ニュース

豪華アーティストが出演【青春応援スペシャルLIVE】#ありがとうアオハルデイズ ABEMAにて3月31日20時より配信!

MCにお笑い芸人のパンサー、ゲストに加藤ナナ、Hina(FAKY)。楽曲パフォーマンスにはNovelbright、まるりとりゅうが、Rin音、舟津真翔。さらに激励コメントVTRでAIや、山本彩らも出演する豪華番組が、2021年3月31日20時よりABEMAにて放送される。

コロナ禍で例年通りの卒業式が行えなかった学生達を応援し、思い出を提供するための特別番組【青春応援スペシャルLIVE】#ありがとうアオハルデイズ番組配信にあたり出演者からの特別インタビューも本記事にてご紹介する。


【青春応援スペシャルLIVE】
#ありがとうアオハルデイズ

新型コロナウイルスの影響で、昨年に続き思うような学生生活を送れなかった学生達。

特に3月に実施された卒業式は、最後の節目にも関わらず例年通りの卒業式ができない学生が多くいた事だろう。

そんな学生達へのエールを込めて、企画された特別番組が、2021年3月31日20時よりABEMAにて配信される。(見逃し配信アリ)

番組概要

番組を盛り上げるMCにお笑い芸人のパンサー、ゲストに「ABEMA」の恋愛リアリティーショー『月とオオカミちゃんには騙されない』にも出演したモデルの加藤ナナ、アーティストのHina(FAKY)。

さらに、Novelbright、まるりとりゅうが、Rin音、舟津真翔が、楽曲を披露。生配信中に届いた学生からの質問にも回答する。

番組では、「高校生生活で得た大切なもの」「恋愛悩み相談」「今だから告白できること」などのテーマを設け、実際に高校生ともリモートでトーク。それぞれのテーマに沿ったエピソードは、生配信中にも募集を予定している。

また、AIや、山本彩ら豪華アーティスト陣から学生に向けたメッセージVTRも紹介。卒業式のエピソードや激励コメント、歌のプレゼントなども….?

配信日 他

出演者

パンサー

出演アーティスト

  • Novelbright
    演奏楽曲:ツキミソウ / フェアリーテール
  • Rin音
    演奏楽曲:snow jam / April True(新曲)
  • まるりとりゅうが
    演奏楽曲:甜言蜜語(新曲)/ リナリア(新曲)
  • 舟津真翔
    演奏楽曲:さくらロール / カバー1曲

VTRコメント出演

AI山本彩SILENT SIRENSHE’SヤバイTシャツ屋さんMOROHA

進行アナウンサー
西澤由夏

豪華視聴者プレゼント

番組放送中に案内する応募方法に従ってSNSを投稿して頂いた方々から、抽選でアーティストサイン入りCDや新生活応援ギフト等をプレゼント。詳細は当日の番組内で発表との事。

https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CTHucX9kQjmQKH

出演者
特別インタビュー

番組MCのパンサー、ゲストの加藤ナナ、Hina(FAKY)、出演アーティストのNovelbright、Rin音、まるりとりゅうが、舟津真翔に、卒業式に関するエピソード、新たに挑戦したいことなどを、番組配信に先駆けてインタビューしたので、ご紹介する。

■卒業式の印象的なエピソードを教えてください。

パンサー(向井):第二ボタンを欲しいと言ってくれた後輩の女の子が、僕が芸人になって劇場から出たところで待っててくれて「1番最初のファンは私です」と言ってくれました。

加藤ナナ:すっごく仲の悪かった生徒指導の先生が、卒業式の日に肩をポンとたたいて(手をおいて)、一言「応援してるよ」と言ってくれた時、嬉しさと照れくささでぶっきらぼうに返事をしてしまい、先生がいなくなってから泣いたことをよく覚えています。

中々登校できなくて友達がいないと思って卒業式も不安だったけど、クラスの子や色んな子が手紙をくれたのが、とても嬉しかったです。今でも大事に持ってます。

Novelbright(Gt.沖聡次郎)
:第二ボタンをすぐ千切れるように卒業式前日にハサミで切れ込みを入れたのに、誰にも欲しいと言われなかったことです。

まるりとりゅうが(MaRuRi)
:高校1年生の時に高校3年生の先輩の卒業式に、憧れの野球部の先輩に会いに行って色紙作って渡したら、部活で使っていたアンダーシャツとボールをくれて。“え?脈あり?なに?”と思いつつも告白はできずにバイバイしてしまって。いまだに何か甘酸っぱい記憶が残ってます。

舟津真翔:先生と、「必ず有名になる」と約束しました。


■学生時代に戻ることが出来たら、何がしたいですか。

パンサー(尾形):サッカーをもっと頑張ってもっと上手くなってプロになりたい!“女子と話するのはカッコ悪い”と全く女子と話さずにカッコつけていたので、もっと女子と話して、学生生活を満喫したい!

Hina:スポーツで活躍できる人になってみたいです。学生時代から音楽をやってきて、運動部ではなかったので、スポーツで表彰されたり推薦大会に出たりしている子たちが、かっこよく見えて仕方なかったです。もう一回学生になれるなら今度はそっち側の学生生活を体験したいです!

Novelbright(Ba.圭吾)
:校内で恋愛したいです。

まるりとりゅうが(Ryuga)
:学生時代をアメリカで過ごしたのですが、実際あまりアメリカの街に遊びに出たりすることが少なかったので、留学してたからこそ、もっともっと音楽的にもアメリカの影響を受けたかったなと後悔してます。もし学生時代に戻ったらLIVEとか沢山観に行きたいです!


■卒業がテーマの番組ですが、今“卒業したいこと”は何かありますか?

パンサー(向井):エゴサーチ。

加藤ナナ:休みの日に二度寝と言ってお昼過ぎまで寝ちゃうのを卒業したいです。おうちにアイスが沢山あるのに、新作や期間限定商品が発売されるとついつい買っちゃいます。ちゃんと(家にあるアイスを)食べてから買うようになりたいです。

Hina:早起き苦手を卒業したいです。今はアラームを1時間前からかけないと起きられないくらい、朝起きるのが本当に苦手なので、とにかくアラーム地獄を卒業できるようになりたいです。

Novelbright(Vo.竹中雄大)
:部屋の片付けができないこと。


新生活が始まるシーズンでもありますが、これから「新たに挑戦したいこと」はございますか?

パンサー(菅):記憶力が衰えてきてるので、脳トレデビューしたいです。

加藤ナナ:PVなどの動く演技に挑戦したい。都内のサウナーだけどコロナが落ち着いたら全国、世界のサウナに行きたい。猫のエッセイを書きたい。YouTubeを編集できるように編集をはじめたい。

Hina:お仕事では、お芝居に挑戦したいです。昨年少し経験させて頂いてとっても楽しさを感じたので新たに本気で挑戦したいなと思っています!プライベートではヨガを始めたいです。あと絶対に無理ですが、車の免許とかも。挑戦したい気持ちは山盛りです。

Novelbright(Vo.竹中雄大)
:キックボクシング。

まるりとりゅうが(MaRuRi)
:この一年結構お家にいたので以前よりも料理をする時間が増えたのですが、今年はもう少し料理が上手くなりたいなと思っています!

Rin音:音楽の幅を広げ、いろんなジャンルに挑戦してみたい。

舟津真翔:ギターとか洋服を買いたいので、貯金していきたいです。


■皆さんにとって、「春」といえば?「春」の印象的なエピソードやこの春したいことを教えてください。

パンサー(菅):誕生日が4月7日で春真っ盛りなのですが、一昨年は入院、去年は緊急事態宣言といいことがないので今年も怯えています。

Novelbright(Dr.ねぎ)
:メンバーやスタッフさんとお花見がしたいです。

まるりとりゅうが(MaRuRi)
:春といえば桜かなと思って、ちょうど先日、念願の初の「桜ネイル」をしてきました!

舟津真翔:春といえば僕が4年前に上京した時を思い出します。家族、友達が見送りに来てくれてとても嬉しかったです。あたたかくなってくるのでコロナがなくなったら旅行に行きたいです。


■コロナ禍で、人になかなか会えない状況が続いています。今会いたい人はいますか?

パンサー(向井):「向井さんの事が気になってるって娘がいるんでコロナ明けたら行きましょう」と去年の10月に言われたっきり、まったくコロナが明ける気配がないのでその子に会いたいです。

パンサー(尾形):両親にコロナでずっと会ってないので娘連れて会いに行きたいです。個人的には、深キョンに生で会ってみたいです。

パンサー(菅):もうすぐ甥っ子が産まれるので早く会いたいです。

Novelbright(Gt.山田海斗)
:家族・友達に会いたいです!

まるりとりゅうが(Ryuga)
:やはり応援してくださってる皆さんと直接お会いしたり、直接音楽を届ける機会が激減してしまったので、ファンの皆さんと会いたいですね!プライベートは普段からインドアタイプなのであまり変わらなかったです(笑)


■番組への意気込みを一言お願いします!

パンサー(向井):例年とは少し違う卒業式になってしまった子達にしか味わえない、楽しさがある番組になれば良いなと思っています!

加藤ナナ:卒業という人生でも大きなイベントのお祝いが出来る事がとても嬉しいです!少しでもアドバイスなんかできたらいいなぁー(笑)全力で門出を祝います!!

Hina:新たな出会いや始まりの季節にこの番組でいろんなことをお話しできるのがとっても楽しみです!皆さんと色々な思いを共有できるように頑張ります!よろしくお願いします!

Novelbright:卒業後に始まる新しい生活、どんなことでも何か新しいことが始まる時は右も左もわからないし、知らない人たちとたくさん出会うだろうし、苦しいこともたくさん経験するだろうし、1番大変だと思います。

僕らも東京へ来て新しいステージへ進み本当にいろんなことがありました。これからってときに大きな壁にぶち当たったりもしましたが、何があろうとも僕らは自分たちの意志を貫いて、その先にある未来を信じて、楽しくやってきたからこそ乗り越えられました。

そんな僕らを見て同じように頑張ろうと思い、笑顔に元気になっていただけたらと思います!!

まるりとりゅうが:この時期は別れもあり、新たな出会いもあると思います。慣れない事にも立ち向かっていける勇気。是非ぼくたちの楽曲を聴いて毎日を楽しく過ごしてください!

Rin音:自分も新学期や新環境をちょうど迎えるタイミングで不安なことは多いですが、このライブをいいものにして、みんなの何かの素敵な思い出になれたらなと思います。

舟津真翔:不安と期待が半分半分とギターを背負ってふるさとを飛び出した4年前。辛いときも苦しいときもたくさんの音楽に支えられてきました!新生活を迎える前にこの番組で披露する楽曲を通じてより多くの人の心に寄り添えたら嬉しいです!

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/