ニュース

Music Lane Festival Okinawa 2022 出演アーティスト第3弾発表 3月26/27日 オンライン+オフラインにて開催

2021年に開催されたMusic Lane Festival Okinawaが、2022年も3月26日/27日にオンライン+オフラインにて開催される。出演者第1弾は1月4日、第2弾は1月17日に出演者日割りと共に発表。今回の第3弾ではオープン・コールで選出されたアーティストを含む18組が発表された。


Music Lane Festival
Okinawa 2022

「Music Lane Festival Okinawa 2022(ミュージック・レーン・フェスティバル・オキナワ2022)」は、2022年3月26日と27日、音楽のまち 沖縄県沖縄市(コザ)で開催される、日本で唯一のインディペンデント・ミュージシャンにフォーカスしたショーケース・フェスティバル。

2022年1月4日、第1弾出演者として yonawo家主G.Yoko (演奏:Yamaguchi Hiroshi) 、原田茶飯事こころとことばcat bears の6組を発表。

Music Lane Festival Okinawa 2022 沖縄市(コザ)で3月26/27日 オンライン+オフラインにて開催。2021年に開催されたMusic Lane Festival Okinawaが、2022年も3月26日/27日にオンライン+オフラインにて開催される。併せて第1弾出演者 yonawo(ヨナヲ)、家主、G.Yoko、原田茶飯事 (はらださはんじ) 、こころとことば、cat bears の6組が、2022年1月4日発表された。...

1月17日には第2弾出演アーティストとして6組、ピアノスリーピースバンド Ryu Matsuyama、シンガーソングライター 池間由布子、ソロユニット Darthreider と彼が率いる THE BASSONS、スリーピースバンド downtHARAHELLS、及び出演者日割りが発表された。

Music Lane Festival Okinawa 2022 沖縄市(コザ)出演アーティスト第2弾発表・3月26/27日 オンライン+オフラインにて開催。Music Lane Festival Okinawaが、2022年も3月26日/27日にオンライン+オフラインにて開催される。 2022年1月4日発表第1弾出演アーティスト6組続き、第2弾出演者としてRyu Matsuyama、池間由布子、Darthreider、THE BASSONS、downt、HARAHELLSの6組と、出演者日割りが1月17日に発表された。...

Music Lane Okinawa Website
https://musiclaneokinawa.com/

第3弾発表
出演ミュージシャン

今回のオープン・コール(出演者公募)には、沖縄だけでなく、全国、そして海外から約50組のアーティストが応募したとの事。

どのアーティストも非常にクオリティが高く、すべての出演者を自信を持ってお薦めします。可能な限り、すべてのアーティストのパフォーマンスを見てもらえたらと思います。

ショーケース・フェスティバルは、アーティストとオーディエンス、音楽関係者との出会いの場でもあります。それをより良い形で実現させるための仕掛けを準備して、より多くの交流を生み出したいと思います。

ポスト・コロナを見据えて、海外に向けては無料でライブ配信を行います。(国内は有料)

音楽シーンが新たに一歩を踏み出すきっかけになるものと確信をしています。ぜひ、会場で、ライブ配信で、お楽しみいただければと思います。

Music Lane プレスリリースより

出演者概要
(順不同)

写真上段  
COLTECO(左)GUNkondo(右) 
下段
Meli Arai(左)高雄飛 TOSH(右)

  • COLTECO(コルテコ)
    Japanese Cosmic Disco Band アジア圏にフォロワーを多くもち、海外へのツアーを定期的に決行している。2020年リリースのEP「WOOLONGCHAINOISE」では、Apple Musicのテクノチャートで1位を獲得。
    https://www.satosounddesign.com/
  • GUNkondo
    伸びやかで奥深い歌声は、彼女の生き様をそのまま映し出す。躍動するソウルはオーディエンスの心の奥深くに響き、魂を揺さぶる。
    https://gunkondo.com/
  • Meli ARAKI(荒木めり)
    ペルー、リマ生まれ、リマ育ち。日系4世 (うちなんちゅー4世)。自らのルーツを求め、2018年春、リマから沖縄へ移住。2021年春より、石垣島在住。11月に石垣島で開催された、BEGIN主催うたの日コンサートに出演。
    https://meliaraki.com/
  • 高雄飛(たかゆうひ)
    大学在学中より プロ演奏家としての活動。2021年よりシンガーソングライターとしての活動をスタート。現在は那覇のジャズクラブでの演奏、楽曲制作、子供から大人までを対象としたレッスンなど、ジャンルを超えた音楽のあり方を追求。
    https://www.yuhitaka.com
  • TOSH
    2019年夏、ソロアーティストとして那覇で音楽活動をスタート。ロックをルーツに、ポップ、オルタナティブ、インディーロック、R&B、etc ジャンルレスな世界基準のポップミュージックを追求している。
    https://twitter.com/ku_gai

上段
the you(左)SOLVALS(右)
下段
KINEMAS(左)マサトシドラムス(右)

  • the you(ザ・ユー)
    2004年に結成。アルバム2作、ミニアルバム3作をリリース。沖縄SHARPのCMで楽曲が3曲起用されている。2021年2月から10ヶ月連続配信シングルをリリース。2022年3月にはニューアルバムをリリースする。http://backwatersound.wixsite.com/theyou
  • SOLVALS
    Super DX pop unit
    https://twitter.com/SOLVALS1
  • KINEMAS
    2015年名古屋在住のボーカル宮下浩を中心に結成。 現在、名古屋・京都・東京に在住のメンバーにて、日本、台湾、韓国などでライブ活動中。 松坂屋CMソング「振り向けばマツザカヤ」410th verを担当。http://kinemas.net/
  • マサトシドラムス
    世界を旅する弾き語りサックス奏者
    https://masasession.wixsite.com/website

上段
YukaTakara(左)BagaVands(右) 
下段
Milk&Cookie(左)tidanomiyuki(右)

  • Yuka Takara
    2001年、ニューヨーク・ブロードウェイでミュージカル『Mamma Mia』に出演。日本では、沖縄発で音楽活動も積極的に行っている。ブロードウェイ仕込みのヴォーカルの力強さと繊細さ、抜群のリズムのセンスが凝縮して詰め込まれていると評価も高い。
    http://yukatakara.com/
  • BagaVands (バガヴァンズ)
    V,GとDr、二人あわせて100overのVintege man Unit. 最小編成で变化自在のChameleon performance
    https://twitter.com/bagavands
  • Milk&Cookie
    結成7年目 通称ミルクキ。全員満38歳。社会人として働きつつ、バンド活動を最高に楽しんでいる3人組。
    https://twitter.com/_milkandcookie
  • tidanomiyuki(ティダノミユキ)
    石垣島出身、シンガーソングライター。
    https://tidanomiyuki.wixsite.com/officialwebsite

Shaolong to the sky(左)
¥uk-B with Akira jazz band(左)
右上段 akkanbabys(右)
右下段 HOME

  • Shaolong To The Sky(シャオロン・トゥ・ザ・スカイ)
    2003年結成 真夜中レコーズを設立。 世界遺産中城城跡でGUSUKU ROCK FESを主催。 2020年からオリオンビール社 ORION PREMIUMのCMソングに「愛の歌」でタイアップ。
    https://www.shaolongtothesky.com
  • ¥uK-B with Akira jazz band
    沖縄市コザ出身のラッパー”ヤックビー”と中村亮率いるjazz bandとの極上ユニット。Jazz hiphopビートに乗っかったコザのリアルな言葉がスムースにあなたのお耳に侵入し釘付けにするでしょう。
  • AKKANBABYS
    バンド、那覇市、4人組
    https://twitter.com/kkanbabys
  • HOME (ホーム)
    ある諒樹が、同級生で一番ギターが上手だった駿太と、隣の学校で一番歌が上手かった聖月と、大学で一番イケてた紗和で結成されたアベンジャーズバンド
    https://www.instagram.com/home_band_/

開催概要

  • タイトル
    Music Lane Festival Okinawa 2022
    ミュージック・レーン・フェスティバル・オキナワ2022
  • 日程
    2022年3月26日(土)
    2022年3月27日(日)
  • 会場
    ミュージックタウン音市場とその周辺
  • 時間
    調整中
  • チケット(一般)
  • 一日券
    前売3,500円 / 当日4,000円
  • 二日通し券
    前売のみ5,500円
  • ライブ配信チケット(日付指定)
    一日券 2,000円
  • Music Lane Okinawa Website
    https://musiclaneokinawa.com/

出演アーティスト日割
(2022/2/15現在)

*今回発表した18組の日割りは最終調整中です。決定次第アナウンスいたします。

3/26 (土)
家主 / G.Yoko (演奏:Yamaguchi Hiroshi) /  THE BASSONS / 原田茶飯事 / downt / こころとことば

3/27(日)
yonawo /  Ryu Matsuyama / 池間由布子 /  Darthreider / downt / HARAHELLS / cat bears

一般チケット詳細

  • 一日券
  • 料金
    前売3,500円 当日4,000円
    要1ドリンクオーダー
  • プレイガイド
    Music from Okinawa Web Shop(手数料・送料無料)
    ミュージックタウン音市場 / 桜坂劇場 / イープラス・ファミリーマート各店 / ローソンチケット / チケットぴあ・セブンイレブン
  • ライブ配信チケット(日付指定)
  • 料金
    一日券 2,000円
    2022年1月2日(日)発売開始。
  • プレイガイド
    Peatix
    https://peatix.com/event/3142608/

前売チケット取扱いページ

*新型コロナウィルス感染拡大防止の最新ガイドラインを遵守して開催します。

マスク着用、検温、手指消毒等にご協力いただきます。
体調の悪い方、37.5度以上の発熱のある方の入場は出来ません。

問合せ・電話予約
ミュージックタウン音市場
098-932-1949
主催:沖縄市・ミュージックタウン音市場

ABOUT ME
おにぎり1号・Tomoko Davies-Tanaka
Onigiri Media メイン・ライター おにぎり1号こと Tomoko Davies-Tanaka (Team Little-Big) は、フリーランスPRエージェント。海外⇔国内、英語⇔日本語業務を中心に、スモールビジネスのPR業務のサポート他、コーディネーションやブッキングも行っています。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/