ニュース

「遠藤賢司実況録音大全 第七巻 2001-2005」10枚組限定BOX-SET 3月24日リリース

遠藤 賢司 / エンケン。不滅の男・純音楽家。2017年10月に亡くなったエンケンこと遠藤賢司の、10枚組BOX“実況録音大全”シリーズ 2001年から2005年までの5年間を収録した第七巻が2021年3月24日リリースとなる。豪華ゲストとの競演音源も多数収録。エンケンにとって激動の21世紀が幕を開けた、その熱量を封じ込めた限定BOX-SET。


遠藤賢司実況録音大全
第七巻 2001-2005

2007年よりシリーズで続いている純音楽家・遠藤賢司の10枚組BOX “実況録音大全” シリーズ。

2021年3月24日に発売される第七巻には、2001年から2005年までの5年間が収録されている。

競演

  • エンケンバンド
    湯川トーベン、石塚俊明
  • エンケン&カレーライス
    グレートマエカワ、竹安堅一、森信行
  • 遠藤ミチロウ
  • 佐久間正英
  • 佐野史郎
  • 鈴木慶一
  • 鈴木茂
  • 瀬川洋
  • 曽我部恵一
  • 山崎ハコ
  • 山本恭司

これら豪華ゲストとの競演音源も多数収録。エンケンにとって激動の21世紀が幕を開けた、その熱量を封じ込めた限定BOX-SET。

リリース情報

  • 発売日
    2021年3月24日
  • タイトル
    遠藤賢司実況録音大全 第七巻 2001-2005
  • 仕様
    10枚組限定BOX-SET (9CD+1DVD) 
    32ページ フルカラーブックレット付
  • 品番:FJ188
  • 価格:15,000円+消費税

ブックレットには湯浅学さんの解説、サミー前田さんによる各章解説、超貴重なエンケン手書きのセットリスト、当時の掲載記事他満載。

遠藤賢司実況録音大全 第七巻 2001-2005

ディスクユニオン
オリジナル特典

BOX未収録音源CD
https://diskunion.net/jp/ct/news/article/0/94037

収録曲については 遠藤賢司 Website 以下ページにてご確認下さいませ。
https://enken.com/wp/20210305-news/

遠藤賢司とは

遠藤 賢司(えんどう けんじ):エンケン・不滅の男・純音楽家。

1947年 1月13日、茨城県勝田市(現ひたちなか市)にて生を受けた遠藤賢司。彼が歌を歌うことに目覚めたのは大学時代。それまでギターを手にしたこともなかった彼がFENでボブ・ディランの「ライク・ア・ローリング・ストーン」を聴き、「自分も何かやろう!」と思い立ち、知人に古賀政男ギターを借りて歌い始めた。

数々のフォークの集いにて自作の歌を歌っているうちに、折からの60年代後半のフォークシーンにおいて徐々にその頭角を現すようになる。

2017年10月25日 死去。

遠藤賢司 Website
https://enken.com/wp/


ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/