対象アルバム
新譜

Josh Hoyer & Soul Colossal / Natural Born Hustler

オーティス・レディングとも比較されるジョシュ・ホイヤー率いる5人組の新作。オーセンティックでスウィートなソウル・ナンバーが目白押し。

プロデューサーにはThe New Mastersounds の Eddie Robertsを起用。

試聴リンク
https://bit.ly/2Phs2KT

  • アーティスト
    ジョシュ・ホイヤー & ソウル・コロッサル
  • タイトル
    ナチュラル・ボーン・ハスラー
  • 発売日(予定)
    2021年3月31日 
  • レーベル
    P-VINE
  • 型番
    PCD-94025
  • 定価
    2,640円+税

シンガー/キーボーディストのJosh Hoyerを軸に2012年に結成されたネブラスカの5人組バンド Soul Colossal。

2018年にリリースされた彼らの『Do It Now』は、ブルース・マガジン誌にて「現代のソウル・ムーヴメントのトップにいることが証明された」と称賛された。

https://color-red.jp/pages/josh-hoyer-soul-colossal

Polyrhythmics / Man From The Future (日本限定デラックス・エディション2CD)

シアトルで活動するジャズ・ファンク~アフロ・ビート系のインスト・バンド Polyrhythmics 4作目のアルバム「Man From The Future(2020年5月発売)」に、5曲入り12インチEP「Fondue Party(2020年12月発売)」を日本のみでCD化、2枚組にした限定盤。

ファンク、レア・グルーヴ、辺境など多彩なサウンドが白眉。

「Fondue Party」は「Man From The Future」制作時のセッションから生まれた作品で、M3「Cracked Pepper」には、The New MastersoundsのEddie Robertsがハープで参加している。

試聴リンク
Man From the Future
https://soundcloud.com/colorredmusic/sets/polyrhythmics-man-from-the-future-lp-color-red-music
Fondue Party
https://color-red.jp/products/fondue-party-ep

  • アーティスト
    ポリリズミックス
  • タイトル
    マン・フロム・ザ・フューチャー
    (日本限定デラックス・エディション2CD)
  • 発売日(予定)
    2021年4月14日
  • レーベル 
    COLOR RED JAPAN
  • 品番 
    CRJ001
  • 販売価格
    2,700円+税

シアトルを拠点に10年以上活動しているジャズ・ファンク~アフロ・ビート系の8人組インストゥルメンタル・バンド Polyrhythmics。

彼らのバンド名が物語るようにリズムの多様性が特長的で、モダンなアフロ・ビート、グローバル~辺境系なバンド・アンサンブル、サイケデリアなファンク・ギター、情感をなぞるようなホーン隊などロウで土着的なグルーヴを見事に創出。

また、楽曲によってはフュージョンやスムース・ジャズのような洗練さもあり、その絶妙なバランス感が 「耳」 に心地よい。

https://color-red.jp/pages/polyrhythmics

WRD / THE HIT

The New Mastersounds のEddie Roberts、The Greyboy Allstars のRobert Walter、Lettuce や Break ScienceのAdam Deitch という、現在のファンクとジャズの実力者からなる強力トリオのデビュー・アルバム。

試聴
https://color-red.com/search?q=WRD+Trio&options%5Bprefix%5D=last

  • アーティスト
    WRD (トリオ)
  • タイトル
    ザ・ヒット
  • 発売日(予定)
    2021年4月28日
  • レーベル 
    P-vine
  • 品番 
    PCD-94034
  • 販売価格
    2,640円+税

The Greyboy Allstars のメンバーとして知られるニューオーリンズ・ジャムバンド界の重要アーティスト Robert Walter(ロバート・ウォルター / Keyboard)、The New Mastersoundsのリーダーにして世界トップ・クラスのギタリスト Eddie Roberts(エディ・ロバーツ / Guitar) 、そしてLettuce や Break Scienceのドラマーとして強靭なビートを叩き出す男、Adam Deitch(アダム・ダイチ / Drums)によるスーパー・トリオ・バンド WRD。

グルーヴィなオルガン、ドラム、キレまくりのギターと、各人の卓越したプレイが畳みかける現代最高峰のジャズ・ファンク~ソウル・ジャズが展開される。

https://color-red.com/pages/wrd-trio?_pos=1&_sid=1d3c95d12&_ss=r

キャンペーン対象新譜は追加となる場合がございます。最新情報はCOLOR RED Japan Website他 にてご確認下さいませ。

Website
https://color-red.jp/
Twitter @ColorRedJapan
https://twitter.com/ColorRedJapan

キャンペーン対象
新譜・購入特典

COLOR RED MUSIC キャンペーン実施店舗にて、2021年3月20日以降に上記新譜を購入すると、Eddie Roberts、 Lee Popa(リー・ポパ / 音楽プロデューサー / COLOR RED JAPAN 代表)のインタビュー記事などを掲載したスペシャルなガイド・ブックが、対1で特典としてもらえる。

同ガイド・ブックでは、以下ミュージシャン、DJ、ショップ・バイヤーなど豪華布陣が、COLOR RED の楽曲からオススメを選んで紹介する特集企画「わたしの “ カラレ(COLOR RED) 推し曲 ” はコレだ!!」も実施。読み応えのある内容となっている。

わたしの 「カラレ推し曲 」 はコレだ!! 参加者(敬称略)

キャンペーン対象アルバム
旧譜

今回のキャンペーンでは、以下旧譜を購入した方にも、それぞれ対1で特典としてCOLOR REDサンプラーCDをプレゼントする。

キャンペーン対象
旧譜・購入特典

旧譜購入特典・COLOR REDサンプラーCD

収録楽曲

  1. WRD Trio (Robert Walter, Eddie Roberts, Adam Deitch) /
    Judy
  2. JOSH HOYER & SOUL COLOSSAL
    Hustler
  3. LUCAS DE MULDER
    Come Out At Night
  4. POLYRHYTHMICS
    Spider Wolf
  5. ELECTRIC BEETHOVEN
    The Fifth
  6. DRAGONDEER
    Mirage A Trois
  7. THE TRUE LOVES
    First Impressions
  8. EDDIE ROBERTS & THE COLOR RED ALL-STARS
    Camins Del Priorat

キャンペーンの詳細及び最新情報については、COLOR RED Japan Websiteにてご確認下さい。

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/